琥白れいらとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 琥白れいらの意味・解説 

琥白 れいら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/30 14:41 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

琥白れいら(こはく れいら、10月7日[1] )は、宝塚歌劇団雪組に所属する男役。

福島県郡山市 [1]日本大学東北高校出身 [1]

身長170cm [1] 、愛称は「メリー」 [1]

来歴

人物

  • 愛称の「メリー」は、顔がスナメリに似ていることから名付けられた。
  • 福島県出身のタカラジェンヌは、94期生2008年入団)の飛河蘭以来、8年ぶりである。

主な舞台

初舞台公演

  • 2016年3月、『THE ENTERTAINER!』(宝塚大劇場のみ)

雪組配属後

脚注

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、100頁。ISBN 978-4-86649-049-6

外部リンク


雪組 (宝塚歌劇)

(琥白れいら から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/03 14:09 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
Takarazuka-Yuki-nihongo.jpg

雪組(ゆきぐみ、英称:Snow troupe)は、宝塚歌劇団第3番目の組である。イメージカラーは緑。組長奏乃はると、副組長は千風カレン

組の特色

1924年宝塚大劇場の開場に合わせて新設された。組名称は『雪月花』にちなんでいる。

「日本物の雪組」と呼ばれ、日本物作品の上演が多い傾向にある。また、今日の宝塚において人気の演目のひとつである『エリザベート』の初演が上演されたほか、『ルパン三世』や『るろうに剣心』などの漫画原作の作品でも新境地を開拓した[1]

組の体制

  • トップスター望海風斗(2017年7月24日〜)  
  • トップ娘役真彩希帆(2017年7月24日〜)

在籍中の雪組生徒一覧

男役

娘役

歴代トップスター

歴代トップ娘役

  • 御垣悦子(1930年退団)
  • 初代紅千鶴(1933年退団)
  • 櫻町公子(1944年退団)
  • 深緑夏代(1955年退団)
  • 乙羽信子(1950年退団。戦後春日野主演時代雪組の主演娘役)
  • 東郷晴子(1951年ころ) 主演した公演もあったがしばらく固定しなかった
  • 新珠三千代(1952年ころ)
  • 浜木綿子(1956年~1960年の雪組公演の主演娘役は主に浜、1961年退団)
  • 加茂さくら(1961年~1968年専科へ異動)
  • 大原ますみ(1968年9月28日?~1970年5月8日?[4]。退任後、星組トップ娘役に異動)
  • 摩耶明美(1970年5月9日?~1974年3月30日?[5])- 高宮沙千とダブルトップ娘役
  • 高宮沙千(1970年5月9日?~1976年9月27日?[6]。その後、専科へ異動)- 1970年5月9日?~1974年3月30日?は摩耶明美とダブルトップ娘役、1974年3月31日?~1976年9月27日?は単独体制
  • 東千晃(1976年9月28日?~1979年12月27日?。1979年12月28日、星組に異動)
  • 遥くらら(1979年12月28日?~1984年7月30日)
    • 固定スター不在(1984年7月31日~1985年4月30日)
  • 神奈美帆(1985年5月1日~1988年11月29日)
  • 鮎ゆうき(1988年11月30日~1991年12月26日)
  • 紫とも(1991年12月27日~1994年3月28日)
  • 花總まり(1994年3月29日~1997年12月31日。1998年1月1日より宙組トップ娘役に異動)
  • 月影瞳(1998年1月1日~2002年2月11日)
  • 紺野まひる(2002年2月12日~2002年9月23日)
  • 舞風りら(2002年9月24日~2006年12月24日)
  • 白羽ゆり(2006年12月25日~2009年5月31日)
  • 愛原実花(2009年6月1日~2010年9月12日)
    • 固定スター不在(2010年9月13日~2011年3月23日)
  • 舞羽美海(2011年3月24日~2012年12月24日)
  • 愛加あゆ(2012年12月25日~2014年8月31日)
  • 咲妃みゆ(2014年9月1日~2017年7月23日) 
  • 真彩希帆(2017年7月24日~) 

歴代組長

歴代副組長

その他

男役

娘役

雪組出身者

雪組出身のトップスター

男役

  • 大滝子(元月組トップスター、1976年退団)
  • 安奈淳(元星組・花組トップスター、1978年退団)※星組出身
  • 順みつき(元花組トップスター、1983年退団)
  • 高汐巴(元花組トップスター、1987年退団)※星組出身
  • 大浦みずき(元花組トップスター、1991年退団)
  • 香寿たつき(元星組トップスター、2003年退団)※花組出身
  • 和央ようか(元宙組トップスター、2006年退団)
  • 安蘭けい (元星組トップスター、2009年退団)
  • 貴城けい(元宙組トップスター、2007年退団)
  • 凰稀かなめ(元宙組トップスター、2015年退団)

娘役

  • 五條愛川(元月組トップ娘役、1982年退団)
  • 渚あき(元星組トップ娘役、2003年退団)
  • 純名里沙(元花組トップ娘役、1996年退団)
  • 星奈優里(元星組トップ娘役、2001年退団)※星組出身
  • 檀れい(元月組・星組トップ娘役、2005年退団)※月組出身

その他

男役

娘役

脚注

  1. ^ 宝塚歌劇とは?100年続く華やかな舞台の秘密宝塚歌劇団公式ホームページ
  2. ^ a b c d e f 『宝塚歌劇の殿堂』の第二会場(3階)による。2016年5月
  3. ^ 『宝塚歌劇の60年別冊・年譜 最近の10年』(宝塚歌劇団)のp.92に真帆志ぶきが5月9日に専科異動のため
  4. ^ 『宝塚歌劇の60年別冊・年譜 最近の10年』(宝塚歌劇団)のp.92に雪組から星組に異動となっている
  5. ^ 『宝塚歌劇の60年別冊・年譜 最近の10年』(宝塚歌劇団)のp.152に退団となっている
  6. ^ 星影の人』の新宿コマ劇場の千秋楽は9月27日であるため
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s 100年史(人物) 2014, p. 162.

参考文献

外部リンク



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「琥白れいら」の関連用語

琥白れいらのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



琥白れいらのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの琥白 れいら (改訂履歴)、雪組 (宝塚歌劇) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS