宮城県沖地震とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > 自然現象 > 地震 > 日本の地震 > 宮城県沖地震の意味・解説 

宮城県沖地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 14:57 UTC 版)

宮城県沖地震(みやぎけんおきじしん)は、日本の宮城県東方沖を震源とする地震。特に日本海溝(海洋プレートと大陸プレートの境界部分)の大陸プレート側を震源として周期的に発生するマグニチュード M 7.5前後の地震を指す。




  1. ^ a b c d 三陸沖から房総沖にかけての地震活動の長期評価(第二版)、地震調査研究推進本部
  2. ^ NHK仙台放送局てれまさむね」で、毎週金曜日にCGを用いて1週間分の地震を解説している。
  3. ^ a b c 地震予知連、宮城沖地震「起きていた」長期予測に影響も(2011年4月26日付日本経済新聞)(2011年5月5日閲覧)
  4. ^ 地震保険等地図 (PDF) 損害保険料率算出機構統計集(平成18年度)第2部 地震保険 p.17
  5. ^ 第6表 地震保険 都道府県別付帯率の推移 (PDF) 損害保険料率算出機構統計集(平成18年度)第2部 地震保険 p.16
  6. ^ 宮城県沖地震の長期評価 - 地震調査研究推進本部
  7. ^ 長野地方気象台で見つかった明治時代の地震波形記録 日本地震学会
  8. ^ 中央防災会議専門調査会における想定地震 (PDF) 内閣府 東北地方太平洋沖地震を教訓とした地震・津波対策に関する専門調査会(第1回) 資料3-3
  9. ^ 2005年8月16日の宮城県沖の地震(M7.2)及びそれと想定宮城県沖地震との関係 地震予知連会報 第75巻
  10. ^ 「8・16宮城地震」の被害及び県の対応について”. Miyagi Prefectural Government. 2011年6月14日閲覧。
  11. ^ 宮城県沖を震源とする地震(確定報)消防庁、2006年2月3日。
  12. ^ 「地震本部ニュース」平成22年2月号 (PDF)
  13. ^ 飯尾能久, 松澤暢、東北地方太平洋沖地震の発生過程:なぜM 9が発生したのか? 『地質学雑誌} 2012年 118巻 5号 p.248-277, doi:10.5575/geosoc.2012.0023
  14. ^ 気象庁発表資料
  15. ^ 各地の震度(気象庁)
  16. ^ 気象庁 地震情報(その他の情報)
  17. ^ 気象庁「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第61報)
  18. ^ 7日深夜の余震、M7・1に修正 科学 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  19. ^ “宮城県沖”に相当せず?7日深夜の余震発生メカニズム(河北新報 2011年4月9日)
  20. ^ 気象庁 | 津波警報・注意報評価”. www.data.jma.go.jp. 2019年6月28日閲覧。
  21. ^ 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)(第106報) 消防庁
  22. ^ 震度6強の余震 JR運休、仙台駅水浸し(河北新報 2011年4月8日)
  23. ^ 各地の震度(気象庁)


「宮城県沖地震」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宮城県沖地震」の関連用語

宮城県沖地震のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宮城県沖地震のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宮城県沖地震 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS