労働安全衛生法とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 法令・規則 > 法令 > 日本の法律 > 労働安全衛生法の意味・解説 

ろう どうあんぜんえいせい ほう らう -ゑいせいはふ 【労働安全衛生法】

労働災害防止し,職場における労働者の安全と健康を確保するとともに,快適な職場環境形成積極的に進めることを目的とする法律1972年昭和47制定

労働安全衛生法

・労働安全衛生法は、職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境形成することを目的として、昭和47年労働基準法から分離独立制定された。

・安全=危険の防止(主に工業業種対象)、衛生健康障害防止(全業種対象)を対象として、主に以下の3点について規定されている。

(1)危険防止基準確立(危険・健康障害防止するために事業者一定の義務を負わせる等)
(2)事業場内における責任体制明確化衛生管理者総括安全衛生管理者等の選任届出等)
(3)事業者自主的活動促進

関連ページ
人事制度

ろうどうあんぜんえいせいほう 労働安全衛生法

労働災害防止のための危害防止基準確立責任体制明確化及び自主的活動促進措置講ずる等その防止に関する総合的計画的対策推進することにより、職場における労働者の安全と健康を確保すると共に、快適な作業環境形成促進することを目的としている。

労働安全衛生法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/30 03:06 UTC 版)

労働安全衛生法(ろうどうあんぜんえいせいほう、昭和47年法律第57号)は、労働者の安全と衛生についての基準を定めた日本の法律である。




  1. ^ 労働安全衛生関係法令集 平成23年度版
  2. ^ 厚生労働省労働基準局「平成27年労働基準監督年報(第68回)







労働安全衛生法と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

労働安全衛生法に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「労働安全衛生法」の関連用語

労働安全衛生法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミケリス

ビスコタ バナナ アイスクリーム

アローコクワガタ

ウォーターカップ

D端子

ムギマキ

透水性レジンモルタルシステム工法

小米平砂防堰堤





労働安全衛生法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー
Copyright© 2017 Active and Company Ltd. All rights reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの労働安全衛生法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS