ステンド・グラスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > グラス > ステンド・グラスの意味・解説 

ステンド‐グラス【stained glass】

さまざまな着色ガラス組み合わせ模様画像などを表した板ガラスまた、その技法教会堂の窓などに用いる。

ステンド‐グラスの画像
チェコプラハ、聖ビート大聖堂のステンドグラス

ステンドグラス

透明なガラス彩色絵付け焼き付けした小片組み合わせ図柄作り・鉛等で組み合わせたものを言います。

ステンドグラス 【stainedglass】

色ガラス組み合わせたり色を塗ったりして、模様や絵を表した板ガラス。一〇世紀以後教会堂などの窓ガラス使用着色ガラス。その始源は古くヨーロッパでは一世以来使われている。

ステンドグラス

ステンドグラス(stained glass)は、エ字形断面を持つ鉛のリム用いて着色ガラス小片結合し、絵や模様表現したものガラス金属酸化物混入することで着色している。13世紀前半制作されたパリノートルダム大聖堂の「バラ窓」と呼ばれるステンドグラスはとくに有名である。

ステンドグラス

作者チャールズ・バクスター

収載図書安全ネットを突き抜けて
出版社早川書房
刊行年月1992.10
シリーズ名Hayakawa Novels


ステンドグラス

作者伴田良輔

収載図書彼女のいた町
出版社広済堂出版
刊行年月2001.6


ステンドグラス

作者緋桜春樹

収載図書原爆孤児物語
出版社新風舎
刊行年月2006.3


ステンド・グラス

作者アルフォンス・アレー

収載図書悪戯の愉しみ
出版社福武書店
刊行年月1987.1
シリーズ名福武文庫


ステンド・グラス

作者アルフォンス・アレ

収載図書悪戯の愉しみ
出版社みすず書房
刊行年月2005.3
シリーズ名大人本棚


ステンドグラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/11 23:28 UTC 版)

ステンドグラス (stained glass) は、字形の断面を持つリムを用いて着色ガラスの小片を結合し、模様を表現したもの。ガラスに金属酸化物を混入することで着色している。キリスト教の教会西洋館の窓の装飾に多く用いられる。外部からの透過光で見るため、人の目に非常に美しく映る。装飾を否定するモダニズム建築全盛の時期になるとあまり用いられなくなったが、今日では再びステンドグラスが見直され、公共建築、住宅教会堂などに採用されている。ガラス工芸として、ランプの傘などにも用いられる。


  1. ^ 『ことりっぷ 海外版 ミュンヘン・ロマンティック街道』昭文社、2014年、79頁。ISBN 978-4-398-15452-1
  2. ^ 視覚デザイン研究所編『ヨーロッパの文様事典』視覚デザイン研究所、2000年、ISBN 4881081519 pp.200-201.
  3. ^ a b 水野 信太郎『近代窯業生産における西洋科学技術導入過程の研究』北翔大学〈北海道浅井学園大学生涯学習システム学部研究紀要〉、2005年3月23日、3-26頁(日本語)。doi:10.24794/000006092020年3月10日閲覧。
  4. ^ 日本のステンドグラス 宇野澤辰雄の世界渋沢栄一記念財団
  5. ^ 金田美世「ステンドグラス 歴史に光◇明治~昭和の作家・木内真太郎追い黎明期を解明◇」『日本経済新聞』朝刊2018年8月15日(文化面)2018年8月17日閲覧。


「ステンドグラス」の続きの解説一覧



ステンド・グラスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ステンド・グラス」の関連用語

ステンド・グラスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ステンド・グラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
大光電機大光電機
Copylight 2021.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2021 横浜美術学院 AllRights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのステンドグラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS