レジリエンスとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 人事労務用語 > レジリエンスの意味・解説 

レジリエンス

「レジリエンス」(resilience)は、一般的に復元力回復力、弾力」などと訳される言葉で、近年は特に「困難な状況にもかかわらずしなやか適応して生き延びる力」という心理学的な意味で使われるケースが増えています。さらにレジリエンスの概念は、個人から企業や行政などの組織システムにいたるまで、社会あらゆるレベルにおいて備えておくべきリスク応能力・危機管理能力としても注目集めています。

レジリエンス (曖昧さ回避)

(レジリエンス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/20 17:54 UTC 版)

レジリエンス(英語:Resilience)とは、「変化に対処する能力」である。脆弱性(vulnerability)の反対語の意味で使われる。


  1. ^ Folke, C (2006). “Resilience: The emergence of a perspective for social-ecological systems analyses”. Global Environmental Change 16: 253–267. doi:10.1016/j.gloenvcha.2006.04.002. 
  2. ^ Nelson, Donald R.; Adger, W. Neil; Brown, Katrina (2007). “Adaptation to Environmental Change: Contributions of a Resilience Framework” (PDF). Annual Review of Environment and Resources 32: 395–419. doi:10.1146/annurev.energy.32.051807.090348. http://eprints.icrisat.ac.in/4245/1/AnnualReviewofEnvResources_32_395-419_2007.pdf. 


「レジリエンス (曖昧さ回避)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レジリエンス」の関連用語

レジリエンスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レジリエンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2019 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレジリエンス (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS