捧げるとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 捧げ > 捧げるの意味・解説 

ささ・げる [0] 【捧げる】

( 動下一 ) [文] 下二 ささ・ぐ
〔「さしあぐ」の転〕
敬意表現するために、両手で物を目より高くして持つ。 「賞状を-・げるように持つ」
神仏高貴な人などに献上する。さしあげる。供える。 「神前玉串たまぐし)を-・げる」 「いけにえを-・げる」
敬愛する人に、自分著作などをさしだす。献呈する。 「この本を亡き母に-・げる」
(「身」「一生」「心」などを目的語として)自分のことかえりみないで、ひたすら相手尽くす。 「愛する人身も心も-・げる」 「研究一生を-・げた」
上の方に高くあげる。かかげる。 「尾を-・げて七度めぐりてなむ産み落とすめる/竹取」
声をはりあげる。 「おとど御声を-・げて泣きののしり給へど/栄花 本の雫




捧げると同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「捧げる」の関連用語

捧げるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



捧げるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS