沖縄本島近海地震とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > 自然現象 > 地震 > 日本の地震 > 沖縄本島近海地震の意味・解説 

沖縄本島近海地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/24 17:06 UTC 版)

沖縄本島近海地震(おきなわほんとうきんかいじしん)は、2010年平成22年)2月27日5時31分に沖縄本島南東沖の琉球海溝付近のユーラシアプレート内で発生したマグニチュード(M)7.2の地震である[5]。震源の深さは37km。発震機構は北西-南東方向に張力軸を持つ横ずれ断層型。




  1. ^ a b M 7.0 - Ryukyu Islands, Japan”. USGS. 2017年12月1日閲覧。
  2. ^ 沖縄地方とその周辺の地震活動(2009 年 11 月〜 2010 年 4 月)沖縄気象台
  3. ^ 沖縄 震度5弱/2人軽傷、津波も 朝日新聞 2010年3月10日
  4. ^ 沖縄本島近海を震源とする地震(確定報) (PDF)”. 総務省消防庁 (2010年2月27日). 2018年1月4日閲覧。
  5. ^ a b 震度データベース検索”. 気象庁. 2017年12月1日閲覧。
  6. ^ a b 平成22年2月 地震・火山月報(防災編) (PDF)”. 気象庁. 2017年12月1日閲覧。
  7. ^ “沖縄地震:糸満市は震度5弱「断層の横ずれ型」が発生、津波最大10センチすぐに津波警報解除”. 財経新聞. http://www.zaikei.co.jp/article/biznews/100227/44516.html 2010年3月10日閲覧。 
  8. ^ 世界遺産・勝連城跡など被害、沖縄の地震で 読売新聞 2010年3月10日
  9. ^ a b c 平成22年2月27日(5時31分)の沖縄本島近海の地震で発表した津波警報・注意報について”. 気象庁. 2017年12月1日閲覧。
  10. ^ “Earthquake Off Japan Sparks Tsunami Fear”. Sky News. (2010年2月26日). http://news.sky.com/skynews/Home/World-News/Earthquake-With-73-Magnitude-Has-Struck-Off-Japan-In-The-Pacific-Sparking-Tsunami-Fear/Article/201002415560716?lpos=World_News_Carousel_Region_0&lid=ARTICLE_15560716_Earthquake_With_7.3_Magnitude_Has_Struck_Off_Japan_In_The_Pacific_Sparking_Tsunami_Fear__ 2010年2月26日閲覧。 
  11. ^ “Strong earthquake hits off Japan’s Ryukyu Islands, small tsunami recorded”. Thaindian News. (2010年2月27日). http://www.thaindian.com/newsportal/world/strong-earthquake-hits-off-japans-ryukyu-islands-small-tsunami-recorded_100327015.html 2010年2月26日閲覧。 
  12. ^ “7.0 quake strikes off Okinawa”. CNN. (2010年2月26日). http://edition.cnn.com/2010/WORLD/asiapcf/02/26/japan.okinawa.earthquake/index.html 2010年2月26日閲覧。 


「沖縄本島近海地震」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「沖縄本島近海地震」の関連用語

沖縄本島近海地震のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



沖縄本島近海地震のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの沖縄本島近海地震 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS