だんとは? わかりやすく解説

だん


だん【×緂】

読み方:だん

だんだらに染め分けた糸で組んだり織ったりしたもの白地に横縞模様表れる。赤緂・紫緂などがあり、太刀平緒や馬の手綱などに用いられる

初め白くしだいに濃い色したもの


ダン【done】

読み方:だん

《doの過去分詞形》英語で、物事終えたことを表す語。「—ディール(=終了案件取引成立)」

《「だん」と書く》インターネットスラングの一。ツイッターなどで、投稿末尾用いて、何かが終わったという意を表す。「会議だん」は「会議終わりました」の意。


ダン【down】

読み方:だん

ダウン4


ダン【John Donne】

読み方:だん

[1573〜1631]英国詩人聖職者17世紀形而上派詩人の中心的存在現代詩にも影響与えた詩集第二周年の詩」、「説教集」など。


だん【団〔團〕】

読み方:だん

[音]ダン(呉) トン(唐)

学習漢字5年

[一]ダン

まるい。まるくまとまる。「団扇(だんせん)・団団団欒(だんらん)/大団円

ひとかたまり集まったもの。「団塊団結団地一団星団船団寒気団原子団

同類の人集まり。人が集まってつくる組織。「団員団体団長楽団球団教団結団公団集団退団入団兵団

団体」の略。「団交経団連

[二]トン〉まるい。まるいもの。「団栗(どんぐり)/金団水団炭団(たどん)・蒲団(ふとん)」

名のり]あつ・まどか・まる

難読団扇(うちわ)・団居(まどい)

「団」に似た言葉

だん【団】

読み方:だん

一つ組織まとまっている集まり仲間団体また、その団体の名に付けて用いる。「—の名誉のためにがんばる」「消防—」「サーカス—」


だん【団】

読み方:だん

姓氏の一。

[補説] 「団」姓の人物
団伊玖磨(だんいくま)
団琢磨(だんたくま)


だん【壇】

読み方:だん

常用漢字] [音]ダン(呉) タン(漢)

[一]ダン

土を小高く盛り、上を平らにした所。「花壇祭壇

他より一段高くした設備。「壇上演壇教壇降壇登壇仏壇

学芸専門家社会。「歌壇画壇楽壇詩壇俳壇文壇論壇

[二]タン[一]1に同じ。「土壇場(どたんば)」


だん【壇】

読み方:だん

土を盛り上げてつくった祭りその他の儀式を行う場所。

他より一段高こしらえた場所。演壇講壇など。「拍手浴びて—をおりる」

《(梵)maṇḍalaの訳。音写曼荼羅(まんだら)》密教で、修法のとき、仏像などを安置し供物などを供える場所。インドでは土壇中国・日本では多く木壇を使用


だん【弾〔彈〕】

読み方:だん

常用漢字] [音]ダン(呉) [訓]ひく はずむ たま はじく

弦をはじいて楽器奏でる。「弾琴弾奏連弾

指でぴんとはじく。「弾指

罪をあばく。責めたてる。「弾圧弾劾糾弾指弾

はねかえす。はずむ。「弾性弾力

鉄砲のたま。「弾丸弾道・弾実弾・銃弾・肉弾爆弾被弾砲弾防弾


だん【弾】

読み方:だん

たま。弾丸また、それを数える語。

弾丸たとえて多く接尾語的に用いる)

次々と打ち出す企画計画作品など数える語。「バーゲンセール第1—」「シリーズ第3—の映画

野球ホームランや、サッカーなどのゴール。「逆転満塁—」「決勝—をたたきこむ


だん【断〔斷〕】

読み方:だん

[音]ダン(呉) [訓]たつ ことわる

学習漢字5年

たち切る切り分ける。「断裁断頭断髪断片断面横断遮断縦断寸断切断分断

とぎれる物事をやめる。「断食(だんじき)・断酒断水断絶断続断念間断禁断中断不断

きっぱりと決める。「断案断定英断果断決断処断診断推断速断独断判断予断

思いきって。「断乎(だんこ)・断行断然

ことわる。「無断

名のりさだ・さだむ・たけし・とう

「断」に似た言葉

だん【断】

読み方:だん

決定すること。決断。「最終的に—を下す」「経営陣に—を迫る」


だん【旦】

読み方:だん

⇒たん


だん【旦】

読み方:だん

旦那(だんな)。

分らない—じゃねえか」〈鏡花婦系図


だん【暖】

読み方:だん

[音]ダン(漢) ノン(唐) [訓]あたたか あたたかい あたたまる あたため

学習漢字6年

たたかい。「暖衣暖気暖冬暖流温暖寒暖春暖

あたためる。「暖房暖炉

名のり]あつ・はる・やす

難読暖簾(のれん)・暖気(のんき)


だん【暖/×煖】

読み方:だん

たたかいこと。あたたかさ


だん【×檀】

読み方:だん

人名用漢字] [音]ダン(呉) タン(漢) [訓]まゆみ

[一]ダン

香木の名。「檀香栴檀(せんだん)・白檀(びゃくだん)」

ニシキギ科落葉樹の名。マユミ。「檀紙

梵語音訳字。布施。「檀家檀那

[二]タン木の名。「黒檀紫檀


だん【段】

読み方:だん

[音]ダン(呉) タン(漢) [訓]きだ

学習漢字6年

[一]ダン

登降できるようにした台状のもののつながり台状のもの。「段丘段段石段(いしだん)・階段上段雛段(ひなだん)」

物事区切り。「段階段落章段前段特段分段別段

区切られ等級。「段位高段初段昇段値段有段

手だてやりかた。「算段手段

[二]タン土地の面積の単位。約一〇アール。反(たん)。「段収段別


だん【段】

読み方:だん

【一】[名]

上方へ高くのぼるように重なっている台状のもの。また、その一つ一つ。段々。「石の—を上る」「—を踏み外す

上下に区切ったものや順に重なったものの一つ一つ。「寝台車の上の—」

段組み分けられた、文字レイアウトする列の一つ一つ日本の多くの新聞では、上下15段で1面構成される

長く続く文章ひとくぎり段落。「文を三つの—に分ける」

浄瑠璃など、語り物ひとくぎり。「『義経千本桜』の鮨屋の—」

掛け算九九(くく)で被乗数同じくするもの。「二の—を唱える

五十音図で、行(ぎょう)に対し、「あ」「い」「う」などの列。「た行う—」

武道囲碁・将棋などで、技量によって与えられる等級。ふつう、初段から10段まである。「—を取る」

ある事柄をそれとさす語。「無礼の—お許しください

物事一局面。そういう場合。「いよいよという—になって逃げだす

否定疑問の語を伴ってそれどころではないという気持ちを表す語。そういう程度それほどの程度。「痛かったのなんのという—じゃない

【二】接尾

助数詞階段状、または層をなしたもの数える。「階段を2—ずつ駆け上がる」「3—組みページ

武道囲碁・将棋などの技量の程度を表す。「柔道3—の腕前


だん【×煖】

読み方:だん

[音]ダン(漢) [訓]あたたかい あたため

たたかいあたためる。「煖衣煖炉

[補説] 「暖」と通用


だん【男】

読み方:だん

[音]ダン(漢) ナン(呉) [訓]おとこ

学習漢字1年

[一]ダン

おとこ。「男子男児男女男性男装男優

五等爵第五位。「男爵

[二]ナン

おとこ。「男色下男(げなん)・美男善男善女(ぜんなんぜんにょ)」

むすこ。「次男嫡男長男一男一女

[三]〈おとこ〉「男前作男(さくおとこ)・間男(まおとこ)・雪男

名のり]お・おと

難読男郎花(おとこえし)・益荒男(ますらお)


だん【談】

読み方:だん

[音]ダン(呉)

学習漢字3年

話す。語る。「談笑談判談論会談懇談相談対談筆談密談面談

話。話した事柄。「縁談怪談奇談巷談(こうだん)・講談史談政談破談美談漫談余談

名のり]かた・かね


だん【談】

読み方:だん

あることについて話をすること。また、その話。「関係者の—によると」「成功—」


だん 【壇】

仏教法具梵語マンダラmandala)の意訳マンダラ音写し曼荼羅と書き教理面に用いるが、壇は密教修法のさい、仏・菩薩安置し供物供具供える台をいう。壇を荘厳する方法壇法という。②古代中国祭祀朝会・盟誓・封拝などの典を行うために、平坦な地に設けられた土築の高い露台

黄丹

読み方
黄丹だん

読み方
だん

読み方
だん

読み方
だん

読み方
だん

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「だん」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

だんのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



だんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2022 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS