上高地とは? わかりやすく解説

かみこうち〔かみカウチ〕【上高地】


上高地

名称: 上高地
ふりがな かみこうち
種別 特別名勝
種別2: 特別天然記念物
都道府県 長野県
市区町村 松本市
管理団体
指定年月日 1928.03.24(昭和3.03.24)
指定基準 名6,
天保
特別指定年月日 昭和27.03.29
追加指定年月日
解説文 飛騨山脈重疊たる諸岳の間に介在する盆地であって梓川溪流明神池田代池及び大正池つらねてその中央を流れる。両岸山腹密林覆われ高山植物種類に富む溪流に沿い多数樹木繁茂し殊にケショウヤナギ群落がある。湖沼には水生植物濕原植物群落があり特異景観呈する
北に穂高、西穂高の両山、南に六百山西に燒嶽東に長塀山等、環列する諸峯は峽谷景致をして豪宕荘巖の気あらしめ独特の景観創っている。
飛騨山脈ノ高巒重疊スル間ニ介在スル盆地ニシテ梓川溪流ハ其ノ中央ヲ流レ明神池田代池大正池ノ湖沼ハ透徹ヲ其ノ中ニ■エ溪谷兩岸山腹密林ヲ以テ蔽ハレ高山植物種類ニ富メリ溪流ニ沿ヘルニハ多數樹木繁茂シ殊ニけしやうやなぎノ群落アリ湖沼ニハ水生植物濕原植物群落アリテ特異ノ景顴ヲ呈セリ本地域ハ又多數鳥類蕃殖トシテラレ就中まがもノ蕃殖殊に著シ
南面セル穗高穗高兩山ハ六百山相對シテ硫黄山ヲ西ニ長塀山ヲ東ニ環列セシメ諸高峰雄姿峽谷景致ヲシテ一種豪宕莊嚴ノ感アラシメ林中湖上白骨状ヲ呈セル枯木兀立スルモノメテキハ他ニ比類ナル所ニ屬シ寧ロ■ノ觀ヲ呈セシムルモノアリ偉大ナル天然接觸スルコトヲ得ヘキ標本トシテ近年其ノ名人口ニ膾炙セラル
史跡名勝記念物のほかの用語一覧
特別史跡:  鹿苑寺
特別名勝:  一乗谷朝倉氏庭園  三段峡  上高地  二条城二之丸庭園  六義園  兼六園

上高地

作者真冬

収載図書愛と死短篇童話純文学
出版社書房
刊行年月1998.8


上高地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/27 00:10 UTC 版)

上高地(かみこうち)とは、長野県西部の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地である。中部山岳国立公園の一部ともなっており、国の文化財特別名勝特別天然記念物)に指定されている。標高約1,500m。全域が松本市に属する。「かみこうち」の名称は本来「神垣内」の漢字表記だが、後に現在の「上高地」の漢字表記が一般的となった。「神垣内」とは、穂高神社の祭神・「穂高見命」(ほたかみのみこと)が穂高岳に降臨し、この地(穂高神社奥宮と明神池)で祀られていることに由来する。


  1. ^ 昭和29年建設省告示第16号
  2. ^ 「土砂くずれ、ダム状態」『日本経済新聞』昭和40年7月14日15面
  3. ^ 徒歩で下山の客も『朝日新聞』昭和45年(1970年)6月16日夕刊、3版、9面
  4. ^ 流域の主な災害”. 国土交通省松本砂防事務所. 2022年4月27日閲覧。
  5. ^ a b 登山ルート・山旅スポット. “上高地の人気スポットを巡る上高地街道・登山コース・難易度” (日本語). 山旅旅. 2020年10月8日閲覧。
  6. ^ 長澤まさみ「目指すはエベレスト」 上高地開山祭で堂々宣言”. オリコン (2011年4月28日). 2020年7月16日閲覧。
  7. ^ “夏山への誘い588メートル 上高地トンネル開通”. 信濃毎日新聞. (2016年7月20日). https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160720/KT160719ATI090012000.php 
  8. ^ 止まぬ地震...長野・岐阜県境で1ヵ月『約150回』 穂高連峰で雪崩も 気象台「数ヵ月続く恐れも」”. FNN (2020年5月22日). 2020年5月24日閲覧。
  9. ^ 観光客も登山者も姿なく 北アルプス玄関口の上高地”. 朝日新聞 (2020年5月1日). 2020年5月24日閲覧。
  10. ^ 新型コロナ 緊急事態解除後の上高地 観光再開、人影まばら 宿泊施設、多くが休業”. 毎日新聞 (2020年5月19日). 2020年5月24日閲覧。
  11. ^ 長野豪雨で孤立続く 上高地は観光客ら一時300人超”. 朝日新聞 (2020年7月9日). 2020年7月17日閲覧。
  12. ^ 上高地で宿泊客ら750人取り残される…県道で崩落、本日の「開山祭」中止”. 読売新聞オンライン (2022年4月27日). 2022年4月27日閲覧。
  13. ^ 井口恵一朗, 北野聡, 松原尚人「モルフォメトリーによるイワナ・カワマス間の種判別」『水産総合研究センター研究報告』第1号、水産総合研究センター、2001年12月、 1-5頁、 ISSN 13469894NAID 40005638193
  14. ^ 河村功一, 片山雅人, 三宅琢也, 大前吉広, 原田泰志, 加納義彦, 井口恵一朗「近縁外来種との交雑による在来種絶滅のメカニズム(<特集1>生物学的侵入の分子生態学)」『日本生態学会誌』第59巻第2号、日本生態学会暫定事務局、2009年、 131-143頁、 doi:10.18960/seitai.59.2_131ISSN 0021-5007NAID 110007340216
  15. ^ "上高地にホタル移入か 規制区域で「生態系に影響」懸念" 中日新聞 CHUNICHI Web 2010年12月11日 23時11分版を閲覧
  16. ^ 日和佳政・大畑優紀子・草桶秀夫・井口豊・三石 暉弥(2010), 「遺伝子解析による移植されたゲンジボタルの移植元判別法 (PDF) 」『全国ホタル研究会誌』 43: 27-32.
  17. ^ 平成24年度中部山岳国立公園上高地地域外来植物分布調査結果等について、環境省長野自然環境事務所、2018年9月29日閲覧。
  18. ^ a b c 第39回(公社)日本口腔外科学会中部支部学術集会 オプショナルツアー 周辺情報”. 信州大学. 2020年9月2日閲覧。
  19. ^ 上高地マイカー規制 - アルプス観光協会
  20. ^ 上高地・乗鞍地区 - さわんど駐車場〜上高地シャトルバス - アルピコ交通
  21. ^ http://yamaiga.com/tunnel/kama/main1.html
  22. ^ 別冊(内国郵便約款第79条及び第97条関係) 交通困難地・速達取扱地域外一覧”. 日本郵便 (2022年2月21日). 2022年5月1日閲覧。


「上高地」の続きの解説一覧

「上高地」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



上高地と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

上高地のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



上高地のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
文化庁文化庁
Copyright © 2022 The Agency for Cultural Affairs. All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2022 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの上高地 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS