固定ベンチュリーキャブレーターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 固定ベンチュリーキャブレーターの意味・解説 

固定ベンチュリーキャブレーター

英語 fixed venturi

可変ベンチュリーに対し、ベンチュリーの径が一定のキャブレーター総称。固定ベンチュリーキャブレーターとしては、ゼニス型やストロンバーグ式が有名。吸入空気量変化範囲が広いエンジンに、固定ベンチュリーキャブレーターを採用する場合は、プライマリーとセカンダリーにベンチュリー分け低速時には前者から、高速時には両方から燃料供給する。旧型エンジンでは単一ベンチュリーのものもあった。一方可変ベンチュリー型ではSU代表的存在であり、吸入空気量に応じてベンチュリー部の断面積変化させることができるため、燃料吸出し量を制御しやすい

反対語 可変ベンチュリーキャブレーター
参照 SUキャブレーター
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「固定ベンチュリーキャブレーター」の関連用語

固定ベンチュリーキャブレーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



固定ベンチュリーキャブレーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS