活版印刷とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 出版 > 印刷 > 活版印刷の意味・解説 

かっ ぱんいんさつ くわつ- [5] 【活版印刷】

凸版印刷の一。活版用いて印刷すること。また,その印刷物鉛版樹脂版・写真凸版などを版とする印刷をも含めていう。

かっぱん いんさつ 【活版印刷】

活字を組んで印刷する活字組版印刷の略。凸版印刷一種

活版印刷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/20 03:58 UTC 版)

活版印刷(かっぱんいんさつ)は、凸版印刷の一種で、金属や木に文字を彫り込み判子状にしたもの(活字)を並べて文章にした板(活版、組版)を作り、それに塗料を塗って印刷すること。また、その印刷物。鉛版・線画凸版・樹脂版などの印刷も含めていう。活版刷りともいう。




[ヘルプ]
  1. ^ Wikisource reference 沈括. 『夢渓筆談』巻十八 技藝. - ウィキソース. :「慶暦中,有布衣畢昇,又為活版。其法用膠泥刻字,薄如錢唇,毎字為一印,火燒令堅。先設一鐵版,其上以松脂臘和紙灰之類冒之。欲印則以一鐵範置鐵板上,乃密布字印。滿鐵範為一板,持就火煬之,藥稍鎔,則以一平板按其面,則字平如砥。若止印三、二本,未為簡易;若印數十百千本,則極為神速。常作二鐵板,一板印刷,一板已自布字。此印者才畢,則第二板已具。更互用之,瞬息可就。」
  2. ^ 漆侠編『遼宋西夏金代通史 四』第四章四
  3. ^ 嘉永2年(1849年)にオランダ江戸幕府に献上した
  4. ^ バタビアのオランダ総督府の機関誌「Javasche Courant」の中の外国記事の翻訳
  5. ^ 古賀謹一郎 万民の為、有益の芸事御開、184頁


「活版印刷」の続きの解説一覧





活版印刷と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「活版印刷」の関連用語

活版印刷のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

とびら

せひょう

てん

こうせい きごう

なかとじ

オフセットいんさつ

だんボール

グラデーション





活版印刷のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2017 K'sBookshelf All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの活版印刷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS