classicとは?

クラシック [3] [2] 【classic】

( 名 )
古代ギリシャ・ローマのすぐれた美術文学などの作品古典
クラシック音楽 」に同じ。
( 名 ・形動
やや古めかしく,落ち着いた感じのするさま。古雅であるさま。 「 -な好み」 「 -な色合い

Classic

読み方:クラシック
別名:BlueBox

Classicとは、「古典的な」「高尚な」という意味の英語であるが、コンピュータ用語としては、Macintosh用のオペレーティングシステムOS)であるMac OS Xにおいて、Mac OS X前世OSであるMac OS 9に対応したアプリケーション動作させるためのソフトウェアのことである。

Mac OS 9までの、旧シリーズMac OSは、クラシックOSなどと呼ばれている。Mac OS XそれまでMac OSシリーズとは異な技術基盤採用されているため、クラシックOS動作するソフトウェア資産との互換性を保つための仕組みとして、特にClassicが用意された。Classicによって旧アプリケーション利用するためには、Mac OS 9インストールされている必要があるまた、ハードウェア依存するプログラムなど、一部ソフトウェア動作しないものもある。

Classicは、Mac OS X開発段階では、BlueBox開発コード名呼ばれていた。Mac OS X自体Rhapsodyという開発コード名呼ばれていた。Classicは、Mac OS Xの各バージョンで受け継がれたが、2007年10月登場したMac OS X 10.5 Leopardにおいて廃止された。


クラシック[classic]

古典のこと。現在普通に演奏されるポピュラー音楽に対して、主にバッハモーツァルトなどヨーロッパ古典派音楽のことを一般にクラシックという。また、ロックジャズの昔の名曲や、ムーブメントを作った元祖の曲やアーティストをこう呼ぶこともある。

Classic

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/30 00:49 UTC 版)

Classic(クラシック)は、Mac OS X上で動作するハードウェア抽象化レイヤーである。Mac OS XでMac OS 9上で動作するアプリケーション(クラシックアプリケーション)を使用するために、Mac OS 9そのものをインストールして実行させるための環境である。PowerPCを使用したMacintoshにインストールされたMac OS X v10.4までのMac OS Xのコンポーネントである。実行可能なMac OSはMac OS 9.1以降である[1]

概要

Mac OS Xでクラシックアプリケーションを使用するには、クラシックアプリケーションのアイコンか、その書類のアイコンをダブルクリックする。あるいは、起動時にClassicが自動的に起動するよう設定することもできる[2]

Mac OS 9が独立して動作しているため、Classic環境のウィンドウ枠やメニューバーなどのアピアランス、インプットメソッドも Mac OS 9のものである。また、Mac OS 9の個々のソフトウェアでは、Mac OS Xのプリエンプティブ・マルチタスクの恩恵を受けられず、一部のアプリケーションがCPUを占有した場合には、Classic環境で動く全てのプロセスがユーザの操作を受け付けなくなる。メモリ保護機能もないため、一部のアプリケーションが強制終了した場合には、Classic環境を起動しなおす必要がある。また、ハードウェアに直接アクセスするものなど、一部のソフトウェアには互換性がない。

Mac OS Xへの移行にともない、2003年1月以降に発表されたMacintoshではMac OS 9で起動することはできなくなった。有力なアプリケーションもすぐにMac OS Xに移行できなかったため、OSの移行期において過去のソフトウェア資産をもつユーザにとって重要な機能であった。2006年に発売されたインテル搭載のMacintoshでは、Classic環境がサポートされていないため、Mac OS 9用アプリケーションは使用できない[1]。Mac OS Xへの移行が進んだことにともない、2007年10月に発売されたMac OS X v10.5 LeopardよりClassic環境は完全に廃止された。

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b アップル. “Mac OS X で Mac OS 9 アプリケーションを使用する”. 2008年6月29日閲覧。
  2. ^ アップル. “Classic 環境を自動的に起動する”. 2008年6月29日閲覧。



CLASSIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/04 20:18 UTC 版)

CLASSIC
MUCCシングル
初出アルバム『脈拍
B面 トリガー(初回生産限定盤)
YESTERDAY ONCE MORE(通常盤)
ハイデ-TeddyLoid Remix-
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロックアニメソング
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
プロデュース Ken
チャート最高順位
MUCC シングル 年表
ハイデ
(2016年)
CLASSIC
(2016年)
家路
(2017年)
テンプレートを表示

CLASSIC」(クラシック)は、MUCCの楽曲で、35枚目のシングル2016年9月14日ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから発売された。

概要

  • ハイデ」以来約3ヶ月ぶりのCDシングル。表題曲はテレビアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』オープニングテーマ。2014年の「故に、摩天楼」以来となるアニメタイアップ作。
  • 前作に引き続きL'Arc〜en〜CielKenプロデュース作品。
  • 初回限定盤のDVDには「CLASSIC」のPVと、各メンバーのパートの音量を上げたミックスの「KILLEЯ」のライブ映像が収録されている。

収録曲

初回生産限定盤

  1. CLASSIC
    作詞:逹瑯YUKKE 作曲:YUKKE
    • YUKKE曰く「アニメのテーマソングとかで使ってもらえるといいな」と思って作った。ダンスミュージック的な構成の曲を生音で演奏している。[1]ツアー「MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-」で先行披露されていた。
  2. トリガー
    作詞・作曲:ミヤ
    • ツアー「MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-」で先行披露されていた。
  3. ハイデ -TeddyLoid Remix-
  4. CLASSIC -Original Karaoke-

DVD

KILLEЯ from 孵化

  1. Tatsuro KILLEЯ (Tatsuro angle view original mix)
  2. Tatsuro KILLEЯ (Tatsuro angle view 迫り来る逹瑯 mix)
  3. Miya KILLEЯ (Miya angle view original mix)
  4. Miya KILLEЯ (Miya angle view 迫り来るミヤ mix)
  5. YUKKE KILLEЯ (YUKKE angle view original mix)
  6. YUKKE KILLEЯ (YUKKE angle view 迫り来るYUKKE mix)
  7. SATOchi KILLEЯ (SATOchi angle view original mix)
  8. SATOchi KILLEЯ (SATOchi angle view 迫り来るSATOち mix)

通常盤

  1. CLASSIC
  2. YESTERDAY ONCE MORE
    作詞:逹瑯/作曲:ミヤ
  3. ハイデ -TeddyLoid Remix-
  4. CLASSIC TV EDIT
  5. CLASSIC TV EDIT -Original Karaoke-

脚注






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

classicに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「classic」の関連用語

classicのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Fire TV Stick

Kindle for Android

ビジネススマートフォンF-04F

REGZA Phone T-01C

iPod

GALAXY S

Cruzer

Apple TV





classicのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリClassicの記事を利用しております。
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2017 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのClassic (改訂履歴)、CLASSIC (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS