吉植庄亮とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 美術人名辞典 > 吉植庄亮の意味・解説 

吉植庄亮

読み方よしうえ しょうりょう

歌人東大卒新聞記者衆議院議員を経た後、金子薫園師事、『寂光』により歌壇登場する。印旛沼開墾従事しつつ農村歌人として知られる。昭和33年(1958)歿、74才。

吉植庄亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/24 15:06 UTC 版)

吉植 庄亮(よしうえ しょうりょう、1884年4月3日 - 1958年12月7日)は、日本歌人政治家


  1. ^ a b 田辺弥太郎『房総歌人伝』、660頁
  2. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、661-662頁
  3. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、660-664頁
  4. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、660-662頁
  5. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、664-665頁
  6. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、665頁
  7. ^ a b c 三枝昭三「吉植庄左衛門とその子孫たち」『農業土木学会誌』53巻11号、P.1022、1985年
  8. ^ 読売新聞、1954年11月8日付夕刊、P.2
  9. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、662, 665-671頁
  10. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、676-679頁
  11. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、684頁
  12. ^ 読売新聞、1998年12月22日付朝刊、P.17
  13. ^ 「吉植亮」荒川法勝編『房総文学事典』(東京学芸館、1983年)、146頁。
  14. ^ 田辺弥太郎『房総歌人伝』、686-687頁
  15. ^ 読売新聞、1958年12月8日付朝刊、P.9
  16. ^ 朝日新聞、1999年10月10日付朝刊、千葉地方面
  17. ^ 今昔秀歌百撰 80 選ばれてわれは来にけり田渋つくおもて正して大君に向ふ,滝沢幸助


「吉植庄亮」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吉植庄亮」の関連用語

吉植庄亮のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吉植庄亮のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吉植庄亮 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS