ネトウヨとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ネトウヨの意味・解説 

ネトウヨ

ネット右翼」の略とされるインターネットスラング電子掲示板などで右翼的な書き込みをする人のこと。一般的には、現実生活で右翼的な主張をしているかどうか問わない

ネット右翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/19 15:18 UTC 版)

(ネトウヨ から転送)

ネット右翼(ネットうよく)とは、インターネット上で右翼的な発言をする人物。略称はネトウヨ




[ヘルプ]
  1. ^ a b デジタル大辞泉『ネット右翼』 - コトバンク
  2. ^ a b c 小林よしのり、国家を持ち出して「自意識を底上げ」する人間増えた J-CASTニュース 2011/10/ 4
  3. ^ a b 櫻井よしこ氏 ネット右翼が偏狭な国粋主義に陥ることを危惧
  4. ^ a b c d 「なぜネットでは左翼でなく右翼に極端化するのか 専門家解説」ガジェット通信2012.08.16、SAPIO2012年8月22・29日号
  5. ^ 中国の『ネトウヨ』(1)”. 日経BP (2011年8月1日). 2011年12月27日閲覧。[リンク切れ]
  6. ^ a b http://www.asahi.com/articles/ASG2B4GFMG2BUTFK11C.html [リンク切れ]
  7. ^ a b c d e f "“ネトウヨ心理”とテレビ". 新・週刊フジテレビ批評. フジテレビ. 2011年11月12日放送.
  8. ^ 愛国心をかなぐり捨てたSAPIO
  9. ^ a b c d 『インターネットは民主主義の敵か』、石川幸憲訳、毎日新聞社、2003年
  10. ^ a b c d e f g h i j k 辻大介インターネットにおける「右傾化」現象に関する実証研究 調査結果概要報告書 (PDF) 2008.9.10
  11. ^ 辻.2008.P.9
  12. ^ 佐々木俊尚. “【断】「ネット右翼」は新保守世論”. 2014年9月6日閲覧。
  13. ^ Johnson, Eric (2006年3月14日). “Net boards venue for faceless rightists(ネット掲示板は顔無き右翼達の場)”. 2009年2月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月6日閲覧。
  14. ^ ネット右翼幹部を逮捕、トイレで会った82歳男性に暴行[リンク切れ] 産経ニュースwest 2013年4月19日
  15. ^ 中央日報 「キム・テヒ、日本から出て行け」はなぜか? 韓国の時事番組が嫌韓流を集中取材 2012年03月08日16時45分 [1]
  16. ^ デジタル大辞泉『ネット右翼』 - コトバンク
  17. ^ a b 経済的に困窮した日本人が右翼化、ネットで外国人排斥-米紙[リンク切れ] サーチナ 2010年8月31日
  18. ^ 「萎縮の構図・4:炎上」、『朝日新聞』2006年5月5日
  19. ^ 青木理魚住昭大谷昭宏・岡田基志・木村三浩・郷原信郎佐藤優鈴木宗男田原総一朗平野貞夫宮崎学. File:05 リークはなぜ、「悪」なのか. Infoseek 内憂外患編集部.. http://opinion.infoseek.co.jp/article/721/5 2010年1月27日閲覧。 [リンク切れ]
  20. ^ 言論とテロとナショナリズム[リンク切れ] JANJAN 2006年12月12日
  21. ^ SPA!』 2009年10月13日号
  22. ^ 『ヘイトスピーチ 「愛国者」たちの憎悪と暴力』安田浩一、文春新書、P.31、2015年
  23. ^ 「SIMULATION REPORT これで「ニッポン」が救えるのか? ネトウヨ(ネット右翼)亡国論 この国の本当の「保守」とは何か」、『SAPIO』第24巻12(2012年8月22・29日号)、小学館、2012年8月22日、 6-27頁。
  24. ^ 西村幸祐安田浩一「緊急激論 「ネトウヨ亡国論」に異議あり!」、『WiLL』第98巻第2013.2号、ワック、2013年2月、 254-265頁。
  25. ^ 政権交代で「ネット右翼」危機? 2ちゃんねるでも潮流変化か J-CAST2009年9月1日
  26. ^ 06年9月:言論の終焉2006年10月4日
  27. ^ 安倍首相、ヘイトスピーチに「極めて残念」[リンク切れ] 朝日新聞デジタルニュース2013年5月7日
  28. ^ 自民総裁選 石破茂氏、ネトウヨによる落選運動に悩まされた」、『週刊ポスト 2012年10月12日号』、小学館。
  29. ^ 田原総一朗、山田惠資「徹底討論 田原総一朗×山田惠資 安倍晋三とネット右翼 野放しにしたら日本が終わる」、『週刊現代』第54巻37=2683(2012年10月20日号)、講談社、2012年10月、 52-55頁。
  30. ^ “ネット右翼ともたれ合う”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2012年12月27日). http://www.asahi.com/news/intro/TKY201212260941.html 2013年2月17日閲覧。 [リンク切れ]
  31. ^ 「保守論客ら直言! 安倍首相よ、今こそネット右翼(ネトウヨ)と決別せよ!」、『週刊朝日』第118巻4=5176(2013年2月1日号)、朝日新聞出版、2013年2月1日、 18-22頁。
  32. ^ “安田浩一氏「ネトウヨの安倍氏支持はマスコミとの対決姿勢」”. SAPIO (小学館). (2013年1月13日). http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130113-00000006-pseven-soci 2013年3月16日閲覧。 [リンク切れ]
  33. ^ 東京新聞 本音のコラム 東京新聞 2014年11月23日 [2]
  34. ^ [寄稿]安倍政権の歴史に対する無知と自己中心主義[リンク切れ]ハンギョレ新聞 2015年11月16日
  35. ^ 「参政権」どうなる 本紙記者座談会 2009-09-02 民団新聞[リンク切れ]
  36. ^ 第181回国会 予算委員会 第1号(平成24年11月12日(月曜日))
  37. ^ Tokyo Protests Anti-Japan Rallies in China April 11, 2005 New York Times
  38. ^ マーティン・ファクラー New Dissent in Japan Is Loudly Anti-Foreign(日本の新たな異議は騒々しい排外) 2010年8月29日ニューヨーク・タイムズ
  39. ^ http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/521021.html [リンク切れ]
  40. ^ http://www.asahi.com/articles/ASG2C04SMG2BUTFK12B.html [リンク切れ]
  41. ^ http://www.asahi.com/articles/ASG2B63D0G2BUHBI13B.html?ref=reca [リンク切れ]
  42. ^ http://www.asahi.com/articles/DA3S10974587.html [リンク切れ]
  43. ^ 東京都選挙管理委員会、http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/topics/h26nendaibetu.pdf [リンク切れ]
  44. ^ ネトウヨの多くは「バブル末期世代」 不遇が「愛国」に走らせたのか?”. グローバルウェイ. 2014年7月28日閲覧。
  45. ^ 「ネトウヨ」は社会的弱者ではない。だからこそ、根が深い。
  46. ^ http://www.news-postseven.com/archives/20120815_136773.html
  47. ^ 神原元 『ヘイト・スピーチに抗する人びと』 新日本出版社2014年12月10日、191-200頁。ISBN 978-4-406-05861-2
  48. ^ a b c 「ネトウヨは低学歴でニート」は大嘘 その正体は30〜40代の中流層だ 『ネット右翼の逆襲』著者・古谷経衡さんに聞く
  49. ^ 北田 (2005)、206-216頁。
  50. ^ 鈴木 (2005)、141-143頁。
  51. ^ すが秀実 『反原発の思想史-冷戦からフクシマへ』 筑摩選書、2012年、328頁
  52. ^ 竹田恒泰 『これが結論!日本人と原発』 小学館101新書、2012年
  53. ^ a b c 辻大介「ネット右翼」性と一般的「右傾」性との乖離 〜ウェブ質問紙調査の分析結果から (PDF) 2008年11月
  54. ^ 近藤&谷崎 (2007)[要ページ番号]
  55. ^ 第3回 行動する人間は必要だがその行動が間違っている<戦争する国の道徳>[リンク切れ]
  56. ^ 講談社発行の『G2
  57. ^ a b 安田 (2010)[要ページ番号]
  58. ^ ネット右翼について - せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
  59. ^ 樋口直人 (2012年9月). “排外主義運動のミクロ動員過程 ― なぜ在特会は動員に成功したのか (PDF)”. 『アジア太平洋レビュー』第9号. アジア太平洋研究センター. 2014年10月23日閲覧。
  60. ^ 在特会会員の多くは高学歴・正社員…「非主流主導」の既存の定説とは異なる」2014年10月3日 naver news (韓国語)
  61. ^ 2011年11月12日 ニコニコニュース「"ネトウヨ"というレッテル貼りをするな」 フジテレビ番組が「ネトウヨ」特集(伊川佐保子)
  62. ^ 鴻上 (2009)、187-188頁。
  63. ^ 鴻上 (2009)
  64. ^ 板東さんや矢口さんの復帰に「厳しい声」を書き込む人たちはどんな人たちだと思う?『livedoorニュース』2014年10月22日
  65. ^ 富裕層でネトウヨが増殖中!
  66. ^ ネトウヨの多くは「バブル末期世代」 不遇が「愛国」に走らせたのか?”. グローバルウェイ. 2014年7月28日閲覧。
  67. ^ 日本に「ネット右翼主婦」増加中、事件が起きれば「容疑者は韓国人」と中韓批判繰り返す―中国メディア
  68. ^ 「ネトウヨ」は社会的弱者ではない。だからこそ、根が深い。
  69. ^ リアル右翼「愛国の作法」” (2011年1月16日). 2011年1月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。...
  70. ^ 板東さんや矢口さんの復帰に「厳しい声」を書き込む人たちはどんな人たちだと思う?『livedoorニュース』2014年10月22日
  71. ^ そして右傾化は進む。 2010年3月9日エントリー
  72. ^ その顕著な例として、フジテレビジョンロート製薬が挙げられる。
  73. ^ SAPIO2013年4月号
  74. ^ 日経ビジネスエッジ 小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」
  75. ^ http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20140213/259721/?P=1
  76. ^ “ネットのデマはなぜ無くならないのか?「8.6秒バズーカー」「翁長知事の娘」から考えるデマと寄生の関係”. Yahoo!ニュース (Yahoo!ニュース). (2015年4月24日). http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyatsunehira/20150424-00045120/ 2015年7月6日閲覧。 
  77. ^ “ネット右翼辞めた幹部 デマ真に受ける人たち見て怖くなった”. NEWSポストセブン (NEWSポストセブン). (2012年5月1日). http://www.news-postseven.com/archives/20120501_105119.html 2015年7月6日閲覧。 
  78. ^ “「雪かき対談」した漫画家が明かす「猪瀬氏の”黒い発言”」”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2013年12月28日). http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/217770/ 2014年6月10日閲覧。 
  79. ^ 脳科学者・茂木健一郎氏がTwitterで「ネトウヨ」を批判「きみたちが熱を上げていることって、本当に人生のエネルギーを注ぐに値するのか?」livedoornews 2014年6月11日
  80. ^ a b <新潟日報>支社報道部長がツイッターで弁護士に暴言、謝罪[リンク切れ]
  81. ^ 新潟日報部長が匿名ツイッターで弁護士中傷、不適切な書き込みは以前から? 「お気の毒な人だ…」と被害弁護士
  82. ^ 新潟日報部長、水俣病弁護団長をツイッター中傷[リンク切れ]
  83. ^ 「ネトウヨ」は社会的弱者ではない。だからこそ、根が深い。
  84. ^ [古森義久]【「ネトウヨ」はヘイトスピーチである】〜全国初、大阪市ヘイトスピーチ抑止条例〜Japan In-depth 2016年1月23日
  85. ^ サヨクどもが「サイコパス」だと言える数々の症例iRONNA
  86. ^ 「ネット右翼」の台頭と日本“右傾化” の真実
  87. ^ 「国益」の視点から考えるヘイトスピーチ撲滅論Yahoo!ニュース 2016年2月2日
  88. ^ http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20130112-00023026/
  89. ^ http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20150702/1435810185
  90. ^ 「小保方本」に「陰謀論が大好きな信者にとっての聖書」評NEWS ポストセブン 3月6日
  91. ^ 野間易通twitter2016年3月5日
  92. ^ 自称保守論壇の崩壊が心地良い春よしりんブログ 2016.03.09
  93. ^ 安田純平Twitter
  94. ^ 知恵蔵miniの解説 - ブサヨ
  95. ^ a b 韓国ネトウヨ 「日本人は親切」の韓国タレント書き込みに激怒」、『SAPIO』2012年8月22・29日号、NEWSポストセブン2012年8月17日2013年3月17日閲覧。
  96. ^ a b livedoorニュース2013年03月08日07時00分配信、呉承鎬署名記事「韓国の日本製品不買運動 その目的は“社会的地位獲得”にあり!?」
  97. ^ a b スコットランド女性首相、現地版ネトウヨの一掃を宣言 ブレイディみかこ


「ネット右翼」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ネトウヨに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ネトウヨ」の関連用語

ネトウヨのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブランネル石

小矢部川上流

USAF

824SH Elegant Line

シルク印刷

シャムワニ

ボルボV70

クイーンリバー号





ネトウヨのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネット右翼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS