肯定的とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 肯定的の意味・解説 

こうてい‐てき【肯定的】

読み方:こうていてき

形動そのとおりであると同意するさま。積極的に認めるさま。「原案に―な意見が多い」⇔否定的


肯定的

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

肯定的

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/09 18:03 UTC 版)

アルセロール・ミッタル・オービット」の記事における「肯定的」の解説

インデペンデント』紙のジェイ・メリックは、「『オービット』の立体芸術としての魅力は、何かになろうとする過程における未完成の形態示唆する手腕にある。」と述べイギリスの街々の至る所に作られてきたパブリック・アート運動の凡庸な作品たちと比べ、『オービット』の芸術的冒険性がいかに一線を画しているかを指摘したメリックは「美しいほど謎めいていて、なかなか理解し難いデザインは、好き嫌い分かれるところだろうと考えている。 『ガーディアン』紙のジョナサン・グランシー(英語版)は、『オービット』は野心燃えオリンピック選手であり、魅力的な芸術大胆な工学融合であると述べ、アクアティクス・センターは別としてその他のオリンピック大会関連の景観および建物比較地味に抑えられているならば、一連の計画の中でオービット』は建築的際立ったアクセントだとした。また、聖書バベルの塔付添い人として、エッフェル塔と、初期ソビエト時代計画だけで終わったタトリン塔(英語版)が風変わりにも惹かれ合って結婚したような変わった形状によって、オリンピックテレビ放送まぎれもなく人目を引くに違いないと、グランシー述べている。

※この「肯定的」の解説は、「アルセロール・ミッタル・オービット」の解説の一部です。
「肯定的」を含む「アルセロール・ミッタル・オービット」の記事については、「アルセロール・ミッタル・オービット」の概要を参照ください。


肯定的

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/04 00:56 UTC 版)

スピンネーカー・タワー」の記事における「肯定的」の解説

受賞したアワードについては受賞歴の節を参照されたい開業翌年2006年には複数アワードで最も高い評価を受けている。RICS Awardsではポーツマス地域における再興建造物保全地域への貢献評価されProject of the Year部門受賞し、「地域蘇らせた」ことがRegeneration部門同時受賞にも繋がった。Structural Awardsにおける審査員は、通常の慣例則ることなく設計され複雑な構造と、風が及ぼ影響把握し定量化するためにモデル検証が不可欠であった建設状況言及しており、それらを踏まえ上で世界で最も精巧なタワーの1つであり、ポーツマス・ハーバー再興計画における要である」と評価したPortsmouth Society Design Awardsにおいては、「ポーツマス象徴になるという目的達成し開業初年度から何十もの訪問者魅了している」と述べ、「革新的な設計技術勝利」と表現したまた、2007年Tourism ExSEllence Awardsでは顧客サービス営業およびアクセスの良さなどの分野において得票し、タワーの眺めは「友好的なタワースタッフによる力添えもあって、観光ユニークな経験にさせてくれる」とした。

※この「肯定的」の解説は、「スピンネーカー・タワー」の解説の一部です。
「肯定的」を含む「スピンネーカー・タワー」の記事については、「スピンネーカー・タワー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「肯定的」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「肯定的」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



肯定的と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「肯定的」の関連用語

肯定的のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



肯定的のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアルセロール・ミッタル・オービット (改訂履歴)、スピンネーカー・タワー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS