備後福山藩とは?

備後福山藩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 16:39 UTC 版)

福山藩(ふくやまはん)は、主に備後国広島県東部)南部、備中国南西部周辺を領有した。藩庁は福山城福山市)。石高(表高)は10万石で、阿部家7代藩主阿部正弘から11万石。




  1. ^ 長州藩側によって福山城の砲撃が開始されたものの、幸運にも福山藩側に死傷者はおらず、かえって防戦のため長州藩側に死傷者数名が出た段階で停戦になったという(水谷憲二『戊辰戦争と「朝敵」藩-敗者の維新史-』(八木書店、2011年)P367-368・398)。


「備後福山藩」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「備後福山藩」の関連用語

備後福山藩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



備後福山藩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの備後福山藩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS