上級国民とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 上級国民の意味・解説 

上級国民

読み方:じょうきゅうこくみん

社会的地位などによって、特別な権利を得た人を揶揄する言葉

上級国民は造語で、2015年五輪エンブレム問題経緯説明の際、五輪組織委員会武藤敏郎が「一般国民」という言葉を用いたことが発端とされるインターネット上では、「国民」という表現を「一般国民」と表現した武藤敏郎経緯説明上から目線であるという話題SNSなどを通じてまっていった。その後一般国民対比した語として上級国民という言葉生まれとされる

なお、「上級国民」の語は2015年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補にも挙げられている。

上級国民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/08 05:52 UTC 版)

上級国民(じょうきゅうこくみん)とは、一般国民とは違う上級の国民を表す[1]、ネット上などで用いられている俗語インターネットスラング[2][3]である。2015年および2019年に、新語・流行語大賞の候補になった[4][5][6][7][8]


注釈

出典

  1. ^ a b c d 現代用語の基礎知識 2016』自由国民社、2015年11月11日、1084頁。ISBN 4426101344
  2. ^ a b c d 現代用語の基礎知識 2020』自由国民社、2019年11月7日、119-120頁、123頁。ISBN 4426101387
  3. ^ a b c d e f g h i j ニューズウィーク『Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2020年2/25号[上級国民論]』CCCメディアハウス、2020年2月18日、18-23頁。
  4. ^ a b 「上級国民」「ラブライバー」「刀剣女子」 新語・流行語大賞候補に”. IT mediaニュース (2015年11月10日). 2019年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月11日閲覧。
  5. ^ a b 「○○ペイ」「タピる」「ドラクエウォーク」 新語・流行語大賞にノミネート”. IT mediaニュース (2019年11月6日). 2019年12月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  6. ^ a b 「上級国民」がトレンドワードに、流行語大賞トップテン落選に異論相次ぐ”. デイリー (2019年12月2日). 2019年12月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  7. ^ a b 「令和」「上級国民」「タピる」「にわかファン」 流行語大賞、候補の30語発表”. SANKEI NEWS (2019年11月6日). 2019年11月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  8. ^ a b 【流行語大賞2019】ノミネート30語を一挙紹介。「翔んで埼玉」で「笑わない男」が「タピる」?”. ハフポスト (2019年11月6日). 2020年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  9. ^ a b c d 橘 玲『上級国民/下級国民』小学館、2019年8月1日。ISBN 4098253542
  10. ^ a b c d e 上級国民”. 知恵蔵mini 朝日新聞出版 (2015年11月12日). 2019年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  11. ^ a b 今井清一近代日本思想大系 33 大正思想集1』、1978年2月1日、181-182頁。ISBN 4480305335
  12. ^ a b 佐々木惣一『立憲非立憲』講談社、2016年6月11日。ISBN 4062923661
  13. ^ 『職業指導』8巻2号
  14. ^ 「上級国民」というネットスラングの大拡散が示す日本人の心中” (2019年5月5日). 2020年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  15. ^ 清多英羽 (2018年3月). フィヒテ『ドイツ国民に告ぐ』の国民教育論の展開. 青森中央短期大学. p. 33. ISSN 09118829. https://acguacjc.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_action_common_download&item_id=75&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1&page_id=13&block_id=21. 
  16. ^ 「上級国民」流行する国」『朝日新聞』、2020年1月25日、13面。2020年2月3日閲覧。オリジナルの2020年2月5日時点におけるアーカイブ。13版
  17. ^ 小山文太郎講演 上級學校と上級國民(一)」『職業指導』第8巻第2号』、1935年2月、57-61頁。
  18. ^ 小山文太郎講演 上級學校と上級國民(二)」『職業指導』第8巻第3号、』、1935年3月、70-75頁。
  19. ^ a b c デザイン界は「上級国民」!? エンブレム撤回会見での「一般国民は理解しない」発言が一部で反発を呼ぶ”. ガジェット通信 (2015年9月2日). 2019年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月11日閲覧。
  20. ^ a b 日刊ゲンダイ 2015年9月10日付 五輪ロゴ騒動 シンポジウムで“上級国民”ダンマリの異常事態(1) アーカイブ 2016年1月19日 - ウェイバックマシンおよび(2) アーカイブ 2016年1月19日 - ウェイバックマシン2015年11月11日閲覧。
  21. ^ a b c 「一般国民」と「上級国民」を流行語大賞候補に推す声”. アメーバニュース (2015年9月3日). 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月11日閲覧。
  22. ^ 日刊ゲンダイ 2015年9月5日付 五輪ロゴ騒動終わらず ネット住民の怒り買った“次の標的”(1) アーカイブ 2015年9月8日 - ウェイバックマシンおよび(2) アーカイブ 2019年4月30日 - ウェイバックマシンおよび(3)2015年11月11日閲覧。
  23. ^ 足立大「容疑者でなく元院長、加害者の呼び方決めた理由」『読売新聞』、2019年5月10日。2019年5月31日閲覧。オリジナルの2019年5月30日時点におけるアーカイブ。
  24. ^ "運転手「ブレーキ中に急発進」2人死亡の神戸バス事故". アサヒ・コム. 朝日新聞社. 21 April 2019. 2020年2月27日閲覧
  25. ^ 市バスが歩行者はねる=2人死亡6人けが、運転手逮捕-神戸”. 時事ドットコム (2019年4月21日). 2019年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  26. ^ a b c d e 池袋暴走「逮捕されない」本当の理由とは 弁護士が指摘する「あえてしない」可能性” (2019年4月22日). 2020年2月26日閲覧。
  27. ^ 捜査関係者「ネット上の批判は把握している」 池袋暴走”. SANKEI NEWS (2019年4月23日). 2019年4月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  28. ^ "容疑者「前をよく見ていなかった」大津の園児死亡事故". アサヒ・コム. 朝日新聞社. 8 May 2019. 2020年2月27日閲覧
  29. ^ 園児の列に車突っ込む=2人死亡、1人重体-直前に衝突事故、女逮捕・大津”. 時事ドットコム (2019年5月8日). 2019年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  30. ^ a b 「上級国民」…”. 西日本新聞 (2019年5月3日). 2019年6月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  31. ^ 玉川徹氏、池袋暴走事故で加害者が上級国民だから番組が忖度とのネット批判に「心外。そんなこと考えてもない」”. スポーツ報知 (2019年4月25日). 2019年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  32. ^ “大辞泉の新語大賞2019は「イートイン脱税」に決定”. おたくま経済新聞. (2019年12月2日). オリジナルの2019年12月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20191224023149/https://otakei.otakuma.net/archives/2019120203.html 2019年12月2日閲覧。 
  33. ^ 第4回大辞泉が選ぶ新語大賞 あなたの新語も辞書に載せよう。2019”. 2019年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月27日閲覧。
  34. ^ “[https://this.kiji.is/636555440369566817 「訓告」、首相と法相で食い違い 黒川氏問題、答弁に「疑義」も]”. 一般社団法人共同通信社 (2020年5月23日). 2020年8月20日閲覧。
  35. ^ a b 河合仁志 (2020年5月26日). “なぜ?黒川氏「訓告」止まり 内閣の責任問題回避か”. 西日本新聞社. 2020年8月20日閲覧。
  36. ^ 黒川前検事長を不起訴 社会的制裁考慮、記者側も―賭けマージャン問題・東京地検”. 時事通信 (2020年7月10日). 2020年8月20日閲覧。
  37. ^ 堀江貴文氏「検察官は違法行為をしても逮捕起訴されないんですよ!これこそまさに上級国民」黒川検事長”賭け麻雀問題”に言及”. 中日新聞社 (2020年5月21日). 2020年8月20日閲覧。


「上級国民」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「上級国民」の関連用語

上級国民のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



上級国民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの上級国民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS