フロートとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > フロート > フロートの意味・解説 

フロート

英語 float

浮きのこと。キャブレーターの場合、液面(フロートレベル)を一定に保つため、フロートが用いられる燃料薄くするときにもフロートレベルを下げて調整するまた、燃料タンク内の液面レベル検出するときにもフロートによるものが多い。この場合傾斜加減速によって液面変化するために、燃料残量正確にフロートで検出することは難しい。

参照 固定ベンチュリーキャブレーター
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

フロート(Float)


フロート

名前 GrootFlotow

フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/10 00:08 UTC 版)

フロート(float)




「フロート」の続きの解説一覧

フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 03:33 UTC 版)

強風 (航空機)」の記事における「フロート」の解説

フロートは二式水上戦闘機と同様胴体下の主フロートと両主翼下の補助フロートで構成されていた。主フロートは前方では開度の小さV字型の支柱支えられ後方では厚みが薄く機軸方向に広い支柱支えられており、それぞれ空気抵抗削減意識され形状となっていた(これは二式水上戦闘機支柱配置とは前後逆である)。補助フロートは当初は紫雲と同様引き込み式とする案も検討されたが、同機でのトラブルを受けて機構複雑化避けるため固定式とされた。

※この「フロート」の解説は、「強風 (航空機)」の解説の一部です。
「フロート」を含む「強風 (航空機)」の記事については、「強風 (航空機)」の概要を参照ください。


フロート(上海 フォーエレメント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 05:58 UTC 版)

上海 (ゲーム)」の記事における「フロート(上海 フォーエレメント)」の解説

牌山水中沈んでいるという体で、牌を消すと下の牌が水面浮かんでくる。

※この「フロート(上海 フォーエレメント)」の解説は、「上海 (ゲーム)」の解説の一部です。
「フロート(上海 フォーエレメント)」を含む「上海 (ゲーム)」の記事については、「上海 (ゲーム)」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/01 23:51 UTC 版)

ダイビング器材」の記事における「フロート」の解説

万一漂流備えダイバーにはシグナルフロート携帯強く勧められるダイバーに特に人気の高いパラオでは法律携帯義務付けられている。普段はBCDポケット入れておいて、万一際に膨らませ海上自分見つけてもらうための、文字通りシグナルとして用いる。

※この「フロート」の解説は、「ダイビング器材」の解説の一部です。
「フロート」を含む「ダイビング器材」の記事については、「ダイビング器材」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/22 09:45 UTC 版)

ゾイド 中央大陸の戦い」の記事における「フロート」の解説

グスタフと併せ持っている海上移動可能になり、桟橋から陸と海行き来できるうになる

※この「フロート」の解説は、「ゾイド 中央大陸の戦い」の解説の一部です。
「フロート」を含む「ゾイド 中央大陸の戦い」の記事については、「ゾイド 中央大陸の戦い」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/13 08:28 UTC 版)

Program Evaluation and Review Technique」の記事における「フロート」の解説

タスク遅延して後続タスクフリーフロート)またはプロジェクト全体トータルフロート)に遅延及ぼさない余裕時間スラックもこれと同義扱われることがある

※この「フロート」の解説は、「Program Evaluation and Review Technique」の解説の一部です。
「フロート」を含む「Program Evaluation and Review Technique」の記事については、「Program Evaluation and Review Technique」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 14:25 UTC 版)

B&B (カクテル)」の記事における「フロート」の解説

ベネディクティンに、ブランデー浮かせて作るスタイルでの作り方である。これは、ベネディクティンの方が、ブランデーよりも比重が大きいことを利用して作る。つまり、完成時2層分離しているわけである。これをフロートと呼ぶ。なお、プース・カフェ・スタイルの2層だけのタイプとして、プース・カフェ分類されることもある。この作り方の場合、リキュールの上にブランデー浮かせるので、リキュールベースのカクテルとされることもある。ちなみに、氷は使用しないため、この作り方では、ほぼ室温カクテル完成する

※この「フロート」の解説は、「B&B (カクテル)」の解説の一部です。
「フロート」を含む「B&B (カクテル)」の記事については、「B&B (カクテル)」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 22:48 UTC 版)

魔法戦争」の記事における「フロート」の解説

重力軽減する魔法

※この「フロート」の解説は、「魔法戦争」の解説の一部です。
「フロート」を含む「魔法戦争」の記事については、「魔法戦争」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/25 11:25 UTC 版)

アーマード・コア (架空の兵器)」の記事における「フロート」の解説

AC2』より登場した地表浮遊するタイプ脚部地表での高速移動可能なほか、水上でも沈まず移動可能。ただし長時間操作しなかった場合待機態となり水没する二脚同様に肩部キャノン接地し構えなければ使用できず、水上構え動作取ろうとすると沈む。タンク同じくジャンプ出来ないが、こちらも脚部ブースタ内蔵している

※この「フロート」の解説は、「アーマード・コア (架空の兵器)」の解説の一部です。
「フロート」を含む「アーマード・コア (架空の兵器)」の記事については、「アーマード・コア (架空の兵器)」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/12 09:46 UTC 版)

ゾイド2 ゼネバスの逆襲」の記事における「フロート」の解説

グスタフ所持しており、バリゲーターウルトラザウルス搭乗している時の海を渡る事が可能になる

※この「フロート」の解説は、「ゾイド2 ゼネバスの逆襲」の解説の一部です。
「フロート」を含む「ゾイド2 ゼネバスの逆襲」の記事については、「ゾイド2 ゼネバスの逆襲」の概要を参照ください。


フロート(float)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/10 02:50 UTC 版)

カクテル」の記事における「フロート(float)」の解説

比重の違う液体混ざらないように静かに注ぎ重ね技法

※この「フロート(float)」の解説は、「カクテル」の解説の一部です。
「フロート(float)」を含む「カクテル」の記事については、「カクテル」の概要を参照ください。


フロート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/10 02:50 UTC 版)

カクテル」の記事における「フロート」の解説

比重の違う液体混ざらないように静かにそそぎ、重ねたカクテルプース・カフェとは違って3種以上の材料使用しないカクテル作成技法参照)。

※この「フロート」の解説は、「カクテル」の解説の一部です。
「フロート」を含む「カクテル」の記事については、「カクテル」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「フロート」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「フロート」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



フロートと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



フロートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2022 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2022 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社カクテル用語
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフロート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの強風 (航空機) (改訂履歴)、上海 (ゲーム) (改訂履歴)、ダイビング器材 (改訂履歴)、ゾイド 中央大陸の戦い (改訂履歴)、Program Evaluation and Review Technique (改訂履歴)、B&B (カクテル) (改訂履歴)、魔法戦争 (改訂履歴)、アーマード・コア (架空の兵器) (改訂履歴)、ゾイド2 ゼネバスの逆襲 (改訂履歴)、カクテル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS