斎藤瀏とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 歌人 > 歌人 > 斎藤瀏の意味・解説 

斎藤瀏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/03 08:03 UTC 版)

斎藤 瀏(さいとう りゅう、1879年明治12年)4月16日 - 1953年昭和28年)7月5日)は、日本陸軍軍人歌人。最終階級は陸軍少将。長女の斎藤史は同じく歌人。


  1. ^ 公職追放の該当事項は「言論報国会理事、明倫会理事」。(総理庁官房監査課 編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』日比谷政経会、1949年、516頁。NDLJP:1276156 
  2. ^ 録音では栗原の名前しか出てこないため、録音が復元された直後の1979年時点で池田俊彦は亀川哲也の可能性がある、と述べていた(NHK特集「戒厳指令…交信ヲ傍受セヨ ~二・二六事件秘録~」、同年2月26日放送より)
  3. ^ 中田整一『盗聴 二・二六事件』P.236-237
  4. ^ 『官報』第5484号「叙任及辞令」1901年10月11日。


「斎藤瀏」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

斎藤瀏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



斎藤瀏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2022 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの斎藤瀏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS