三陸沖地震_(2012年12月)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 三陸沖地震_(2012年12月)の意味・解説 

三陸沖地震 (2012年12月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/11 15:08 UTC 版)

三陸沖地震(さんりくおきじしん)[9]は、2012年平成24年)12月7日17時18分 (JST) に発生した地震である。東北関東地方で、最大震度5弱を観測した。




注釈

  1. ^ 桜川市岩瀬で震度5強相当(計測震度5.0)の揺れを防災科学技術研究所の強震観測網で観測。地震選択&ダウンロード
  2. ^ いわき市と柏市で推計震度5弱。気象庁推計震度分布図参照。
  3. ^ 宇都宮市・芳賀町・草加市・東京都大田区・横浜市都筑区で震度5弱相当の揺れが東京ガスの地震網で観測。jisin.net参照。
  4. ^ テレビ東京系列では津波警報・注意報及び地震速報のテロップを表示させながらも、AKB子兎道場サキよみ ジャンBANG!を通常通り放送した。
  5. ^ 関東地方および山梨県では衆議院議員総選挙政見放送、関西地方では地域番組「あほやねん!すきやねん!」を通常放送していた。

出典

  1. ^ a b 地震情報(震源・震度に関する情報 第2報)”. 気象庁. 2012年12月8日閲覧。
  2. ^ M 7.3 - off the east coast of Honshu, Japan”. アメリカ地質調査所 (2014年11月7日). 2016年11月24日閲覧。
  3. ^ a b c 東北地方の主な地震活動気象庁
  4. ^ a b c 2012年12月7日三陸沖の地震-遠地実体波による震源過程解析(暫定)- (PDF)”. 気象庁 (2013年1月10日). 2016年11月24日閲覧。
  5. ^ a b c d e 震度データベース検索”. 気象庁. 2014年3月18日閲覧。
  6. ^ a b 三陸沖を震源とする地震(確定報) 消防庁 (PDF)
  7. ^ a b c “2万5000人が一時避難 震度5弱 交通機関ほぼ平常に”. 河北新報. (2012年12月8日). オリジナルの2012年12月11日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121211063555/http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121208t73037.htm 2012年12月11日閲覧。 
  8. ^ a b c d “東北震度5弱:8県で14人けが”. 毎日新聞. (2012年12月8日). オリジナルの2012年12月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121213030045/http://mainichi.jp/select/news/20121208k0000e040155000c.html 2012年12月9日閲覧。 
  9. ^ “欧米メディアも速報=三陸沖地震”. 時事ドットコム. (2012年12月7日). http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012120700833 2012年12月8日閲覧。 [リンク切れ]
  10. ^ a b “東北、関東で震度5弱=宮城・石巻に津波1メートル-11人けが、沿岸部は一時避難”. 時事ドットコム. (2012年12月7日). http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012120700686 2012年12月8日閲覧。 [リンク切れ]
  11. ^ 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」(第66報)”. 気象庁. 2012年12月7日閲覧。
  12. ^ “【三陸沖地震】M7・4に修正「単純なアウターライズ地震ではない可能性が大きい」”. msn産経ニュース. (2012年12月10日). http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121210/dst12121019080017-n1.htm 2012年12月11日閲覧。 
  13. ^ 2012年12月7日 17:18頃の三陸沖地震東京大学地震研究所
  14. ^ 地震 一時2万5000人余が避難 NHKニュース 2012年12月8日
  15. ^ “【三陸沖地震】埼玉県内も震度4 女性1人けが”. 産経新聞. (2012年12月8日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/121207/stm12120723190011-n1.htm 2012年12月9日閲覧。 
  16. ^ “【三陸沖地震】宇都宮で男性軽傷、市貝町では小学校の天井ずれる”. 産経新聞. (2012年12月8日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/121207/tcg12120721220007-n1.htm 2012年12月9日閲覧。 
  17. ^ bjや演奏会中止 青葉体育館で天井板落下(河北新報)2012年12月8日 Archived 2012年12月9日, at the Wayback Machine.
  18. ^ “【三陸沖地震】50歳が脊椎骨折の重傷 千葉・習志野”. 産経新聞. (2012年12月8日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/121207/chb12120723270005-n1.htm 2012年12月9日閲覧。 
  19. ^ 東海道新幹線 運転見合わせ NHKニュース 2012年12月7日
  20. ^ 東北・上越・長野新幹線見合わせ NHKニュース 2012年12月7日
  21. ^ a b “三陸沖地震 「乗客は無事か」交通網乱れ 停電も”. 産経新聞. (2012年12月7日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/612954/ 2012年12月8日閲覧。 
  22. ^ “地震:東北新幹線が運転再開”. 毎日新聞. (2012年12月7日). オリジナルの2012年12月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121212061226/http://mainichi.jp/select/news/20121207mog00m040029000c.html 2012年12月8日閲覧。 
  23. ^ 高速道路 各地で通行止め NHKニュース 2012年12月7日
  24. ^ 地震 空の便・15便が欠航 NHKニュース 2012年12月7日
  25. ^ “東北震度5弱、津波1メートル 車避難で渋滞多発”. 河北新報. (2012年12月9日). http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1062/20121209_02.htm 2012年12月9日閲覧。 
  26. ^ “地震:三陸沖M7.3 首相は演説中止 情報収集を指示”. 毎日新聞. (2012年12月7日). http://mainichi.jp/select/news/20121208ddm002040073000c.html 2012年12月8日閲覧。 
  27. ^ “地震発生でとんぼ返り…試された危機管理能力”. 読売新聞. (2012年12月8日). http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121208-OYT1T00357.htm?from=ylist 2012年12月9日閲覧。 
  28. ^ “三陸沖地震 衆院選の遊説中止、危機管理室に戻る”. 産経新聞. (2012年12月7日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/612903/ 2012年12月8日閲覧。 
  29. ^ “三陸沖地震 安否気遣う仮設の住民 震災思い出し涙ぐむ高校生”. 産経新聞. (2012年12月7日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/612890/ 2012年12月9日閲覧。 
  30. ^ “福島第1「異常なし」=第2建屋内、圧力上昇も-東電”. 時事ドットコム. (2012年12月7日). http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012120700939 2012年12月8日閲覧。 [リンク切れ]
  31. ^ “地震:原子力規制委 幹部は緊急時対応センターに参集”. 毎日新聞. (2012年12月7日). オリジナルの2012年12月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121210030546/http://mainichi.jp/select/news/20121208k0000m040023000c.html 2012年12月8日閲覧。 
  32. ^ “原発すべて異常なし 規制委初の緊急運用”. 産経新聞. (2012年12月7日). http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121207/dst12120718160022-n1.htm 2012年12月9日閲覧。 
  33. ^ “三陸沖地震 「命を最優先に」テレビ各局が避難呼びかけ”. 産経新聞. (2012年12月7日). http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121207/dst12120719160026-n1.htm 2012年12月9日閲覧。 
  34. ^ 視聴者対応報告視聴者対応報告(平成24年12月 (PDF)”. 日本放送協会視聴者事業局視聴者部. p. 6 (2012年12月). 2013年2月18日閲覧。
  35. ^ 気象庁 | 津波警報・注意報評価”. www.data.jma.go.jp. 2019年6月28日閲覧。
  36. ^ 平成24年12月07日17時18分に発生した発生した地震の緊急地震速報の内容 気象庁
  37. ^ 「閉じ込められた。助けて」東北地震でデマツイート RT1万超、朝日新聞も釣られるJ-CASTニュース2012年12月7日20時3分配信(2015年12月15日閲覧)
  38. ^ 12月7日地震で嘘ツイートの高校生 光速で身元特定されるNEWSポストセブン2012年12月16日7時0分配信(エキサイトニュースによる転載、2015年12月15日閲覧)
  39. ^ 地震デマツイートの高校生特定か 本人はアカウント乗っ取られたと主張(1/2)J-CASTニュース2012年12月10日19時54分配信(2015年12月15日閲覧)
  40. ^ 地震発生時のツイッター上の虚偽情報について(お詫び)帝塚山学院泉ヶ丘中学校・高等学校2012年12月11日配信(2015年12月15日閲覧)
  41. ^ 地震デマツイートの高校生特定か 本人はアカウント乗っ取られたと主張(2/2)J-CASTニュース2012年12月10日19時54分配信(2015年12月15日閲覧)


「三陸沖地震 (2012年12月)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三陸沖地震_(2012年12月)」の関連用語

三陸沖地震_(2012年12月)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



三陸沖地震_(2012年12月)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三陸沖地震 (2012年12月) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS