厄払いとは?

やく はらい -はらひ [3] 【厄払い】

( 名 ) スル
〔「やくばらい」とも〕
神仏に祈ったりして災い取り除いてもらうこと。
門付かどづけの一。近世節分大晦日の夜市中回り戸毎に厄払いの祝言などを唱えて銭を乞うもの。 [季] 冬。 《 声よきも頼もし気也- /太祇
つらねの一種世話狂言で用いられる美文調で掛け詞の多い,節よく言い回すせりふ。お嬢吉三の「月も朧(おぼろ)白魚の…」は代表的な例。


厄払い

読み方やくばらい

厄を払い吉に転ずるための神社おこなわれるお祓いのことです。厄落としともいいます。厄払いの方法としては神社参拝して祈願することやお祓いを受けることが一般的です。

厄払い

作者ロジェ・グルニエ

収載図書夜の寓話
出版社白水社
刊行年月1992.9

収載図書編集
出版社白水社
刊行年月2002.8
シリーズ名白水uブックス


厄払い

作者藤沢周

収載図書スミス海感傷
出版社集英社
刊行年月2001.3
シリーズ名集英社文庫


厄祓い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/23 01:44 UTC 版)

(厄払い から転送)

厄祓い(やくばらい)とは、災厄を避け、今後の人生を無事安泰に過ごすため、祈願祈祷することを指す。






「厄祓い」の続きの解説一覧





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

厄払いに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「厄払い」の関連用語

厄払いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

木材チップ船

タイヤ

サブヒルト

ロマンス

杉本哲哉

ブラー・ミスト

カナガシラ

あめりか丸





厄払いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
住吉大社住吉大社
Copyright (C) 2016 sumiyoshitaisha. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの厄祓い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS