翻訳とは?

ほん やく [0] 【翻訳】

( 名 ) スル
ある言語表現されている文を,他の言語になおして表現すること。また,そのなおされた文。 「 -家」 → 反訳


翻訳

読み方:ホンヤク(honyaku)

ある言語表現されている文を、他の言語になおして表現すること


翻訳

「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  繊維素溶解  羽化  習得的行動  翻訳  翻訳後修飾  翻訳後調節  老化

翻訳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/12 18:54 UTC 版)

翻訳(ほんやく)とは、Aの形で記録・表現されているものから、その意味するところに対応するBの形に翻案することである。最も身近なものとして、言語における翻訳があり、あるソース言語(source language)によって表現された文章を、別のターゲット言語(target language)で表現することを指す。


  1. ^ 例えば端的には、日本語では、一人称の主語が省略されるのが自然な場合であっても、ソース言語の英語、ソース文での冒頭で「I (アイ)」 と書いてあるからといって、機械的に、よく考慮もせず、「私は」という言い方で、訳文を初めてしまうなどの、初歩的な、稚拙なやり方。
    また、ある意味内容を能動態で表現するのが自然か、受動態で表現するのが自然か、といったことなども、言語ごとに性質が異なるので、たとえソース文で受動態で表現されていたとしても、もしターゲット言語では能動態で表現するのが自然な場合は、文法構造なども臨機応変に置き換えるのが望ましい翻訳である。もし文法構造までソース文からターゲット文へと機械的に強引に継承してしまうと(=稚拙な直訳)、母語話者にとって、とても奇妙に感じられ、理解しにくい文、となる傾向がある。
  2. ^ [1]作家の冲方丁氏がローカライズスタッフとして関わっており,一度翻訳された文章が氏のセンスでアレンジしなおされ,海外のゲームながら日本人のツボにあった笑えるテキストになっている。 4gamer
  3. ^ 翻訳年収2,400万円は、いかに生まれるか。翻訳者・水野麻子。Copyright (C) 水野麻子, All rights reserved.
  4. ^ 翻訳年収。Copyright (C) 年収, All rights reserved.
  5. ^ 登録ボランティア制度について名古屋国際センター、2012年9月11日閲覧)
  6. ^ Japan earthquake how to protect yourself (地震発生時緊急マニュアル)、日本語・英語・その他の言語、東京外国語大学の学生たち、2012.3.3開始、2012年9月11日閲覧


「翻訳」の続きの解説一覧

翻訳

出典:『Wiktionary』 (2010/10/01 23:34 UTC 版)

名詞

ほんやく

  1. ある言語表された内容言語で表すこと。

関連語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
翻訳-する

翻訳






固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

翻訳に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「翻訳」の関連用語

翻訳のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

グループルビ

MacBook Air

リアルモーションシステム

Office for iPad

AQUOS ZETA SH-01G

Xperia Z4 Tablet SO-05G

Microsoft Office 2008 for Mac

ARROWS kiss





翻訳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2016 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの翻訳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの翻訳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS