予約語とは? わかりやすく解説

よやく‐ご【予約語】


予約語

プログラミングのほかの用語一覧
コーディング:  飛び越し命令  トラップ  UML  予約語
スクリプト言語:  awk  ActionScript  AppleScript

予約語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 22:49 UTC 版)

予約語よやくご: reserved word)とは、プログラミング言語などの人工言語の仕様に定められているもので、ユーザープログラムの開発者が自分で付ける識別名としては利用できない特定の文字列のこと[1]。たとえば変数名や関数名などに使用することができない、とあらかじめ定められた文字列(単語、字句など)のこと[1]。あるいは、プログラミング言語などにおいて、固定された意味を持っており、その結果、プログラマーの側ではその意味を再定義できない語[2][3]


  1. ^ a b 予約語(reserved word)とは - IT用語辞典 e-Words
  2. ^ Collins, reserved words
  3. ^ Reserved word Definition & Meaning | Dictionary.com Dictionary.com, “a word in a programming language or computer system that has a fixed meaning and therefore cannot be redefined by a programmer”
  4. ^ Keywords - Visual Basic | Microsoft Docs
  5. ^ キーワード - Visual Basic | Microsoft Docs
  6. ^ @ - C# リファレンス | Microsoft Docs
  7. ^ 宣言された要素の名前 - Visual Basic | Microsoft Docs
  8. ^ シンボルと演算子のリファレンス - F# | Microsoft Docs
  9. ^ C のキーワード - cppreference.com
  10. ^ 識別子 - cppreference.com (C)
  11. ^ C reserved keywords - IBM Documentation
  12. ^ C++ のキーワード - cppreference.com
  13. ^ 識別子 - cppreference.com (C++)
  14. ^ [1]
  15. ^ これらはES5時点では予約語だったが、ES6で追加された新機能に使われることになり、キーワードに昇格した。
  16. ^ C++03ではテンプレートのエクスポート機能のために使われていたが、C++11ではその機能が廃止された。のちにC++20ではモジュール機能のために再利用されることになった。
  17. ^ 非推奨だったregisterキーワードを削除 - cpprefjp C++日本語リファレンス
  18. ^ C# Keywords | Microsoft Docs


「予約語」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

予約語のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



予約語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ予約語の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの予約語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS