silkとは? わかりやすく解説

シルク【silk】

読み方:しるく

絹。絹糸絹布。「—のスカーフ


Silk

名前 シルク

(silk から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/03 07:34 UTC 版)

(きぬ)は、カイコからとった動物繊維である。カイコが体内で作り出すたんぱく質フィブロインを主成分とするが、1個の繭から約800 - 1,200mとれるため、天然繊維の中では唯一の長繊維(フィラメント)である。独特の光沢と滑らかな質感を持ち、古来より衣類の材料(絹織物)などとして珍重されてきた。


  1. ^ 久米邦武 編『米欧回覧実記・4』田中彰 校注、岩波書店岩波文庫)1996年、283,312,342頁


「絹」の続きの解説一覧

シルク

(silk から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/31 18:35 UTC 版)

シルク(Silk)




「シルク」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

silkのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



silkのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの絹 (改訂履歴)、シルク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS