佐土原藩とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 佐土原藩の意味・解説 

佐土原藩

読み方:サドハラハン(sadoharahan)

薩摩藩支藩


佐土原藩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/05 15:31 UTC 版)

佐土原藩(さどわらはん)は、江戸時代に日向国那珂郡および児湯郡を領有した藩。藩庁は佐土原城宮崎県宮崎市佐土原町)。藩主家は島津氏支族の佐土原島津家であり、薩摩藩支藩とされるが、その関係の正確性は「薩摩藩との関係」を参照。




  1. ^ 三浦十郎 みうら じゅうろうコトバンク
  2. ^ 国立公文書館内閣文庫の『嘉永二年十月二日決・本家末家唱方』での老中見解では『本家末家唱方之儀、領知内分遣し一家を立て候末家与唱、公儀から別段領知被下置被召出候家は、本家末家之筋者有之間敷』とある。但しこの史料自体が1849年のもので、佐土原藩や宇和島藩などが成立してから200年ほど経っており、佐土原藩などの成立当時の内分分知新田分知という分家手法がなかった時代にもこの見解であったかは追加研究を必要とする。
  3. ^ 「仙台市史・通史5・近世3」。ちなみにこの宇和島藩の仙台藩への従属関係への不満は本末争いに発展したが、結局仙台藩から引き出せたのは仙台藩外において「家本・家分かれ」という関係であること公称することを認めるだけであった。また仙台藩内部では従前どおりの「本家・末家」関係と認識は変えられず、結果として薩摩藩・佐土原藩間のような二重基準が成立しただけであった。
  4. ^ 『綱島三井倶楽部―J.コンドルの建築をめぐって』石田繁之介、中央公論美術出版 (2001/07), p132


「佐土原藩」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「佐土原藩」の関連用語

佐土原藩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



佐土原藩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの佐土原藩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS