アウターライズ地震とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > アウターライズ地震の意味・解説 

アウターライズ地震

読み方:アウターライズじしん
英語:outerrise earthquake

海溝の海側で発生する地震のこと。

アウターライズ」とは、海溝の陸から見て外側アウター)にある盛り上がった地形を指す語。プレート下方向に曲がろうとして盛り上がったものである

アウターライズ地震は外側の、陸地からは離れた場所で発生するため、陸地での揺れ比較小さいものの、併発する津波大規模なものになりやすいという特徴がある。

アウターライズ地震は、プレート境界型地震によって断層破壊された影響で引き起こされることが多い。1933年発生した昭和三陸沖地震は、その37年前に起き明治三陸地震影響を受けて発生した(正断層型の)アウターライズ地震だったと見られている。

東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の余震中でもアウターライズ地震に該当する地震があったと見られており、今後発生懸念されている。陸での揺れ小さ余震でも、十分な警戒が必要であるという。

なお、アウターライズ地震では、震源海洋プレートの浅い部分発生したか、それとも深い部分発生したかによって、発生メカニズム異なる。

海洋プレート沈み込みはじめる浅い部分では伸張する応力がはたらいており、逆にプレート沈み込む深い部分では押し合って圧縮する力がはたらいている。そのため、浅い部分では伸張したアウターライズが上に戻ろうとして正断層型地震起こし逆に深い部分では、下に突き抜けようとして逆断層型地震起こす

関連サイト
アウターライズ地震 - 社団法人電力土木技術協会 技術用語

アウターライズ‐じしん〔‐ヂシン〕【アウターライズ地震】

プレート境界沈み込む海洋プレートにおいて、海溝軸の海側隆起した領域引っ張りの力がかかり、断層起こすことによって生じる地震



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アウターライズ地震」の関連用語

アウターライズ地震のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アウターライズ地震のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS