fiberとは? わかりやすく解説

ファイバー【fiber】

読み方:ふぁいばー

繊維繊維状のもの。「グラス—」

バルカンファイバー」の略。


線維、繊維

【仮名】せんい
原文】fiber

食物成分では、果実野菜豆類全粒穀物などの消化できない成分のこと。食物線維の摂取が、がんの予防有効となる可能性がある身体の成分では、筋線維神経線維など、糸状長い細胞構成される組織のことを指す。

ファイバー

(fiber から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/02 18:49 UTC 版)

ファイバー: fibre: fiber




「ファイバー」の続きの解説一覧

繊維

(fiber から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 15:07 UTC 版)

繊維(せんい、: fibre: fiber)は、動物皮革植物などから得られる自然に伸びた、または人工的に伸ばされた細くしなやかで凝集性のある細長い素材ASTMインターナショナルの定義では繊維は物体の形状であり材質を問わないとされている[1]


  1. ^ a b c d e f g h i j 下村 寿「繊維の分類」『繊維製品消費科学』第8巻第5号、1967年、 271-278頁、2020年6月21日閲覧。


「繊維」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

fiberのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



fiberのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのファイバー (改訂履歴)、繊維 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS