革新主義とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 主義 > 革新主義の意味・解説 

革新主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/18 03:57 UTC 版)

革新主義(かくしんしゅぎ、: Progressivism[1])とはイデオロギー主義の類型のひとつ。市場を信頼せず、計画経済統制経済などの公的介入によって経済格差などの社会問題や社会的不平等を是正や、政治機構の改革などを主張する左派思想のこと。広義には、改革主義急進主義共産主義社会主義社会民主主義進歩主義などを含む。


  1. ^ 「プログレシビズム」 - 日本大百科全書(ニッポニカ)、小学館。
  2. ^ 戸部良一『外務省革新派』中公新書


「革新主義」の続きの解説一覧



革新主義と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「革新主義」の関連用語

革新主義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



革新主義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの革新主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS