北原白秋とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 詩人 > 日本の詩人 > 北原白秋の意味・解説 

きたはらはくしゅう -はくしう 【北原白秋】 ○

1885~1942詩人歌人福岡県柳川生まれ本名,隆吉。早大中退。「明星」の歌人として出発,「パンの会」を結成し,耽美(たんび)主義運動を展開。滑らかな韻律異国情緒官能性豊かな象徴的作法で「邪宗門」「思ひ出」「桐の花」を発表後年,自然賛美作風転換童謡民謡にも名作を残す。また,短歌雑誌多磨」を創刊した。

北原白秋

読み方きたはら はくしゅう

詩人歌人福岡県生。名は隆吉。吉井勇らと〈パンの会〉を作り、「スバル」を創刊した。処女詩集邪宗門』でエキゾチック感覚の象徴詩人として知られ、処女歌集桐の花』で歌人としても名をなした。新作童謡多く発表し、作曲家山田耕筰雑誌「詩と音楽」を創刊した。芸術院会員昭和17年1942)歿、57才。

北原白秋

北原白秋の俳句

紅い芙蓉をひとまはりして来る子です
 

北原白秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/29 05:44 UTC 版)

北原 白秋(きたはら はくしゅう、1885年明治18年)1月25日 - 1942年昭和17年)11月2日)は、日本詩人童謡作家歌人。本名は北原 隆吉(きたはら りゅうきち)。、童謡、短歌以外にも、新民謡(「松島音頭」・「ちゃっきり節」等)の分野にも傑作を残している。生涯に数多くの詩歌を残し、今なお歌い継がれる童謡を数多く発表するなど、活躍した時代は「白露時代」と呼ばれる近代の日本を代表する詩人である。




[ヘルプ]
  1. ^ 平成21年3月10日佐久商工会御所発行暖簾2頁中
  2. ^ 日本伝承童謡集成 全6巻 復刻版


「北原白秋」の続きの解説一覧





北原白秋と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「北原白秋」の関連用語

北原白秋のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

トラウトアンドバードナイフ

角をだす

ウスイロサンゴヤドカリ

オーバーオール

青皮竹

クラウン ハイブリッド

トルク

豆戦車





北原白秋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2017 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
現代俳句協会現代俳句協会
Copyright(C) 現代俳句協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北原白秋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS