デスマーチとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > デスマーチの意味・解説 

デス‐マーチ【death march】

死の行進

長時間残業徹夜業務休日出勤などを、連日強いられること。特にソフトウエア業界などで、膨大な作業終わりが見えない状態を「死の行進」にたとえていう。→ブラック企業


デスマーチ

【英】death march

デスマーチとは、一般的に戦場などにおける捕虜囚人過酷状況の中での「死の行進」を意味するが、コンピュータソフトウェア関連の用語としては、主に受託開発などにおけるソフトウェア開発過酷労働環境端にプロジェクト進行疲弊した状態などのことである。


デスマーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/15 04:37 UTC 版)

デスマーチ (death march) とは、プロジェクトにおいて過酷な労働状況をいう。本来は、コンピュータプログラマアンドリュー・ケーニッヒ英語版によって1995年に示された、コンピュータシステムアンチパターンのうち、プロジェクトマネジメント上の問題点の1つとして示した言葉である。日本語では、しばしば「デスマ」と略される。




  1. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.2
  2. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.4
  3. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.55
  4. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.56
  5. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.57
  6. ^ ヨードン著 松原・山浦訳 『デスマーチ第2版』 , p.128


「デスマーチ」の続きの解説一覧

デスマーチ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/10 09:28 UTC 版)

名詞

デスマーチ

  1. 健康生命顧みない行軍
  2. 捕虜収容者・先住民などの、健康生命などを蔑にされた移動移住死の行進
  3. 情報システム開発において、破綻に近いプロジェクト状況起因する厳しい状況下にある労働環境

語源

英語: death march より。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デスマーチ」の関連用語

デスマーチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



デスマーチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリデスマーチの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデスマーチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのデスマーチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS