DEMIOとは?

DEMIO

DEMIO


機種 SPORT 15C 13S 13C-V 13C 13F
駆動方式 2WDFF 2WD
FF
e-4
WD
2WD
FF
2WD
FF
e-4
WD
2WD
FF
トランス
ミッション
タイプ
5速マ
ニュア
自動無段変速機CVT・7速マニュアルモード付) 5速マ
ニュア
自動
無段変
速機
CVT
電子制御4速オートマチックEC-AT 自動
無段変
速機
CVT
★5速
マニュ
アル
電子制御4速オートマチックEC-AT
車名型式 マツダ・DBA-DE5FS マツダ
DB
A-D
E3
FS
マツダ
DB
A-D
E3
AS
マツダ
DB
A-D
E3
FS
マツダ
DB
A-D
E3
FS
マツダ
DB
A-D
E3
AS
マツダ
DB
A-D
E3
FS
マツダ
DB
A-D
E3
FS
寸法重量定員
全長mm 3895 3885 3895 3885 3885
全幅mm 1695
全高mm 1475
室内寸法 長さmm 1815
幅(mm 1425
高さ(mm 1220
ホイールベースmm 2490
トレッド 前(mm 1465 1475 1485
後(mm 1455 1465 1475
最低地上高mm 155
乗車定員(名) 5
車両重量※1kg 1000 1020 980 1000 990 1070 990 970 1070 990 990
■ステアリング・サスペンション・ブレーキ
ステアリング ラック&ピニオン
ステアリング倍力装置 電動インテグラル
サスペンション マクファーソンストラット
トーションビーム式
ショックアブソーバー(前/後) 筒型複動式
スタビライザー(前) トーションバー
ブレーキ ベンチレーテッドディスク
リーディングトレーリング式ドラム
ブレーキ倍力装置 真空倍力式
タイヤホイール
タイヤ
(前/後)
195/45R16 80W 175/65R14 82S 185/55R15 81V 175/65R14 82S 165/
70R
14
81S
ホイール
(前/後)
16×6 1/2J 14×6J 15×6J 14×6J 14
×5
1/2
J
★は「グリーン税制対象車です。具体的には、「平成17年基準排出ガス75低減レベルSU-LEV)」認定車かつ「平成22年燃費基準20%」または「平成22年燃費基準10%」達成車です。 ご購入時に自動車取得税軽減措置が受けられます(平成20年3月31日まで)。また、ご購入翌年度自動車税軽減措置が受けられます(平成20年3月31日までの新車登録車対象)。詳しくは、営業スタッフおたずねください
※1
車両重量は、メーカーオプション組み合わせにより異なります。
道路運送車両法による型式指定申請書数値
付属品応急用タイヤ2WD車)、パンク修理キットe-4WD車)、タイヤ交換工具写真撮影印刷条件により、実物印象相違する場合ありますまた、ボディカラーおよび内装色が実車と違って見えることがあります詳しくは、営業スタッフおたずねください。◆走行写真合成です。 ◆本仕様装備予告なく変更する場合あります
製造事業者マツダ株式会社

デミオ

英語 Demio

スペイン語mioからの造語で、私の、を意味する。自分流工夫をして楽しむクルマという気持ち込めた名前である。1996年8月初代モデル発売

フロアパンはレビューのものを利用し、コンパクトな4ドアワゴンに仕立てた。この小ささユーザーには好まれてヒット作となった。エンジンは1.3Lと1.5Lがあり、駆動方式FF。ダブルフォールディングの後席をたためば、マウンテンバイク2台が積めるというパッケージング魅力だった。

98年9月フロントデザイン新しくし、新カラー採用。リヤのトレッドを20mm広げ、乗り心地をよくした。

99年12月、大がかりなマイナーチェンジを行った。ラジエーターグリルがほかのマツダ車と同様、5角形エアインテーク変わったインテリアデザイン新しくなった。1.3Lモデルは3速ATから電子制御の4速ATとなったほか、サスペンション見直し乗り心地追従性の向上をはかった。ABSは全タイプ標準となり、スタビリティ・コントロールDSCオプション注文できるようになった

2000年9月マイナーチェンジで、アレッタ(イタリア語で、魅了するの意)と呼ぶ、ややスポーティモデル新設した。エンジンは1.5Lでリレーフスポイラーなどエアロパーツ付けサスペンション固めてあった。NARDIステアリングホイール標準同時に1.3L車を含めてボディ剛性高めセンターピラーへの発泡充填材封入補強材追加などにより、側面衝突時の安全性がよりアップし、さらに頭部保護機能付きSRSサイドエアバッグ(オプション)の採用など装備充実をはかった。

2001年6月、1.3Lエンジン車に若い女性ターゲットにしたピュアレ(英語の。純粋な、からの造語)と、スポーティ感を高めたエアロアクティブ(英語のAeroActiveからの造語)というモデル追加

2002年8月6年ぶりのモデルチェンジで2代目生まれ変わった寸法的にはやや大きくなった。全長3925mm(3800mm、カッコ内は旧型。以下同)、全幅1680mm(1670mm)、全高1530mm(1500mm、新ルーフレール付きキャンバストップ車は1545mm)という数値がそれを示す。ホイールベースも100mm延びて2490mmに拡大した。グレードが3つ。ベーシックカジュアルスポーティ装いスポルトイメージモデルコージーエンジン新開発のオールアルミ製4気筒の1.3Lと1.5Lの2種だが、スポルトには1.5L搭載しかない。そのスポルトディスチャージヘッドランププライバシーガラス、185/55R15タイヤアルミホイール標準で付く。アクティブマチックも選択できる。また、コーシーにはクローズ時にも光を通す電動ホワイトキャンバストップをオプション設定駆動方式FFだけで4WD設定はない。

2003年3月、全モデルグリーン税制適用の「超-低排出ガス認定車になった。また、人気の高いオプションパーツを装着した28種類のカタログセレクトモデルを設定同時に必要なパーツだけを購入できる方法採用、より選択の自由度が大きくなった。

デミオ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

Demio

名前 デミーオ

マツダ・デミオ

(DEMIO から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/07 07:16 UTC 版)

デミオDEMIO)は、マツダが製造・発売しているコンパクトカーである。日本国外向けの車名はMazda2(マツダ2)[補足 1]。なお、北米ではサブコンパクトカーに、欧州ではBセグメント車格がそれぞれ分類されている。




補足

  1. ^ 初代モデルの日本国外向け仕様についてはMazda121の車名が主に使われた。
  2. ^ 2012年5月生産分より、ホイールセンターキャップがブラックアウト化された。
  3. ^ なお、JC08モード燃費では25.0km/Lとなる。
  4. ^ なお、アテンザCX-5の「XD」系グレードも、2014年11月20日発表の大幅改良モデルから同じデザインの専用エンブレムに変更している。
  5. ^ Mazda de Mexico Vehicle Operation。2014年1月から稼働開始[89]

出典

  1. ^ 1997年9月以降はマツダのCIマークが前後・ホイールキャップ・ステアリングホイールに装着される。
  2. ^ a b マツダ・デミオ/フォード・フェスティバミニワゴンが生産累計10万台に到達 - マツダ 1997年7月3日
  3. ^ a b デミオの特別限定車「GL-Xスペシャル」を発売 - マツダ 1997年9月18日
  4. ^ a b DEMIOスーパーポイント - マツダ(ウェブアーカイブ)
  5. ^ 小さく見えて、大きく乗れる“デミオ”に「ピュアレ」「エアロアクティブ」2つの仲間が加わった! - Car@nifty 2001年6月26日
  6. ^ 経営危機を脱した救世主 マツダ デミオ【懐かしのコンセプトカー】 - カーセンサー 2010年3月8日
  7. ^ a b What's New ! - マツダ(ウェブアーカイブ)
  8. ^ マツダ・デミオ/フォード・フェスティバ・ミニワゴン '96-'97RJCニューカー・オブ・ザ・イヤー受賞 - マツダ 1996年11月29日(ウェブアーカイブ)
  9. ^ マツダ・デミオ '96-'97日本カー・オブ・ザ・イヤー 選考委員特別賞受賞 - マツダ 1996年12月3日(ウェブアーカイブ)
  10. ^ マツダ(株)、燃料電池電気自動車「デミオFCEV」を開発 - マツダ 1997年12月3日
  11. ^ デミオの特別限定車「LX-Gリミテッド」を発売 - マツダ 1997年12月17日
  12. ^ 自由型ワゴン「デミオ」、3月の販売台数が新記録 - マツダ 1998年4月1日
  13. ^ デミオ/フェスティバミニワゴンの生産累計が20万台を突破 - マツダ 1998年5月18日
  14. ^ 「デミオ」を一部商品改良 - マツダ 1998年9月8日
  15. ^ デミオ、特別限定車2機種を発売 - マツダ 1998年12月21日
  16. ^ デミオ、人気の限定車2機種を発売 - マツダ 1999年4月27日
  17. ^ デミオの生産35万台を記念し、顧客ニーズに応えた限定車2機種を発売 - マツダ 1999年8月5日
  18. ^ 「デミオ」をビッグチェンジし質感を向上、安全装備も充実 - マツダ 1999年12月21日
  19. ^ 天然ガスで走る自由型ワゴン「デミオ」を発売 - マツダ 2000年6月9日
  20. ^ デミオを一部商品改良し、スポーティな新機種「アレッタ」を追加 - マツダ 2000年9月12日
  21. ^ デミオの限定車1500「GLスペシャル」発売 - マツダ 2000年9月22日
  22. ^ カーナビ標準装備の限定車「@NAVI」シリーズ4車種を発売 - マツダ 2000年9月27日
  23. ^ デミオ限定車 「LXスペシャル」を発売 - マツダ 2000年12月20日
  24. ^ デミオ、若い顧客のニーズに応える2機種を追加 - マツダ 2001年6月25日
  25. ^ デミオに新機種「スペシャル・シリーズ」を設定 - マツダ 2001年11月6日
  26. ^ コンパクトカーの新しいスタンダード、新型「マツダデミオ」を発売 - マツダ 2002年8月7日
  27. ^ 新型「マツダデミオ」、発売1ヵ月で15,000台を受注 - マツダ 2002年9月18日
  28. ^ 新型「マツダデミオ」の新CFキャラクターに伊東美咲さんを起用 - マツダ 2002年11月6日
  29. ^ マツダ(株)、欧州で「Mazda2(デミオ)」の生産を開始 - マツダ 2003年1月20日
  30. ^ マツダ デミオ「超-低排出ガス」達成でさらに環境にやさしく、商品力を向上 - マツダ 2003年3月27日
  31. ^ 「マツダデミオ」、インターネットでオプションの自由なカスタマイズが可能に - マツダ 2003年4月3日
  32. ^ 伊東美咲さん提案のマツダデミオ限定車「スターダストピンク」を発売 - マツダ 2003年7月7日
  33. ^ 「マツダデミオ」に使いやすい電動4WD車を追加 - マツダ 2003年11月27日
  34. ^ 「マツダデミオ」排出ガス低減、燃費改善で新グリーン税制に対応 - マツダ 2004年4月23日
  35. ^ 特別仕様車「マツダデミオスターダストピンク」を発売 - マツダ 2004年8月31日
  36. ^ 「マツダデミオ」の特別仕様車「SPORT-S(スポルト・エス)」を発売 - マツダ 2004年10月22日
  37. ^ 「マツダデミオ」をマイナーチェンジして発売 - マツダ 2005年4月13日
  38. ^ マツダデミオの特別仕様車「Casual-Stylish “M”」を発売 - マツダ 2005年12月19日
  39. ^ 『マツダデミオ』、国内累計生産台数100万台を達成 - マツダ 2006年10月4日
  40. ^ 「マツダデミオ」および「マツダアクセラスポーツ」の特別仕様車を発売 - マツダ 2006年11月21日
  41. ^ マツダ、自然吸気MZR1.3L「ミラーサイクル」エンジンを新開発 - マツダ 2007年5月31日
  42. ^ マツダ2 carview
  43. ^ マツダ、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言」を策定 - マツダ 2007年3月22日
  44. ^ a b マツダ、ジュネーブモーターショーに新型『Mazda2』を出品 - マツダ 2007年2月20日
  45. ^ マツダ、新型「マツダデミオ」の生産を宇品第1工場で開始 - マツダ 2007年5月21日
  46. ^ 新型「マツダデミオ」のキャンペーン「NEW TARGET. NEW DEMIO」を開始 - マツダ 2007年6月4日
  47. ^ 「マツダデミオ」をフルモデルチェンジ - マツダ 2007年7月5日
  48. ^ 新型「マツダデミオ」、出足好調 - マツダ 2007年8月7日
  49. ^ 「マツダデミオ」が「2008年次RJCカーオブザイヤー」を受賞 - マツダ 2007年11月14日
  50. ^ マツダ、広州国際モーターショーで新型『Mazda2』 セダンを世界初公開 - マツダ 2007年11月19日
  51. ^ 『Mazda2(日本名:マツダデミオ)』が欧州の衝突安全性能評価で最高ランクを獲得 - マツダ 2007年12月19日
  52. ^ 「マツダデミオ」の特別仕様車「Chiara(キアラ)」を発売 - マツダ 2007年12月20日
  53. ^ 新型「マツダデミオ」、国内累計生産台数10万台を達成 - マツダ 2008年2月14日
  54. ^ マツダ、ジュネーブモーターショーに新型「Mazda2」 3ドアハッチバックを出品 - マツダ 2008年1月24日
  55. ^ 「Mazda2(日本名:マツダデミオ)」が「2008世界カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞 - マツダ 2008年3月20日
  56. ^ 「マツダ デミオ」を一部改良して発売 - マツダ 2008年7月14日
  57. ^ 「マツダ デミオ」を一部改良して発売 - マツダ 2008年11月17日
  58. ^ 90周年特別仕様車「マツダ デミオ 13C-V HID EDITION」を発売 - マツダ 2010年7月29日
  59. ^ 新型「マツダ デミオ」を発売 - マツダ 2011年6月30日
  60. ^ 新型「マツダ デミオ」の販売好調 - マツダ 2011年8月4日
  61. ^ 新型「マツダ デミオ 13-SKYACTIV」が、「エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)」を受賞 - マツダ 2011年11月21日
  62. ^ 特別仕様車「マツダ デミオ13-SKYACTIV Smart Stylish」を発売 - マツダ 2011年11月28日
  63. ^ 「マツダ デミオ 13-SKYACTIV」が「2011〜2012日本自動車殿堂カーテクノロジーオブザイヤー」を受賞 - マツダ 2011年12月1日
  64. ^ 「マツダ デミオ 13-SKYACTIV」が「2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー 実行委員会特別賞」を受賞 - マツダ 2011年12月5日
  65. ^ 特別仕様車「マツダ デミオ 13C-V SMART EDITION」を発売 - マツダ 2012年3月1日
  66. ^ 「マツダ デミオ」「マツダ プレマシー」を一部改良、新エコカー減税に適合 - マツダ 2012年4月3日
  67. ^ 「マツダ デミオ」を一部改良、燃費性能を向上 - マツダ 2012年5月30日
  68. ^ 特別仕様車「マツダ デミオ 13-SKYACTIV SHOOTING STAR」を発売 - マツダ 2012年12月13日
  69. ^ 「マツダ デミオ」「マツダ ベリーサ」を一部改良 - マツダ 2013年7月11日
  70. ^ 「マツダ デミオ」を一部商品改良、および「マツダ デミオ」「マツダ ベリーサ」の特別仕様車を発売 - マツダ 2013年12月12日
  71. ^ a b c d e f g h i j k マツダ デミオEV(電気自動車) 試乗レポート/渡辺陽一郎 (3/3) - オートックワン 2012年10月23日
  72. ^ マツダ デミオEV(電気自動車) 試乗レポート/渡辺陽一郎 (1/3) - オートックワン 2012年10月23日
  73. ^ マツダ、電気自動車「デミオEV」のリース販売を10月から開始 - マツダ 2012年7月6日
  74. ^ マツダ、「デミオEV」のリース販売を10月から開始 102PS/15.3kgmのモーターを搭載し、航続距離200km。357万7000円 - CarWatch 2012年7月6日
  75. ^ 電気自動車でもZoom-Zoom マツダ「デミオ」EV」開発の藤中氏(1/4) - 産経ニュース 2012年11月3日
  76. ^ 電気自動車でもZoom-Zoom マツダ「デミオ」EV」開発の藤中氏(2/4) - 産経ニュース 2012年11月3日
  77. ^ 電気自動車でもZoom-Zoom マツダ「デミオ」EV」開発の藤中氏(3/4) - 産経ニュース 2012年11月3日
  78. ^ レアアース不使用EVモーター、安川電機も開発 - 読売新聞 2013年1月16日
  79. ^ 【オートモーティブワールド13】EVデミオは「可変バルタイ」搭載? - レスポンス 2013年1月16日
  80. ^ マツダ、「デミオEV」のリース販売を開始し、広島県に納入 - マツダ 2012年10月4日
  81. ^ a b マツダ、EV航続距離延長にロータリーエンジン活用 - 日本経済新聞 2013年12月20日
  82. ^ “マツダ、新型「マツダ デミオ」の生産を防府工場で開始” (プレスリリース), マツダ 2014年7月17日, http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2014/201407/140717a.html 
  83. ^ “マツダ、タイで新型「Mazda2」の生産を開始” (プレスリリース), マツダ株式会社 2014年09月17日, http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2014/201409/140917a.html 
  84. ^ 新型デミオの世界年間販売は20万台、国内で6万台を計画=マツダ社長”. 2014年10月23日閲覧。
  85. ^ 【MAZDA】ナビゲーションおよび関連アイテム|デミオ - マツダ 2014年9月11日閲覧(同ページ内の取扱説明書参照)
  86. ^ 日本仕様車における5ナンバー規格の小型クラスのディーゼル乗用車としては2004年4月に販売を終了したトヨタ・カローラセダン/カローラフィールダーの各2.2Lディーゼルエンジン搭載車以来、10年5か月ぶりの投入となる。また、マツダの5ナンバー規格の小型クラスのディーゼル乗用車に限定した場合では9代目ファミリアセダンの2.0Lディーゼルエンジン搭載車以来、11年ぶりの投入となる。
  87. ^ 【トヨタ・マツダ】トヨタとマツダはメキシコ工場でデミオ・ベース車のOEM生産・供給で合意
  88. ^ トヨタとマツダ、メキシコでの生産について合意 - トヨタ自動車・マツダ 2012年11月9日
  89. ^ マツダ、メキシコ新工場での量産開始 −量産モデル第1号車は、米国向け「Mazda3」のセダン− - マツダ 2014年1月7日
  90. ^ 【ニューヨークモーターショー15】サイオン初のセダン、iA 初公開… マツダ デミオがベース - レスポンス 2015年4月2日
  91. ^ ニューヨークオートショー開幕-ホンダ「シビック」次期モデルなど公開 - 日刊工業新聞 2015年4月3日
  92. ^ サイオンの デミオ セダン、「iA 」… ブランド廃止でヴィッツの一員に”. Response. (2016年3月29日). 2017年8月11日閲覧。
  93. ^ Toyota Yaris iA, Mazda CX-3 sales show crossover formula isn't an automatic win autoblog 2018.1.4
  94. ^ “マツダ、ジュネーブモーターショーでコンセプトモデル「マツダ跳」を初公開” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年3月5日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201403/140305a.html 
  95. ^ “マツダ、新開発 小排気量クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.5」を新型「マツダ デミオ」に搭載” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年6月10日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201406/140610a.html 
  96. ^ “マツダ、新型「マツダ デミオ」の生産を防府工場で開始” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年7月17日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201407/140717a.html 
  97. ^ “新型「マツダ デミオ」の予約販売を開始” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年9月11日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201409/140911a.html 
  98. ^ “マツダ、タイで新型「Mazda2」の生産を開始” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年9月17日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201409/140917a.html 
  99. ^ “新型「マツダ デミオ」が「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年10月13日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201410/141013a.html 
  100. ^ “マツダ、メキシコで新型「Mazda2」の生産を開始” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年10月23日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201410/141023a.html 
  101. ^ “新型「マツダ デミオ」が2014年度「グッドデザイン金賞」を受賞” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年11月4日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201411/141104b.html 
  102. ^ “新型「Mazda2」が独「ゴールデンステアリングホイール賞」を受賞” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年11月13日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201411/141113b.html 
  103. ^ “マツダ、タイ国際モーターエキスポで新型「Mazda2」セダンを世界初公開” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2014年11月21日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2014/201411/141121a.html 
  104. ^ “マツダ、モータースポーツジャパン2015 フェスティバル イン お台場にて「デミオ モータースポーツ コンセプト」を初公開” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2015年4月8日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201504/150408a.html 
  105. ^ “特別仕様車「マツダ デミオ Mid Century」「マツダ デミオ Urban Stylish Mode」を発売” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2015年4月23日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201504/150423c.html 
  106. ^ “『マツダ デミオ』に「助手席回転シート車」を機種追加” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2015年9月3日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201509/150903b.html 
  107. ^ “マツダ、モータースポーツのベース車2機種を発売” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2015年9月24日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201509/150924a.html 
  108. ^ “「マツダ デミオ」を商品改良、および特別仕様車「BLACK LEATHER LIMITED」を発売” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2015年12月24日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201512/151224c.html 
  109. ^ “「マツダ デミオ」の商品改良車を発表” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2016年10月14日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2016/201610/161014b.html 
  110. ^ “マツダ、先進安全技術を標準装備した「デミオ」を発売” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2017年4月20日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201704/170420b.html 
  111. ^ “「マツダ デミオ」の先進安全技術を拡充” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2017年11月9日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201711/171109a.html 
  112. ^ “「「マツダ デミオ」を商品改良-ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.3」に代えて進化した「SKYACTIV-G 1.5」を搭載。特別仕様車「Mist Maroon(ミスト・マルーン)」を設定-” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2018年8月30日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2018/201808/180830a.html 
  113. ^ “「「マツダ デミオ」を商品改良-ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.3」に代えて進化した「SKYACTIV-G 1.5」を搭載。特別仕様車「Mist Maroon(ミスト・マルーン)」を設定-” (プレスリリース), マツダ株式会社, (2018年8月30日), http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2018/201808/180830a.html 
  114. ^ デミオのネーミングの由来は?”. 2014年6月19日閲覧。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「DEMIO」の関連用語

DEMIOのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング
自動車メーカー一覧
マツダの車種一覧



DEMIOのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MAZDAMAZDA
©Copyright Mazda Motor Corporation. All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマツダ・デミオ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS