Stigmaとは? わかりやすく解説

スティグマ【stigma】

読み方:すてぃぐま

恥辱汚名負の印。名折れ烙印(らくいん)。


柱頭

英訳・(英)同義/類義語:Stigma

種子植物雌性生殖器官である雌ずい先端部分で、花粉がつく部分

スティグマ

【英】:Stigma

スティグマとは、差別偏見訳されるが、特定の事象属性持った個人集団に対する間違った認識根拠のない認識のことを言う。スティグマは、その結果として対象となる人物集団に対する不利益不平等排除等のネガティブな行動原因として社会的に問題となることが多い。保健医療分野では、ハンセン病結核HIV感染のような慢性感染症性感染症身体および精神障害者先天性奇形存在社会的弱者孤児薬物常習者アルコール中毒低所得者性差ホモセクシャル高齢者子供等が対象となる。保健医療分野おいても、スティグマの生じ原因文化的社会的要因複雑に絡まっており容易ではないが、疾病自分に感染に対することの恐怖疾病罹患結果生じる死や合併症四肢や顔の変形に対する恐怖社会規範からの逸脱に対する恐怖等を例として挙げることが出来る
一方、スティグマは対象とされた人物集団において、自己の尊厳低下引き起こす。これは、通常の社会活動への参加回避健康維持および増進行動回避通常の保健医療サービスへのアクセスの拒否等の行動もたらす。スティグマの根絶のためには、事象に対する正し理解多方面の市民社会からの参加協力必要である
石田 裕)

参考URL世界精神医学会World Psychiatric Association: WPAホームページ
http://anti-stigma.jp/programme.html>http://anti-stigma.jp/programme.html

スティグマ

(Stigma から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/24 16:51 UTC 版)

スティグマ(stigma)




「スティグマ」の続きの解説一覧

stigma

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/05/25 09:06 UTC 版)

stigma』(スティグマ)は、峰倉かずやによる日本漫画作品。『月刊ウィングス』(新書館)で連載していた初のオールカラー漫画。ドラマCD化もされている。




「stigma」の続きの解説一覧

Stigma

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/06 02:25 UTC 版)

スティグマ (ハンセン病)」の記事における「Stigma」の解説

スティグマは、もともとはギリシア奴隷犯罪人謀反人であるこを示す焼き印肉体上の「しるし」のことで、汚れた者・忌むべき者というマイナスイメージ肉体上に烙印されたものである。のちにカトリック教会では、十字架上で死んだキリスト五つの傷と同じもの聖人カリスマあらわれということから、「聖痕の意味転化したこのような由来をもつため西欧では日常語として使われている。とくに学術用語としてはアーヴィング・ゴッフマンErving Goffman)が使った彼によるとスティグマスティグマを受ける個人をたいへん恥ずべき特性考え社会同僚として受けるべき尊敬否定されその社会から受け入れない態という。それには、(1)身体的変形(2)精神異常投獄麻薬常用アル中同性愛失業自殺企画過激な政治運動などから推測される性格の異常、(3)民族国家社会階級宗教などにの特性がある。日本では大谷藤郎の「現代スティグマハンセン病精神病エイズ難病艱難」で知られるようになったが、ハンセン病に関して古く鶴崎澄則が記載している

※この「Stigma」の解説は、「スティグマ (ハンセン病)」の解説の一部です。
「Stigma」を含む「スティグマ (ハンセン病)」の記事については、「スティグマ (ハンセン病)」の概要を参照ください。


STIGMA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 07:37 UTC 版)

純血+彼氏」の記事における「STIGMA」の解説

純血吸血鬼たち代々所有する悪魔の力」が宿った徴(しるし)。7つの大罪なぞらえた7つ存在し、そのすべてを集めることができれば世界征服も可能と言われている。アキはこの7つのSTIGMAを集めることによって、衿夜を助けようとしている。

※この「STIGMA」の解説は、「純血+彼氏」の解説の一部です。
「STIGMA」を含む「純血+彼氏」の記事については、「純血+彼氏」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「Stigma」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Stigma」の関連用語

Stigmaのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Stigmaのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日本国際保健医療学会日本国際保健医療学会
Copyright (C) by Japan Association for International Health. All rights reserved,2022.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスティグマ (改訂履歴)、stigma (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスティグマ (ハンセン病) (改訂履歴)、純血+彼氏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS