広尾沖地震とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 広尾沖地震の意味・解説 

広尾沖地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/13 16:10 UTC 版)

広尾沖地震(ひろおおきじしん)とは、1962年(昭和37年)4月23日北海道広尾町北東沖約40km(北緯42度27.7分、東経143度46.0分)を震源として発生した地震である[1]




注釈

  1. ^ 地震による被害の指標としてはガルのほかにカインがあり、こちらの方が実際の建物の損傷と比例するとされる。最大速度(カイン)の大きさの方が建物の被害状況とよく一致する 一般社団法人日本建築構造技術者協会
  2. ^ 1952年の十勝沖地震に誘発されたとみられる。

出典

  1. ^ a b c d e 広尾沖地震調査報告 (PDF) 札幌管区気象台・帯広測候所 験震時報第27巻 pp.69-77
  2. ^ a b 佐野元彦 最近の地震被害の特徴
  3. ^ a b c 1926 十勝岳噴火中央防災会議:1926 十勝岳噴火 第4章 1962年、1988-89年の噴火
  4. ^ 震度データベース検索”. 気象庁. 2012年12月9日閲覧。
  5. ^ 横山泉 大地震によって誘発された噴火 (PDF)
  6. ^ 磯部清 昭和37年6月29日の十勝岳噴火について


「広尾沖地震」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「広尾沖地震」の関連用語

広尾沖地震のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



広尾沖地震のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの広尾沖地震 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS