千葉県東方沖地震_(1987年)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 千葉県東方沖地震_(1987年)の意味・解説 

千葉県東方沖地震 (1987年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/21 07:10 UTC 版)

千葉県東方沖地震(ちばけんとうほうおきじしん)は、1987年12月17日11時8分17秒に千葉県房総半島九十九里浜付近を震源として発生した地震である。




  1. ^ 千葉県総務部消防地震防災課 (2009年3月). “第2章 噴きあがる砂・飛び散る瓦 -千葉県に戦後最大の被害を及ぼした千葉県東方沖地震- (PDF)”. 防災誌 関東大震災 -千葉県の被害地震から学ぶ震災への備え-. 千葉県. p. 17. 2015年8月5日閲覧。
  2. ^ a b 1987年千葉県東方沖地における災害情報の伝達と市町村・住民の対応 東京大学社会情報研究所廣井研究室 (PDF)
  3. ^ 千葉県東方沖地震による山地災害とその対応 -その後 地すべり Vol.26 (1989-1990) No.1 P.41-43, doi:10.3313/jls1964.26.41
  4. ^ 久保 徹:千葉県東方沖地震に伴う三浦半島の被害状況 地すべり Vol.24 (1987-1988) No.4 P.39-40, doi:10.3313/jls1964.24.4_39
  5. ^ 1980年に千葉県中部で発生した地震でも死者2名、負傷者73名を出している。
  6. ^ 井合進、浦上武、武藤善敬、菊地正樹、「1987年千葉県東方沖地震による千葉港周辺地域の液状化等について」 1988年6月 港湾空港技術研究所 資料 0616
  7. ^ 千葉県東方沖地震による液状化現象とその被害 土と基礎 36(12), 19-24, 1988-12-25 社団法人地盤工学会, NAID 110003974540
  8. ^ 1987 年千葉県東方沖地震に伴う宇佐美 24号泉の温度変化 (PDF) 地震予知連絡会 会報 第40巻
  9. ^ 房総半島沖で「スロー地震」再来 防災科学技術研究所


「千葉県東方沖地震 (1987年)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「千葉県東方沖地震_(1987年)」の関連用語

千葉県東方沖地震_(1987年)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



千葉県東方沖地震_(1987年)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの千葉県東方沖地震 (1987年) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS