かげろうとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 蜻蛉 > かげろうの意味・解説 

かげろう かげろふ [2][0] 【〈陽炎〉】

春、晴れた日に砂浜野原見える色のないゆらめき大気地面が熱せられて空気密度不均一になり、それを通過する光が不規則屈折するために見られる現象。「かげろう(蜉蝣」に通じさせて、はかないもののたとえに用いる。糸遊いとゆう)。 [季] 春。 〔漢語で「遊糸ゆうし)」というところから、早春晩秋クモの子が糸を引いて飛ぶものをいったとする説もある〕
[句項目] 陽炎稲妻水の月

かげろう かげろふ [2][0] 【〈蜻蛉〉・〈蜉蝣〉】

カゲロウ目昆虫総称多く体長1015ミリメートル。体はか弱く細長で、二本または三本糸状の尾がある。はねは膜状で、後ろばねは小さいかまたは欠如する。不完全変態行い若虫水中一年以上を過ごし、羽化して亜成虫となり、さらに脱皮して成虫となる。成虫寿命数時間から一週間ぐらいで、短命はかないもののたとえにされる。日本にはヒラタカゲロウ・トビイロカゲロウなど約60種が知られる。ウスバカゲロウ・クサカゲロウなどはアミメカゲロウ目に属し、分類上は異なった種類[季] 秋。 〔陽炎かげろう)のゆらめき思わせる飛び方をするところからの名といわれる
[句項目] 蜉蝣の命

かげ ろう -らう 【陰郎】

陰間かげま」に同じ。

かげろ・う かげろふ

( 動四 )
光がほのめくひらめくちらちらする。 「時雨ゆく雲間に弱き冬の日の-・ひあへず暮るる空かな/風雅
姿や幻がちらつく。 「ただ今御姿まぼろしに-・へば/保元 下・古活字本
陰になる。日がかげる。 「よられつる野もせのの-・ひて/新古今


陰ろう、翳ろう

読み方:かげろう

ラ行五段活用動詞陰る」「翳る」の未然形である「陰ろ」「翳ろ」に、推量意志勧誘助動詞「う」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

かげろう

作者中上健次

収載図書中上健次全集 2
出版社集英社
刊行年月1995.9


かげろう

作者志水辰夫

収載図書現代小説 1999
出版社徳間書店
刊行年月1999.5

収載図書きのうの空
出版社新潮社
刊行年月2001.4

収載図書きのうの空
出版社新潮社
刊行年月2003.6
シリーズ名新潮文庫


かげろう

作者天沼春樹

収載図書童子転生奇譚
出版社パロル舎
刊行年月1999.7


かげろう

作者長野まゆみ

収載図書あめふらし
出版社文藝春秋
刊行年月2006.6


かげろう

作者浦山明俊

収載図書鬼が哭く陰陽師石田千尋事件簿
出版社祥伝社
刊行年月2006.10
シリーズ名祥伝社文庫


かげろう

作者藤堂志津子

収載図書かげろう
出版社文藝春秋
刊行年月2007.1


かげろう

作者鳴海丈

収載図書さすらい右近無頼
出版社光文社
刊行年月2007.10
シリーズ名光文社時代小説文庫


かげろう

作者増田

収載図書成田で
出版社日本民主主義文学会
刊行年月2008.8
シリーズ名民主文学


かげろう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/24 14:46 UTC 版)

かげろうカゲロウ




「かげろう」の続きの解説一覧

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



かげろうと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かげろう」の関連用語

かげろうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



かげろうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのかげろう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS