ダウンとは? わかりやすく解説

ダウン【down】

読み方:だうん

下羽。特に、水鳥の羽毛下に生える、むく毛柔らかく保温性に富む

「ダウン」に似た言葉

ダウン【down】

読み方:だうん

[名](スル)

下がること。また、下げること。「イメージが—する」「生産量を—する」「スピード—」「コスト—」⇔アップ

ボクシングで、倒れるなどして競技不能の状態になること。「連打を受けて—する」「ノック—」「スリップ—」

疲労病気などで、物事続けられなくなること。「風邪こじらせて—する」

機械などが故障すること。「システム—」

ゴルフマッチプレー球技などで、リードされていること。⇔アップ

《「ダン」とも》野球で、1イニング中のアウトの数。死。「ツー—、フルベース


だ‐うん【×朶雲】

読み方:だうん

《唐の韋陟(いちょく)は五色彩られた書簡箋常用し本文侍妾書かせ署名だけを自分でして、みずから「陟の字はまるで五朶雲(垂れ下がった五色の雲のようだと言ったという「唐書」韋陟伝の故事から》他人敬ってその手紙をいう語。


ダウン

名前 DawnDaunDownDowneDowns

ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/20 08:16 UTC 版)

英語で「へ」「下方へ」などを意味する単語。




「ダウン」の続きの解説一覧

ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/31 06:00 UTC 版)

旋光の輪舞」の記事における「ダウン」の解説

連続して弾に当たったり近接攻撃受けたりするなど一度大きなダメージ受けた場合強制的にダウンする実質的に一度に受けるダメージ量は制限されている)。ダウン時には周囲の弾を消す「アンチフィールド」が発動し仕切りなおしとなる。なお、一度に大ダメージ受けた場合だけではなくダメージ攻撃不連続複数回受けた場合にも最終的にはダウンする

※この「ダウン」の解説は、「旋光の輪舞」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「旋光の輪舞」の記事については、「旋光の輪舞」の概要を参照ください。


ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 12:33 UTC 版)

カスタムロボ」の記事における「ダウン」の解説

ロボ一定の攻撃力以上の攻撃を受けるダウンするダウンしたロボ無防備となるが、ダウンしている間に攻撃され場合、受けるダメージ通常よりも少ない(ただし、ボム攻撃軽減率が少なく追撃として有用)。ダウンから回復した際は一定の無敵時間がある。

※この「ダウン」の解説は、「カスタムロボ」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「カスタムロボ」の記事については、「カスタムロボ」の概要を参照ください。


ダウン(アンダートリック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 06:42 UTC 版)

コントラクトブリッジ」の記事における「ダウン(アンダートリック)」の解説

宣言した側が宣言しただけのトリック取れなかった場合相手チーム線の上側に点数獲得する宣言した側がノンバルの時は、下回った分1トリックにつき50点が、バルの時は、下回った分1トリックにつき100点その点数となる。

※この「ダウン(アンダートリック)」の解説は、「コントラクトブリッジ」の解説の一部です。
「ダウン(アンダートリック)」を含む「コントラクトブリッジ」の記事については、「コントラクトブリッジ」の概要を参照ください。


ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/07 00:29 UTC 版)

ライブバトルカード ライブオン」の記事における「ダウン」の解説

モンスター、カードライバーのカード横向きの状態。一切の行動することができない

※この「ダウン」の解説は、「ライブバトルカード ライブオン」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「ライブバトルカード ライブオン」の記事については、「ライブバトルカード ライブオン」の概要を参照ください。


ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 06:04 UTC 版)

ノウンスペース」の記事における「ダウン」の解説

グロッグ上記参照)の母星。この惑星グロッグ人類脅威となった場合に備えてグロッグ全滅させるべく軌道上にバサード式ラムジェット宇宙船周回させてあること知られる

※この「ダウン」の解説は、「ノウンスペース」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「ノウンスペース」の記事については、「ノウンスペース」の概要を参照ください。


ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 05:49 UTC 版)

アメリカンフットボール」の記事における「ダウン」の解説

アメリカンフットボールでは、プレーをダウンと呼ばれる概念で区切る。 ダウンには、スナップ始まスクリメージ・ダウンフリーキック始まるフリーキック・ダウン、フェアキャッチ・キック始まるフェアキャッチ・キック・ダウン(NCAAルールではフェアキャッチ・キックはない)に分けられる。 ダウンは、審判プレー開始(レディ・フォー・プレイ)を宣告してから終了ボールデッド)を宣告するまでの単位であり、ダウンが終わったら仕切り直し次のプレー開始する。これがアメリカンフットボール見慣れない人にとって、「アメリカンフットボール良く止まる」としばしば違和感覚えるところである。

※この「ダウン」の解説は、「アメリカンフットボール」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「アメリカンフットボール」の記事については、「アメリカンフットボール」の概要を参照ください。


ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/12 17:55 UTC 版)

マギステルス・バッドトリップ」の記事における「ダウン」の解説

マギステルス致命傷負ったケース存在消滅せずにゲーム内一定時間固まる』。致命傷時点で固まる』が、復活までの時間ダメージ応じ、傷の深さによって変動する数分から最大値でも1時間程度であり、フォールに比べればペナルティは軽い)。ダウン中はマップガイドや金情報取得プログラム売買など各種情報サービス停止する

※この「ダウン」の解説は、「マギステルス・バッドトリップ」の解説の一部です。
「ダウン」を含む「マギステルス・バッドトリップ」の記事については、「マギステルス・バッドトリップ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ダウン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ダウン」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ダウンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ダウン」に関係したコラム

  • FXのドローダウンとは

    FX(外国為替証拠金取引)のドローダウン(drawdown)とは、口座残高の目減り率のことです。預託証拠金額が10万円から9万円に減少したら10%のドローダウンになります。ドローダウンは、リスク管理の...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で回線不通にならないようにするには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)は、売買取引や為替レートの表示、ニュースの表示などのために、専用のサーバーとの接続を保っています。サーバーとの接続状況...

  • FXのチャート分析ソフトMT4でEAの検証をするには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)には、EAの検証システム「Strategy Tester」(テスター)が付属しています。Strategy Tester...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ダウンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ダウンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリダウンの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダウン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの旋光の輪舞 (改訂履歴)、カスタムロボ (改訂履歴)、コントラクトブリッジ (改訂履歴)、ライブバトルカード ライブオン (改訂履歴)、ノウンスペース (改訂履歴)、アメリカンフットボール (改訂履歴)、マギステルス・バッドトリップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS