アジカンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > アジカンの意味・解説 

アジカン

(1)「阿字観」の読み梵語第一字である「阿」字を観ずることを意味する語。
(2)缶詰の略。アジ缶などと表記することが多い。
(3)ロックバンドアジアン・カンフー・ジェネレーション」の略。

あじ‐かん〔‐クワン〕【×阿字観】

仏語密教で、阿字自己含めて一切の事象をおさめ、一切がそれ自体において本来、生滅がないという理を観ずる瞑想法


阿字観


ASIAN KUNG-FU GENERATION

(アジカン から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 18:48 UTC 版)

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)は、日本の4人組ロックバンド。略称「アジカン」「AKG」。所属事務所は、Spectrum Management。所属レコード会社はキューンミュージック




  1. ^ a b c Eremenko, Alexey. Asian Kung-Fu Generation | Biography & History - オールミュージック. 2020年9月2日閲覧。
  2. ^ 森朋之 (2008年11月5日). ASIAN KUNG-FU GENERATION『今年3枚目のアルバム!アジカン史上最もポップな新作!!』. (インタビュー). オリコン. ORICON STYLE ミュージック.. オリジナルの2008-12-10時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20081210102908/https://www.oricon.co.jp/music/interview/081105_01.html 2020年9月2日閲覧。 
  3. ^ 「音楽と人」2008年11月号より
  4. ^ 後藤正文「K Kita Kensuke」『ゴッチ語録 AtoZ』ぴあ、2012年2月2日、53頁。ISBN 978-4-8356-1801-2
  5. ^ a b 後藤正文著『ゴッチ語録』より。
  6. ^ 日記ASIAN KUNG-FU GENERATION、2008年4月1日。
  7. ^ 後藤のTwitter質問専用アカウントの2010年7月3日,16日などのツイートより。
  8. ^ a b c d e f 照沼健太 (2018年12月4日). “「自分だけ幸せ」は幸せじゃない、いい音楽は全部売れなきゃ。アジカンが考える“豊か”な音楽人生”. ライブドアニュース. 2019年9月1日閲覧。
  9. ^ Vo.ゴッチの日記 2013年1月10日
  10. ^ 椎名林檎20周年トリビュートに宇多田&小袋、三浦大知、LiSA、井上陽水ら”. BARKS (2018年3月2日). 2018年4月17日閲覧。
  11. ^ a b 中村拓海 (2017年6月28日). “アーティストが語る“ミュージックヒストリー” 第六回:Gotch Gotchが語る、Weezer楽曲の面白さ「ロックミュージックの美しい部分が全部入っている」”. リアルサウンド. 2018年8月27日閲覧。
  12. ^ a b KKBOX編集室 (2017年6月30日). “Gotch(アジカン)が100年後に残したい音楽:897Selectors#71”. KKBOX. 2018年8月27日閲覧。
  13. ^ “ASIAN KUNG-FU GENERATIONデビュー10周年記念ライブ「ファン感謝祭」 @ 横浜スタジアム”. ロッキングオンの情報サイトRo69. https://rockinon.com/live/detail/88930 2014年7月4日閲覧。 
  14. ^ 平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。
  15. ^ スピッツ「ハチミツ」トリビュート、参加アーティストの演奏曲発表”. 音楽ナタリー (2015年12月1日). 2015年12月1日閲覧。
  16. ^ https://natalie.mu/music/news/61488


「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アジカン」の関連用語

アジカンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アジカンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本音楽国際交流会日本音楽国際交流会
Copyrigrht for The Association for Intenational Exchange of JapaneseMusic
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのASIAN KUNG-FU GENERATION (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS