成人年齢とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 成人年齢の意味・解説 

成人年齢

法務大臣諮問機関である法制審議会臨時総会において、成人年齢を、20歳から18歳に引き下げるのが適当とする意見取りまとめられた。

成年

(成人年齢 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/04 03:03 UTC 版)

成年(せいねん)または成人年齢(せいじんねんれい)は、法的には、単独で法律行為が行えるようになる年齢のこと。


注釈

  1. ^ Amendments to existing laws have been drafted to raise majority age to 18.
  2. ^ Iraq's Civil Code defines the age of majority as 18; however, due to the Iraqi constitution and instability, Note 1 (above) may apply as courts choose between Shari'ah law and the Civil Code
  3. ^ (Netherlands) Or earlier upon marriage
  4. ^ If minor becomes a parent or marries – a judicial act is passed with prior hearing of minors parents and getting an opinion of the Social Care centre
  5. ^ Those aged 16 or older can be emancipated upon marriage, by being approved for civil service, by graduating in college or for being economically independent
  6. ^ (Poland) Or upon marriage which for women can happen at 16 the earliest, voting age is 18 always
  7. ^ Minors are emancipated upon marriage or in case of working on a labour agreement or being engaged in business activities.

出典

  1. ^ 児童とは、18歳未満のすべての者をいう。ただし、当該児童で、その者に適用される法律によりより早く成年に達したものを除く。外務省「児童の権利に関する条約」
  2. ^ a b c d e f 諸外国における成年年齢等の調査結果”. 外務省. 2018年8月25日閲覧。
  3. ^ Emancipation of minors, Cornell, https://www.law.cornell.edu/wex/emancipation_of_minors .
  4. ^ a b 参議院法制局「法制執務コラム集-法律の中での「大人」は何歳?」 参議院、2008年8月4日閲覧
  5. ^ a b c 民主党政策調査会「成年年齢引下げに関する論点整理 - 2008年7月22日」 民主党、2008年8月4日閲覧
  6. ^ 琉球新報社社説「18歳成年 国民の「成熟」促す論争を - 2008年2月15日」 琉球新報社、2008年8月4日閲覧
  7. ^ 「「18歳成人」に約8割が反対 高額商品購入の契約で 内閣府調査」『読売新聞』2008年9月13日付配信
  8. ^ 共同通信「18歳以上で初の住民投票 合併で秋田県岩城町 - 2002年9月29日」 47NEWS、2008年8月4日閲覧
  9. ^ この住民投票は、2003年5月に実施された。
  10. ^ 南信州サイバーニュース「全国で初 中学生も参加 平谷村住民投票 合併"是"74%占める - 2003年5月13日」 南信州新聞社、2008年8月4日閲覧
  11. ^ 成人18歳に、改正民法成立 2022年から施行 産経新聞社 2018年6月13日閲覧
  12. ^ 22年4月、成人年齢18歳に=飲酒、喫煙は20歳維持-改正民法成立 時事通信社
  13. ^ 国立国会図書館調査及び立法考査局・海外立法情報課 立法情報【韓国】成人年齢を19歳とする民法改正案の立法予告 2009/09
  14. ^ 国立国会図書館調査及び立法考査局「主要国の各種法定年齢―選挙権年齢・成人年齢引下げの経緯を中心に」2008年
  15. ^ NBL編集部「『民法の成年年齢の引き下げについての中間報告書』について」『NBL』2009年、896号、p78
  16. ^ “Iran”, Youth policy, http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/iran/ .
  17. ^ Adults Before Their Time: Children in Saudi Arabia’s Criminal Justice System”. Human Rights Watch (2008年3月). 2017年1月18日閲覧。
  18. ^ https://www.hrw.org/report/2008/04/19/perpetual-minors/human-rights-abuses-stemming-male-guardianship-and-sex
  19. ^ “Yemen”, Youth policy, http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/yemen/ 
  20. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/indonesia/
  21. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/myanmar/
  22. ^ "Age of Legal Capacity (Scotland) Act 1991". Act of 1991-07-25. 2017年6月7日閲覧
  23. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/cambodia/
  24. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/cuba/
  25. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/kyrgyzstan/
  26. ^ http://www.ageofconsent.com/pakistan.htm/
  27. ^ http://www.thanhniennews.com/education-youth/vietnamese-lawmakers-vote-to-keep-age-of-majority-at-16-60924.html
  28. ^ http://www.lefigaro.fr/elections/presidentielles/2017/02/15/35003-20170215ARTFIG00367-fillon-installe-sa-campagne-sur-le-terrain-de-la-securite.php/
  29. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/north-korea/
  30. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/timor-leste/
  31. ^ Age of Majority Act, 1985”. Irish Statute Book. Oireachtas. 2010年8月3日閲覧。
  32. ^ Age of Majority”. Minors.uslegal.com. 2012年2月16日閲覧。
  33. ^ Code Annotated”. 2015年7月28日閲覧。
  34. ^ Se redujo la mayoría de edad de 21 a 18 años”. 2015年7月28日閲覧。
  35. ^ [1] Civil Code of the Republic of Albania
  36. ^ Interpol report on Andorra law
  37. ^ Family Law Reform Act 1969”. gov.uk (1969年7月25日). 2015年1月9日閲覧。
  38. ^ Family Law Reform Act 1969”. gov.uk (1969年7月25日). 2015年1月9日閲覧。
  39. ^ Age of majority”. Hmrc.gov.uk (2011年6月28日). 2011年8月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月29日閲覧。
  40. ^ Age of Majority Act (Northern Ireland) 1969”. Legislation.gov.uk (2011年5月26日). 2011年9月29日閲覧。
  41. ^ The Age of Majority (Alderney) Law, 2001, guernseylegalresources.gg.
  42. ^ http://www.gibraltarlaws.gov.gi/articles/1962-07o.pdf
  43. ^ Age of Majority (Jersey) Law 1999 Archived 10 November 2013 at the Wayback Machine.
  44. ^ HOUSE OF KEYS OFFICIAL REPORT. 123. (7 March 2006). p. 694. ISSN 1742-2264. オリジナルの2012-03-24時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120324235108/http://www.tynwald.org.im/papers/hansards/2005-2006/kh07032006.pdf. 
  45. ^ Iraqi Civil Law: Its Sources, Substance, and SunderingArchived 10 June 2014 at the Wayback Machine.
  46. ^ 3. State Party Reports: Uganda”. UNICEF. 2016年9月12日閲覧。
  47. ^ Ukraine - Age of Consent to Sexual Activity”. Ageofconsent.com. 2012年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月21日閲覧。
  48. ^ Uzbekistan | Factsheets | Youthpolicy.org” (英語). www.youthpolicy.org. 2017年11月27日閲覧。
  49. ^ http://english.ahram.org.eg/NewsContent/1/64/120441/Egypt/Politics-/Egyptian-cabinet-approves-amendment-to-lower-age-o.aspx
  50. ^ El Salvador”. U.S. Department of State (2000年2月23日). 2017年6月1日閲覧。
  51. ^ Children’s Rights: Australia”. U.S. Library of congress. 2018年5月18日閲覧。
  52. ^ Powered by Google Docs”. Docs.google.com. 2012年8月21日閲覧。
  53. ^ http://www.dutchcivillaw.com/civilcodebook01.htm
  54. ^ article 17 of the Civil Code
  55. ^ Minor”. 2014年8月23日閲覧。
  56. ^ Archived copy”. 2016年1月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。 Guinea-Bissau
  57. ^ Greek Civil Code”. MinistryOfJustice.gr. 2018年5月18日閲覧。
  58. ^ Interpol report on Djibouti (in French)[リンク切れ]
  59. ^ http://www.youthpolicy.org/wp-content/uploads/library/Switzerland_1907_Civil_Code_eng.pdf
  60. ^ Powered by Google Docs”. Docs.google.com. 2012年8月21日閲覧。
  61. ^ Human Rights Watch, ''Iran, Saudi Arabia, Sudan: End Juvenile Death Penalty''”. Hrw.org (2010年10月8日). 2011年9月29日閲覧。
  62. ^ Age of Majority in Sri Lanka”. Lawnet.lk. 2012年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月29日閲覧。
  63. ^ Powered by Google Docs”. Docs.google.com. 2012年8月21日閲覧。
  64. ^ http://www.czechlegislation.com/en/89-2012-sb
  65. ^ §30 Majority Civil Code of Czech Republic
  66. ^ Children's Rights: China”. Library of Congress. 2013年11月18日閲覧。
  67. ^ http://www.legislation.gov.hk/blis_pdf.nsf/6799165D2FEE3FA94825755E0033E532/98EF59AFAC7965F9482575EF00048ABE/$FILE/CAP_410_e_b5.pdf
  68. ^ Tunisie, la majorité civile est désormais de 18 ans”. 2015年7月28日閲覧。
  69. ^ Interpol report on Denmark[リンク切れ]
  70. ^ § 2 Bürgerliches Gesetzbuch (BGB)
  71. ^ Code for the Protection of the Rights of Children and Adolescents
  72. ^ Powered by Google Docs”. Docs.google.com. 2012年8月21日閲覧。
  73. ^ a b 18歳成人、22年4月から 改正民法が成立 - 2018年6月13日閲覧。
  74. ^ [2] Amendment in the majority act
  75. ^ Interpol report on Bahamas[リンク切れ]
  76. ^ 21 PNC § 105
  77. ^ Interpol report on Barbados
  78. ^ Republic Act No. 6809, 13 December 1989, Chan Robles Law library
  79. ^ Powered by Google Docs”. Docs.google.com. 2012年8月21日閲覧。
  80. ^ Interpol report on Belarus[リンク切れ]
  81. ^ Article 476 Civil code of Belgium.
  82. ^ Age of Sexual Consent - Poland”. Ageofconsent.com. 2012年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月21日閲覧。
  83. ^ Interpol report on Bosnia and Herzegovina[リンク切れ]
  84. ^ Being "Real" about Youth Entrepreneurship in Eastern and Southern Africa: Implications for Adults, Institutions and Sector Structures”. International Labour Office. p. 3, Table 1.1 (2005年). 2012年3月2日閲覧。[リンク切れ]
  85. ^ [3] APC.org [4] Malta Civil Code Section 157
  86. ^ carina. “Black Sash - Making Human Rights Real - You and Your Rights: Turning 18”. 2015年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月28日閲覧。
  87. ^ Archived copy”. 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月29日閲覧。
  88. ^ The Citizens (Natural Persons)”. Russian-civil-code.com. 2011年9月29日閲覧。
  89. ^ Section 26-1-1 — :: Chapter 1 – GENERAL PROVISIONS. :: Title 26 – INFANTS AND INCOMPETENTS. :: 2006 Alabama Code :: Alabama Code :: US Codes and Statutes :: US Law :: Justia”. Law.justia.com (1975年7月22日). 2011年9月29日閲覧。
  90. ^ Nebraska Age of Majority Law – Age of Majority – Minors”. Minors.uslegal.com. 2012年2月16日閲覧。
  91. ^ dgsn.dz”. 2012年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月18日閲覧。
  92. ^ :::: 법률지식정보시스템 ::::. Likms.assembly.go.kr. Retrieved on 11 April 2012.
  93. ^ Age of Majority Act 1970”. 2015年7月28日閲覧。
  94. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/gabon/
  95. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/cameroon/
  96. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/grenada/
  97. ^ http://www.youthpolicy.org/factsheets/country/cote-divoire/
  98. ^ Proposal to lower the Age of Contractual Capacity from 21 years to 18 years, and the Civil Law (Amendment) Bill”. Singapore: Ministry of Law. 2014年8月23日閲覧。
  99. ^ a b Sexual Offences Laws – Countries. Interpol.int (2011-01-31). Retrieved on 11 April 2012.
  100. ^ Ordonnance 62-041 du 19 septembre 1962 relative aux dispositions générales de droit interne et de droit international privé Archived 27 December 2008 at the Wayback Machine.
  101. ^ “The age requirement for Bar/Bat mitzvah”, My Jewish Learning, http://www.myjewishlearning.com/article/the-age-requirement-for-barbat-mitzvah/2/ .
  102. ^ Codex Iuris Canonici, Canon 97, §1, [5] (1983).


「成年」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「成人年齢」の関連用語

成人年齢のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



成人年齢のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの成年 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS