大竹一樹 大竹一樹の概要

大竹一樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/16 09:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
大竹おおたけ 一樹かずき
ニックネーム 竹ちゃん
生年月日 (1967-12-08) 1967年12月8日(52歳)
出身地 日本東京都墨田区
血液型 O型
身長 170cm
言語 日本語
方言 なし(共通語
最終学歴 東海大学文学部北欧文学科中退
出身 ホリプロ
グループ名 さまぁ〜ず
相方 三村マサカズ
芸風 漫才コントボケ
立ち位置
事務所 ホリプロ
活動時期 1988年 -
同期 月亭方正
東貴博
テンション
現在の代表番組 モヤモヤさまぁ〜ず2
さまぁ〜ず×さまぁ〜ず
トゥルルさまぁ〜ず
内村さまぁ〜ず
過去の代表番組 オトナの資格
カイブツ
音楽ば〜か
他の活動 司会者、放送作家(一時期のみ)
配偶者 中村仁美
弟子 なし
受賞歴
2003年 ゴールデン・アロー賞芸能賞
テンプレートを表示

東京都墨田区出身。ホリプロ所属。妻はフリーアナウンサーで元フジテレビアナウンサーの中村仁美

来歴

墨田区立鐘淵中学校・東海大学付属高輪台高等学校工業科卒業。東海大学文学部北欧文学科中退。

文化放送アナウンサーの斉藤一美とは、隅田第二小学校・鐘淵中学校の同級生である[1]

高校時代の同級生である三村マサカズとコンビを結成し、1989年に「バカルディ」としてデビュー。

バラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』にてジニー・リー内村光良ウド鈴木とともにダンスユニットウルトラキャッツを結成。

2010年12月26日放送の『M-1グランプリ2010』にて、宮迫博之と共に初めて審査員を務める。

2011年3月9日、前日の8日に中村仁美と結婚したことを発表した[2]。11月6日にグランドハイアット東京で挙式し、仁美が妊娠5ヶ月であることが発表された[3]。2012年3月26日、長男が誕生[4]

2013年9月15日、夜に腹部の激痛を訴え、都内の病院で急性虫垂炎と診断された。翌16日に緊急手術を受け、17日には入院していることを明かした。また、2011年にも虫垂炎に罹ったが、その時は東日本大震災の影響で手術は受けられず、薬だけで治療していた[5]

2015年4月5日、仁美が第2子を妊娠中であることが公表され(妊娠5カ月)[6]、9月4日に男児(次男)が誕生[7]

2017年7月21日、仁美が約15年間勤めたフジテレビを退社し、フリーアナウンサーとなった。退社理由は営業部への異動命令でアナウンス部を離れる事となり、本人が「アナウンサー業を続けたい」思いがあったため。

2019年3月7日、仁美が『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)の生放送で第3子妊娠を報告した[8]。6月9日に男児(三男)が誕生[9]

人物

家族は両親と妹がいるが、今現在までにTV出演などはほとんどなく過去にレギュラーだった『リンカーン』のコーナーに顔出しNGの条件付きで妹が出演した程度である。妹の出演には相方の三村ですら驚いていた[10]

小〜中学校時代は剣道部に所属していて、都大会でも上位の成績を残した[10]。また、かつて習い事としてヴァイオリンをやっていた[11]

性格は基本的にネガティブだが、三村と同じく「下ネタ」が好きで、番組などではコンビで暴走気味になることもしばしばある[10]。目鼻立ちと四角い顔が食パンマンにソックリだと周りから言われ、落ち込むナイーブなところがある。過去の顔と変わり何故かエラが無くなっているがイメージが既に食パンマン大竹と認知されてしまっている。




  1. ^ 斉藤一美ツイッター 2011年3月10日
  2. ^ さまぁ~ず大竹とフジテレビ中村仁美アナついに結婚 日刊スポーツ 2011年3月10日閲覧
  3. ^ さまぁ~ず・大竹が来年4月にパパに 中村アナ妊娠5ヶ月を披露宴で報告 オリコンスタイル 2011年11月6日
  4. ^ さまぁ~ず大竹&中村仁美アナに第1子男児誕生 「いいとも」で生報告 オリコンスタイル 2012年3月27日
  5. ^ 急性虫垂炎のさまぁ~ず大竹、4、5日退院見込み 相方・三村もコメント オリコンニュース 2013年9月17日
  6. ^ “中村仁美アナ第2子妊娠!さまぁ~ず大竹、収録中にデレデレ告白”. SANSPO.COM. (2015年4月6日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150406/mrg15040605060001-n1.html 2015年4月6日閲覧。 
  7. ^ フジ中村仁美アナ、第2子男児を出産 夫・さまぁ~ず大竹がラジオで生報告”. ORICON (2015年9月4日). 2015年9月4日閲覧。
  8. ^ “中村仁美アナ、第3子妊娠生報告 夫・さまぁ~ずの大竹は「もう体力ないと…」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2131042/full/ 2019年3月7日閲覧。 
  9. ^ “さまぁ~ず大竹、第3子三男誕生 名前も公表 妻・中村仁美アナが却下した候補名は…”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年6月25日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/25/kiji/20190625s00041000143000c.html 2019年6月25日閲覧。 
  10. ^ a b c Quick Japan太田出版)Vol.85 さまぁ〜ず特集「22年目のさまぁ〜ず」より。
  11. ^ TVでた蔵 2014年3月6日放送 突撃!アッとホーム”. ワイヤーアクション (2014年3月6日). 2015年6月24日閲覧。
  12. ^ “さまぁ~ず大竹 綾小路翔の“影武者”でMステ出演、タモリは…”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年1月29日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/01/29/kiji/K20160129011946140.html 2019年6月25日閲覧。 


「大竹一樹」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大竹一樹」の関連用語

大竹一樹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大竹一樹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大竹一樹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS