フクシマ50とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > フクシマ50の意味・解説 

フクシマ50

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/27 06:55 UTC 版)

フクシマ50(フクシマフィフティ、英語: Fukushima 50)は、2011年平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の際に福島第一原子力発電所の対応業務に従事していた人員のうち、同発電所の事故が発生した後も残った約50名の作業員に対し欧米など日本国外のメディアが与えた呼称[1][2]。人数はその後変動し、2016年4月で平日1日あたり5790人ほどが作業に当たっている[3]




  1. ^ a b c “「英雄フクシマ50」欧米メディア、原発の作業員ら称賛”. 朝日新聞 (JP). (2011年3月18日). http://www.asahi.com/national/update/0318/TKY201103180477.html 2011年3月23日閲覧。 
  2. ^ a b Branigan, Tania; McCurry, Justin (2011年3月15日). “Fukushima 50 battle radiation risks as Japan nuclear crisis deepens”. UK: The Guardian. http://www.guardian.co.uk/world/2011/mar/15/fukushima-50-workers-nuclear-plant 2011年3月23日閲覧。 
  3. ^ 福島第一原子力発電所 労働環境の改善への取組み 2016年6月1日 (PDF)
  4. ^ Winerman, Lea. “The 'Fukushima 50': Nuclear Workers Stay Behind to Brave Plant's Woes”. PBS NewsHour. http://www.pbs.org/newshour/rundown/2011/03/nuclear-plant-workers-become-anonymous-faces-of-bravery.html 2011年3月16日閲覧。 
  5. ^ a b “Toshiba, Hitachi send engineers to stricken nuclear plant”. Reuters. (2011年3月22日). http://www.reuters.com/article/2011/03/22/us-toshiba-idUSTRE72L0U020110322 
  6. ^ a b “【計画停電】東芝が対策チーム…福島原発にも派遣 [[Planned Black Out Toshiba set up task force....site includes Fukushima N-plant]”] (Japanese). Response. (Car Tech Magazine) (JP). (2011年3月22日). http://response.jp/article/2011/03/22/153615.html 2011年3月28日閲覧。 
  7. ^ Katrandjian, Olivia (2011年3月16日). “Japan's Fukushima 50: Heroes Who Volunteered to Stay Behind at Japan's Crippled Nuclear Plants”. ABC News. http://abcnews.go.com/m/story?id=13147746&sid=76&p=2 2011年3月23日閲覧。 
  8. ^ BBC News - Japan hails the heroic 'Fukushima 50'”. BBC News (2011年3月17日). 2011年3月23日閲覧。
  9. ^ Behind Reactor Battle, a Legion of Grunts
  10. ^ “地上の星 - 本当の「フクシマ50」”. ウォールストリート・ジャーナル. (2011年3月25日). http://jp.wsj.com/Japan/node_209339/?tid=tohoku 2011年4月10日閲覧。 
  11. ^ Japan's Fukushima 50: Heroes Who Volunteered to Stay Behind at Japan's Crippled Nuclear Plants”. ABC News (2011年3月16日). 2011年3月19日閲覧。
  12. ^ KATRANDJIAN, OLIVIA (2011年3月16日). “Japan's Fukushima 50: Heroes Who Volunteered to Stay Behind at Japan's Crippled Nuclear Plants”. ABC News. http://abcnews.go.com/m/story?id=13147746&sid=76&p=2 2011年3月17日閲覧。 
  13. ^ a b “福島第1原発:作業員被ばく 搬送の2人は関電工社員 [Fukushima I Nuclear Plant: Workers exposed, two rushed to hospital were staff of Kandenko plant]” (Japanese). Mainichi Shimbun (JP). (2011年3月25日). オリジナルの2012年12月19日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20121219045258/http://mainichi.jp/select/shakai/ 2011年3月25日閲覧。 
  14. ^ “「特攻隊…」ヨウ素飲ませ覚悟の命令 放水支援の大阪市消防局 [Osaka Fire Department firefighter]” (Japanese). 産経新聞 (JP). (2011年3月25日). http://sankei.jp.msn.com/science/news/110325/scn11032514450001-n1.htm 
  15. ^ a b c “東日本大震災:福島第1原発事故 業界挙げ収束躍起 原子炉メーカー、作業員続々派遣 [East Japan Great Earthquake: Fukushima I N-plant accident: Whole nuclear industry commit to repair. Nuclear reactor maker dispatching its workers one after another]” (Japanese). 毎日新聞 (JP). (2011年3月25日). オリジナルの2013年2月19日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20130219015554/http://mainichi.jp/select/shakai/ 2011年3月28日閲覧。 
  16. ^ “警視庁の17日の放水44トン 福島第1原発3号機” (Japanese). 日経新聞 (JP). (2011年3月18日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1803I_Y1A310C1CC1000/ 
  17. ^ Japan tsunami: Fukushima Fifty, the first interview
  18. ^ “日本の「切り札」東京消防庁ハイパーレスキュー部隊出動” (Japanese). スポーツ報知 (JP). (2011年3月19日). オリジナルの2011年3月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110320030539/http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110318-OHT1T00303.htm 2011年3月28日閲覧。 
  19. ^ “毎分3トン、1キロ先も送水…大阪市消防隊出動” (Japanese). 読売新聞 (JP). (2011年3月20日). http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110320-OYT1T00225.htm 2011年3月28日閲覧。 
  20. ^ “67人10台を派遣 福島第1原発に横浜市消防局 [Dispatched 67 people 10 Fire apparatus to Fukushima I N-plant: Yokohama Fire Department]” (Japanese). 産経新聞 (JP). (2011年3月21日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/110321/kng11032119500006-n1.htm 
  21. ^ “川崎市消防も福島へ/横浜から引き継ぎ” (Japanese). 朝日新聞 Osaka (JP). (2011年3月25日). http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001103250004 2011年3月28日閲覧. "隊員は35-59歳の36人(36 members aged 35 to 59)" 
  22. ^ “東日本大震災:福島第1原発事故 名古屋市消防局、放水活動に隊員ら派遣 /愛知 [East Japan Great Earthquake: Fukushima I N-Plant Accident: Nagoya FD dispatched firefighters for spraying water activity / Aichi]” (Japanese). 毎日新聞 Aichi local edition (JP). (2011年3月26日). http://mainichi.jp/area/aichi/news/20110326ddlk23040309000c.html 2011年3月26日閲覧。 
  23. ^ “京都市消防局の援助隊出発 「原発で冷静に任務」 [Supporting squad of Kyoto FD depart: "calmly fulfill our duty at the N-plant"]” (Japan). 京都新聞 (JP). (2011年3月27日). http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20110327000084 2011年3月28日閲覧。 
  24. ^ “作業員被ばく、1万倍の高濃度放射能どこから?” (Japanese). 読売新聞 (JP). (2011年3月25日). http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110325-OYT1T00431.htm 2011年3月28日閲覧. "東京消防庁や自衛隊などが、24日までに約4050トンの海水を放水 (Tokyo FD and SDF has sprayed about 4050 tons of sea water by 24th)" 
  25. ^ a b Dvorak, Phred (2011年3月24日). “Behind Reactor Battle, a Legion of Grunts”. The Wall Street Journal. http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704461304576216652933702880.html 2011年3月25日閲覧。 
  26. ^ “Outpouring of Tears and Prayers for Japan's Heroes: The Fukushima 50”. ABC News. (2011年3月17日). http://abcnews.go.com/International/relatives-break-silence-japans-heroes-fukushima-50/story?id=13155666 2011年3月23日閲覧。 
  27. ^ Table 2-2 (PDF) EPA
  28. ^ 同日、厚生労働省令第23号「平成二十三年東北地方太平洋沖地震に起因して生じた事態に対応するための電離放射線障害防止規則の特例に関する省令」。施行日は同年3月14日。
  29. ^ “Last Defense at Troubled Reactors: 50 Japanese Workers”, The New York Times (NY, USA), (2011-03-16), http://www.nytimes.com/2011/03/16/world/asia/16workers.html 2011年3月23日閲覧。 
  30. ^ Gov't ups permissible radiation level, JP: NHK, (2011-03-16), オリジナルの2011年3月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20110317010034/http://www3.nhk.or.jp/daily/english/16_19.html 2011年3月23日閲覧。 
  31. ^ McCurry, Justin (2011年3月16日). “Radiation spike forces evacuations at Fukushima nuclear power station”. The Guardian. http://www.guardian.co.uk/world/2011/mar/16/fukushima-workers-evacuate-radiation-spikes 2011年3月18日閲覧。 
  32. ^ “Radiation spike hinders work at Japan nuke plant”. CBS News. (2011年3月15日). http://www.cbsnews.com/stories/2011/03/15/501364/main20043621.shtml 2011年3月18日閲覧。 
  33. ^ “Fukushima 50 Stay Behind to Prevent Nuclear Meltdown.”. Fox News. (2011年3月16日). http://www.foxnews.com/world/2011/03/16/fukushima-50-stay-prevent-nuclear-meltdown/ 2011年3月23日閲覧。 
  34. ^ “Lack of information frustrates Japanese public”. CBS News. (2011年3月16日). http://www.cbsnews.com/stories/2011/03/16/eveningnews/main20044017.shtml 2011年3月17日閲覧。 
  35. ^ Japan's faceless heroes”. France 24 (2011年3月16日). 2011年3月19日閲覧。
  36. ^ 'Fukushima heroes' battle to tame nuclear plant as Japan watches”. UK: The Guardian. 2011年3月23日閲覧。
  37. ^ Japan aktuell: Die 50 von Fukushima – die modernen 47 Ronin?”. DE: Spreadnews.de (2011年3月19日). 2011年3月23日閲覧。
  38. ^ “福岛50死士”. 新华网. (2011年3月19日). http://news.xinhuanet.com/newmedia/2011-03/19/c_121205748.htm 2011年3月23日閲覧。 
  39. ^ アストゥリアス皇太子財団 (スペイン語) (英語)
  40. ^ スペインの賞 原発作業員らにNHK 2011年9月8日(同日閲覧)
  41. ^ 「フクシマの英雄たち」にスペインのアストゥリアス皇太子賞 AFP 2011年9月8日(同日閲覧)
  42. ^ 「フクシマの英雄」たたえる=スペイン皇太子賞の授賞式(時事通信 2011年10月22日)


「フクシマ50」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フクシマ50」の関連用語

フクシマ50のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フクシマ50のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフクシマ50 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS