Cookieとは? わかりやすく解説

クッキー【(アメリカ)cookie】

読み方:くっきー

小麦粉バター砂糖・卵・牛乳香料などを加えて焼いた菓子。→ビスケット


クッキー【Cookie】


Cookie

読み方クッキー

Cookieとは、Webサイト訪れたユーザーに関する情報記録・保存し、次回利用する技術総称である。

Cookieは、HTTPリクエスト含まれているテキスト文字列で、サーバーに対してユーザー特定のページに再びアクセスしたことを伝え機能を持っている。具体的にCookieに記される情報は、ユーザー最後にWebサイト訪れた日時や、そのサイト訪問回数、その他ユーザー情報である。主にユーザー識別のために用いられるもので、ユーザー情報引き継ぐ場面で何かと役に立つ例えば、あるWebサイトから別のWebサイト移り、再び元のWebサイト戻ってきたときでも、ユーザー同一人物認識され、また認証情報保たれた状態となる。ページ遷移するたびに新規に情報入力する手間省け前回提供した情報取得されるため、前に選択したWebサイト機能手軽に使用することができる。

Cookieには有効期限設定することが可能であり有効期限過ぎたCookieは自動的に消滅する仕組みとなっている。ひとつのCookie機能記録できる情報は、データ最大4096バイトまで、エントリー最大300までとなっている。ひとつのコンピュータに対して同じサーバー付与することのできるCookieは20個までである。20それぞれに有効期限設けることが可能である

Cookieは元々、Netscape Communications社が自社Webブラウザに向けて開発したプログラム原型としている。今では多くのブラウザがCookieに対応しており、デファクトスタンダードとして認知されている。

Cookieは個人アクセス履歴などを保存しているので、悪用すればプライバシー侵害する道具としても利用可能であるとの指摘がある。主要なブラウザ多くは、Cookieの有効・無効を設定することが可能であるため、ユーザーによってはセキュリティ考慮してCookieを無効に設定していることも多い。

アプリケーションソフトのほかの用語一覧
Webブラウザ:  アドレスバー  オフラインブラウズ  Communicator  Cookie  Carakan  Camino  Firefox

Cookie クラス

Cookie を管理するために使用するプロパティメソッドセット提供します。このクラス継承できません

名前空間: System.Net
アセンブリ: System (system.dll 内)
構文構文

解説解説
使用例使用例

URL要求送信し応答返される Cookie を表示する例を次に示します

Imports System.Net
Imports System

' This example is run at the command line.
' Specify one argument: the name of the host to 
' receive the request.
' If the request is sucessful, the example displays the contents of
 the cookies
' returned by the host.

Public Class CookieExample
    
    Public Shared Sub Main(args()
 As String)
        If args Is Nothing
 OrElse args.Length <> 1 Then
            Console.WriteLine("Specify the URL to receive the
 request.")
            Environment.Exit(1)
        End If
        Dim request As HttpWebRequest = CType(WebRequest.Create(args(0)),
 HttpWebRequest)
        request.CookieContainer = New CookieContainer()
        
        Dim response As HttpWebResponse = CType(request.GetResponse(),
 HttpWebResponse)

        
        
        ' Print the properties of each cookie.
        Dim cook As Cookie
        For Each cook In
  response.Cookies
            Console.WriteLine("Cookie:")
            Console.WriteLine("{0} = {1}", cook.Name,
 cook.Value)
            Console.WriteLine("Domain: {0}", cook.Domain)
            Console.WriteLine("Path: {0}", cook.Path)
            Console.WriteLine("Port: {0}", cook.Port)
            Console.WriteLine("Secure: {0}", cook.Secure)
            
            Console.WriteLine("When issued: {0}",
 cook.TimeStamp)
            Console.WriteLine("Expires: {0} (expired? {1})",
 cook.Expires, cook.Expired)
            Console.WriteLine("Don't save: {0}", cook.Discard)
            Console.WriteLine("Comment: {0}", cook.Comment)
            Console.WriteLine("Uri for comments: {0}",
 cook.CommentUri)
            Console.WriteLine("Version: RFC {0}",
 IIf(cook.Version = 1, "2109", "2965"))
            
            ' Show the string representation of the cookie.
            Console.WriteLine("String: {0}", cook.ToString())
        Next cook
    End Sub 'Main
End Class 'CookieExample 



' Output from this example will be vary depending on the host name specified
,
' but will be similar to the following.
'
'Cookie:
'CustomerID = 13xyz
'Domain: .contoso.com
'Path: /
'Port:
'Secure: False
'When issued: 1/14/2003 3:20:57 PM
'Expires: 1/17/2013 11:14:07 AM (expired? False)
'Don't save: False
'Comment: 
'Uri for comments:
'Version: RFC 2965
'String: CustomerID = 13xyz
'

using System.Net;
using System;
namespace Examples.System.Net.Cookies
{
    // This example is run at the command line.
    // Specify one argument: the name of the host to 
    // send the request to.
    // If the request is sucessful, the example displays the contents
 of the cookies
    // returned by the host.
    
    public class CookieExample
    {   
        public static void
 Main(string[] args)
        {   
            if (args == null || args.Length
 != 1)
            {
                Console.WriteLine("Specify the URL to receive the request.");
                Environment.Exit(1);
            }
            HttpWebRequest request = (HttpWebRequest)WebRequest.Create(args[0]);
            request.CookieContainer = new CookieContainer();
        
            HttpWebResponse response = (HttpWebResponse) request.GetResponse();
            
            

            // Print the properties of each cookie.
            foreach (Cookie cook in response.Cookies)
            {
                Console.WriteLine("Cookie:");
                Console.WriteLine("{0} = {1}", cook.Name, cook.Value);
                Console.WriteLine("Domain: {0}", cook.Domain);
                Console.WriteLine("Path: {0}", cook.Path);
                Console.WriteLine("Port: {0}", cook.Port);
                Console.WriteLine("Secure: {0}", cook.Secure);
             
                Console.WriteLine("When issued: {0}", cook.TimeStamp);
                Console.WriteLine("Expires: {0} (expired? {1})", 
                    cook.Expires, cook.Expired);
                Console.WriteLine("Don't save: {0}", cook.Discard);   
 
                Console.WriteLine("Comment: {0}", cook.Comment);
                Console.WriteLine("Uri for comments: {0}",
 cook.CommentUri);
                Console.WriteLine("Version: RFC {0}" , cook.Version ==
 1 ? "2109" : "2965");

                // Show the string representation of the cookie.
                Console.WriteLine ("String: {0}", cook.ToString());
            }
        }
    }
}

// Output from this example will be vary depending on the host name
 specified,
// but will be similar to the following.
/*
Cookie:
CustomerID = 13xyz
Domain: .contoso.com
Path: /
Port:
Secure: False
When issued: 1/14/2003 3:20:57 PM
Expires: 1/17/2013 11:14:07 AM (expired? False)
Don't save: False
Comment: 
Uri for comments:
Version: RFC 2965
String: CustomerID = 13xyz
*/

#using <System.dll>

using namespace System;
using namespace System::Net;

// This example is run at the command line.
// Specify one argument: the name of the host to 
// send the request to.
// If the request is sucessful, the example displays the contents of
 the cookies
// returned by the host.
int main()
{
   array<String^>^args = Environment::GetCommandLineArgs();
   if ( args == nullptr || args->Length != 2 )
   {
      Console::WriteLine( "Specify the URL to receive the request." );
      Environment::Exit( 1 );
   }

   
   HttpWebRequest^ request = dynamic_cast<HttpWebRequest^>(WebRequest::Create(
 args[ 1 ] ));
   request->CookieContainer = gcnew CookieContainer;
   HttpWebResponse^ response = dynamic_cast<HttpWebResponse^>(request->GetResponse());
   response->Cookies = request->CookieContainer->GetCookies( request->RequestUri
 );
   
   // Print the properties of each cookie.
   System::Collections::IEnumerator^ myEnum = response->Cookies->GetEnumerator();
   while ( myEnum->MoveNext() )
   {
      Cookie^ cook = safe_cast<Cookie^>(myEnum->Current);
      Console::WriteLine( "Cookie:" );
      Console::WriteLine( "{0} = {1}", cook->Name, cook->Value );
      Console::WriteLine( "Domain: {0}", cook->Domain );
      Console::WriteLine( "Path: {0}", cook->Path );
      Console::WriteLine( "Port: {0}", cook->Port );
      Console::WriteLine( "Secure: {0}", cook->Secure );
      Console::WriteLine( "When issued: {0}", cook->TimeStamp );
      Console::WriteLine( "Expires: {0} (expired? {1})", cook->Expires,
 cook->Expired );
      Console::WriteLine( "Don't save: {0}", cook->Discard );
      Console::WriteLine( "Comment: {0}", cook->Comment );
      Console::WriteLine( "Uri for comments: {0}", cook->CommentUri
 );
      Console::WriteLine( "Version: RFC {0}", cook->Version == 1 ? (String^)"2109"
 : "2965" );
      
      // Show the string representation of the cookie.
      Console::WriteLine( "String: {0}", cook );
      
   }

}

// Output from this example will be vary depending on the host name
 specified,
// but will be similar to the following.
/*
Cookie:
CustomerID = 13xyz
Domain: .contoso.com
Path: /
Port:
Secure: False
When issued: 1/14/2003 3:20:57 PM
Expires: 1/17/2013 11:14:07 AM (expired? False)
Don't save: False
Comment: 
Uri for comments:
Version: RFC 2965
String: CustomerID = 13xyz
*/
継承階層継承階層
System.Object
  System.Net.Cookie
スレッド セーフスレッド セーフ
この型の public static (Visual Basic では Shared) メンバはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合はスレッド セーフであるとは限りません。
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

Cookie コンストラクタ ()


Cookie コンストラクタ (String, String, String, String)

指定した NameValuePath、および Domain使用してCookie クラス新しインスタンス初期化します。

名前空間: System.Net
アセンブリ: System (system.dll 内)
構文構文

例外例外
解説解説
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

Cookie コンストラクタ (String, String)

指定した NameValue使用してCookie クラス新しインスタンス初期化します。

名前空間: System.Net
アセンブリ: System (system.dll 内)
構文構文

例外例外
解説解説
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

Cookie コンストラクタ


Cookie コンストラクタ (String, String, String)

指定した NameValue、および Path使用してCookie クラス新しインスタンス初期化します。

名前空間: System.Net
アセンブリ: System (system.dll 内)
構文構文

例外例外
解説解説
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

Cookie プロパティ


Cookie メソッド


Cookie メンバ

Cookie を管理するために使用するプロパティメソッドセット提供します。このクラス継承できません

Cookie データ型公開されるメンバを以下の表に示します


パブリック コンストラクタパブリック コンストラクタ
パブリック プロパティパブリック プロパティ
パブリック メソッドパブリック メソッド
プロテクト メソッドプロテクト メソッド
参照参照

Cookie


クッキー

(Cookie から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/19 08:12 UTC 版)

クッキー: cookie: koekje)は、アメリカやヨーロッパの食文化圏における、主に小麦を主原料とした小型の焼き菓子の総称である。





Cookie

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 15:52 UTC 版)

「りぼん」の記事における「Cookie」の解説

1999年に「ぶ〜け」との合同増刊として創刊2号発行されたあと、2000年5月独立した雑誌として新創刊詳しくは該当項目を参照

※この「Cookie」の解説は、「りぼん」の解説の一部です。
「Cookie」を含む「りぼん」の記事については、「りぼん」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「Cookie」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Cookieのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Cookieのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリCookieの記事を利用しております。
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2022 Microsoft.All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクッキー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのりぼん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS