軟弱地盤とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 土木 > 地盤 > 軟弱地盤の意味・解説 

軟弱地盤


軟弱地盤

【用  語】軟弱地盤
よみがななんじゃくじばん
【意  味】
 戸建住宅にとっての軟弱地盤は、布基礎支持できないとれる1平方メートルあたり、地耐力30kNに満たない地盤をいう。軸組計算では必要壁量割り増しされる。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

軟弱地盤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/12 07:12 UTC 版)

軟弱地盤(なんじゃくじばん)とは、や多量のを含んだ常に柔らかい粘土、または未固結の軟らかいから成る地盤の総称である。国土交通省「宅地防災マニュアル」では判定の目安として有機質土・髙有機質土(腐植土)・N値3以下の粘性土・N値5以下の砂質土を挙げている。その性質上、土木・建築構造物の支持層には適さない。




「軟弱地盤」の続きの解説一覧





軟弱地盤と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「軟弱地盤」の関連用語

軟弱地盤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

軒高

北側斜線制限

妻

ひねり金物

延焼のおそれのある部分

切妻

床厚

元利均等返済





軟弱地盤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2018 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
サムシングサムシング
Copyright (c) 2018 SOMETHING,LTD. All Rights Reserved
サムシング地盤関連用語集
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2018 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの軟弱地盤 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS