ブレーキ液とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ブレーキ液の意味・解説 

ブレーキ液

英語 brake fluid

ブレーキクラッチ作動油として、油圧伝達に用いられる液体ブレーキフルードとも呼ばれる石油系の潤滑油ではなくエチレングリコールやグリコールエーテルなどの石油化学製品を主とした合成化学溶剤からなっている。入り込んだときのペーパーロック避けるため、沸点が高く吸湿性備えており、ある程度水の混入では沸騰することはない。しかし、ブレーキ液が古く劣化したものでは、水分含有量が増え、新品では200以上ある沸点半分近くに下がってしまうこともある。吸湿すると金属部を腐食する要因となり、また、粘度増加する性質低温時のブレーキ作動悪化する。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ブレーキ液」の関連用語

ブレーキ液のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

セドリック

車輪速センサー

アルト

前輪駆動

ゾーンボディコンセプト

シティ

フェアリング

テリオス





ブレーキ液のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS