アトリビュートとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アトリビュートの意味・解説 

アトリビュート【attribute】

特性属性の意》絵画彫刻などで、神あるいは人物役目資格などを表すシンボル例えば、王の冠と笏(しゃく)など。

属性3


アトリビュート

アトリビュートとは、(1)HTMLなどにおいて、開始タグ中に値(valueと共に記述されて、各要素性質を定義する文字列のこと、あるいは(2)個々ファイルデータに関する固有の情報特性のことである。

(1)
別名:属性
【英】attribute

HTMLなどにおいて,開始タグ中に値(valueと共に記述されて,各要素性質を定義する文字列のこと。代表的なものとしては,「alt属性」や「align属性」などがある。HTMLでは大文字小文字区別はないが、XHTMLでは大文字小文字区別され、標準ではすべて小文字で定義さている。同じタグでも属性違いによりさまざまな働きをするため、タグとともに属性内容把握することが重要となる。

(2)
別名:属性
【英】attribute

個々ファイルデータに関する固有の情報特性のこと。具体的には、レコード場合形式レコード長、データ名、ボリューム識別番号用途作成日などが属性にあたる。MS-DOSファイルでは、システム属性アーカイブ属性、リードオンリー属性隠し属性四種類がある。

WWWのほかの用語一覧
Flash:  Adobe Flex  Flash  待ち受けFlash
HTML:  アトリビュート  アンカー  C-HTML  CSS

アトリビュート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/24 09:00 UTC 版)

アトリビュート: attribute)は、西洋美術において伝説上・歴史上の人物または神話上のと関連付けられた持ち物。その物の持ち主を特定する役割を果たす。持物(じもつ・じぶつ)ともいう。正義の女神を例にとると、手に持った、それに目隠しである。


  1. ^ 千足伸行石鍋真澄『すぐわかるキリスト教絵画の見かた』東京美術、2005年9月。ISBN 978-4-8087-0789-7 [要ページ番号]
  2. ^ 平松、p.102。
  3. ^ 平松、p.105。
  4. ^ Zeus”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  5. ^ Jupiter”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  6. ^ 平松、p.66。
  7. ^ 平松、p.118。
  8. ^ Hera”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  9. ^ Juno”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  10. ^ 平松、p.80。
  11. ^ 平松、p.90。
  12. ^ 平松、p.120。
  13. ^ a b 平松、p.129。
  14. ^ Athena”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  15. ^ Minerva”. Encyclopedia Mythica. 2018年9月10日閲覧。
  16. ^ 平松、p.84。
  17. ^ 平松、p.90。
  18. ^ 平松、p.109。
  19. ^ 平松、p.116。
  20. ^ 平松、p.139。
  21. ^ 平松、p.26。
  22. ^ 平松、p.108。
  23. ^ 平松、p.110。
  24. ^ 平松、p.116。
  25. ^ 平松、p.119。
  26. ^ 平松、p.98。
  27. ^ 平松、p.106。
  28. ^ 平松、p.110。
  29. ^ 平松、p.139。
  30. ^ 平松、p.46。
  31. ^ 平松、p.102。
  32. ^ 平松、p.140。
  33. ^ 平松、p.108。
  34. ^ 平松、p.109。
  35. ^ 平松、p.60。
  36. ^ 平松、p.105。
  37. ^ 平松、p.140。
  38. ^ 平松、p.109。
  39. ^ 平松、p.66。


「アトリビュート」の続きの解説一覧

アトリビュート

出典:『Wiktionary』 (2018/07/03 05:58 UTC 版)

名詞

アトリビュート

  1. 属性
  2. 象徴物。

語源



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アトリビュート」の関連用語

アトリビュートのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アトリビュートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアトリビュートの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアトリビュート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアトリビュート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS