赤潮とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 現象 > 赤潮の意味・解説 

あか しお -しほ [0] 【赤潮】

鞭毛べんもう)やケイ藻などのプランクトン水面近くで急激に繁殖したため水の色が変わって見え現象富栄養化した湖や内湾多く発生する。しばしば魚介類被害与える。苦潮にがしお厄水やくみず[季] 夏。 → 青潮水の華はな

赤潮

プランクトン異常増殖により海水が赤~褐色変色する現象で,有害プランクトンや,分解過程酸素消費量増大することによる酸素欠乏のため,魚介類へい死など漁業被害を伴うこともあります。 
赤潮の発生は,閉鎖性水域でおこりやすく,窒素,りん等の栄養塩類流入等による富栄養化進行基本的発生原因とされていますが,底質から海水への溶出降雨及び河川水大量流入による塩素量低下等の原因指摘されています。

赤潮 (あかしお)

 海域汽水域における富栄養化現象一つで、水中微少生物(主に植物プランクトン)の異常増殖により、水の色変化する現象色は赤色、赤褐色だけでなく増殖したプランクトン種類によっては緑色などを呈する。主に夏季多発し、魚介類のえらをつまらせたり、酸素欠乏状態にさせるなどの悪影響を及ぼす場合がある。

赤潮

読み方あかしお
【英】:red tide

海域汽水域における富栄養化で、主に渦鞭毛藻類(うずべんもうそう)など植物プランクトン異常増殖により、水の色変化する現象色は赤赤褐色緑色などを呈する。主に夏季発生し、魚介類のえらを詰まらせたり、酸素欠乏にさせたり、毒を有するものもある。毒性赤潮について、特に問題視される。

赤潮

読み方あかしお
【英】:red tide

海域汽水域における富栄養化で、主に渦鞭毛藻類など植物プランクトン異常増殖により、水の色変化する現象色は赤赤褐色緑色などを呈する。主に夏季発生し、魚介類のえらを詰まらせたり、酸素欠乏にさせたり、毒を有するものもある。毒性赤潮について、特に問題視される。

赤潮

英訳・(英)同義/類義語:red tide

海に生息するプランクトン爆発的増殖により、海面が赤く見え現象著しプランクトン増殖魚類閉塞して、魚類大量死誘発する場合がある。
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  静止電位  石灰化  脊髄反射  赤潮  赤道面  接合  接合

赤潮(あかしお)red tide

植物プランクトンが異常に増殖することによる海水変色現象をいう。まれにはバクテリア動物プランクトンが赤潮を起こす。色は原因となる生物の種や量によって、褐色緑色呈することもある。赤潮は魚貝類大量へい死引き起こすことがある。赤潮は増殖制限因子となっている栄養塩類等が適当な条件の基に供給されるために起こると考えられ、海の富栄養化進行ともなって発生頻度増している。

赤潮

海域特定のプランクトン大発生し、かつ水面近く集積することによって海水変色(主に赤褐色)する現象を赤潮といいます。最近では湖沼ダム湖などの淡水域で起こるプランクトンの異常発生現象中でも外観褐色黄色味を帯びて表層水中集積するものは淡水赤潮呼ばれるようになってきました。赤潮は、プランクトンのもつ毒性溶存酸素低下などにより魚貝類へい死させたり、生臭い臭気発生するなどの被害をもたらすことがあります

赤潮

作者映子

収載図書花酔い
出版社近代文芸社
刊行年月2001.8


赤潮

読み方あかしお
【英】:Red Tide

海水温の急激な上昇に伴ない、水中微生物プランクトン)がその温度変化について行けず大量死亡海面赤茶色に覆う。一般に赤潮は水温の上昇する春から秋にかけて現れ大きな漁業被害をもたらしたり、貝毒原因になったりします。

赤潮

読み方あかしお

生活排水流出などなんらかの原因によって海水栄養分が増え、急激かつ大量プランクトン発生すると水面が赤く見える赤潮が発生する。これは主に珪藻植物などに海水を赤くする色素が含まれていることによる。赤潮が発生すると酸素が届かなかったりプランクトンによる毒素などによって、多く魚介類死滅し海の生態系多大影響与えことがある

赤潮

読み方あかしお

プランクトンの異常繁殖により海面赤銅色や濃いピンク色に染まる現象。主に岸に近い内湾で発生する。同様の現象として青潮苦水(にがみず)もある。

赤潮 [Red tide,Red water]

 微細プランクトン大増殖し、そのため海面着色する現象をいう。その色は必ずしも赤色ではなく原因となる生物細胞内に含まれる色素によって黄色褐色緑色ピンク色にもなる。赤潮の発生記録古く紀元前聖書にも"川の水は血に染まった。全ての死に絶え悪臭放ちエジプト人はそのを飲むことができなかった"という記述がある。
赤潮の原因となる生物はおもに単細胞植物プランクトンで、珪藻類渦鞭毛藻類ラフィド藻類ハプト藻類などがその原因生物として知られている。
これらの植物プランクトンは光、温度栄養水の停滞などの条件が揃うと爆発的増殖開始し、最盛期には海水1mlあたり数千数万細胞にまで達する。したがって、生活排水などが流れこみ富栄養化した閉鎖系の湾では、春から夏場に赤潮が発生しやすくなる。ただし、その増殖メカニズムには未解明部分依然として多い。赤潮はしばし魚介類大量斃死(へいし)を引きおこし、水産養殖業大きな被害をあたえる。有毒な植物プランクトン大量発生し、それを餌として取り込んだ二枚貝が毒化する"貝毒"も漁業深刻な被害をあたえ、赤潮と同様に考えられることが多いが、この場合原因プランクトン海面着色するほど発生しなくても充分に貝が毒化するので、赤潮とは別に論ずるのが妥当である。
なお、淡水域とくに湖沼でも水面が異常に褐色ないし赤褐色あるいは青緑色ないし黄緑色になる現象があり、これは"淡水赤潮"または一般に"水の華"とよばれている。琵琶湖淡水赤潮黄金のウログレナ(Uroglena)の異常増殖原因である。また、一般に"青粉(あおこ)"は藍藻(藍菌)のミクロシスティス(Microcystis)が異常増殖することによる

赤潮

読み方:アカシオ(akashio)

春に日射量増加し、そのため海水中のプランクトンが急激に繁殖し、海水面赤褐色などに濁る現象

季節

分類 地理


赤潮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/07 23:26 UTC 版)

赤潮(あかしお)は、プランクトンの異常増殖により運河湖沼等が変色する現象である。水が赤く染まることが多いため「赤潮」と呼ばれるが、水の色は原因となるプランクトンの色素によって異なり、オレンジ色、赤色、赤褐色、茶褐色等を呈する。赤潮を引き起こす生物は、色素としてクロロフィルの他に種々のカロテノイドを持つ場合が多く、細胞がオレンジ色や赤色を呈する為にこう見える。




  1. ^ この画像の変色海域が赤潮である根拠は、国土地理院監修、財団法人日本地図センター発行『カラー空中写真判読基準カード集』1978年9月1日発行、148ページにて同画像(Ckk-74-10_c17_16)を赤潮の判読基準サンプルとしている事による。


「赤潮」の続きの解説一覧





赤潮と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「赤潮」の関連用語

赤潮のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

湯沢大堰

メハジキ

パトリシア

水門

ウミトラノオ

SH002

代表的な未来ロケットの原理

磐梯朝日国立公園





赤潮のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
環境省環境省
Copyright © 2017 Kankyosho All rights reserved.
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2017 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
海洋情報研究センター海洋情報研究センター
Copyright (C) 1997-2017 Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Right Reserved.
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2017 京浜河川事務所 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
i92i92
Copyright(c)2017 i92surf.com All Rights Reserved.
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2017 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2017 Fumiaki Taguchi
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの赤潮 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS