セレソンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > セレソンの意味・解説 

セレソン【(ポルトガル)selecçao/seleçao】

読み方:せれそん

選択選抜の意》サッカーで、ブラジル代表選手のこと。また、ブラジル代表チームをもいう。


サッカーブラジル代表

(セレソン から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/13 07:11 UTC 版)

サッカーブラジル代表(サッカーブラジルだいひょう、: Seleção Brasileira de Futebol[† 1])は、ブラジルサッカー連盟(CBF)によって構成される、ブラジルサッカーナショナルチーム


注釈

  1. ^ ブラジルポルトガル語発音:[ˌseleˈsɐ̃w̃ bɾɐziˈlejɾɐ d͡ʒɪ fuʧiˈbɔw] セレン・ブラズィイラ・ジ・フチ
  2. ^ 英語で「選抜」(: selection セレクション) にあたる。
  3. ^ 2014年7月8日以降はタイ記録。
  4. ^ 欧州各国の辞退が相次ぎ、総参加国数が13にとどまったため、グループ1以外は各3カ国2試合ずつであった。なおこの時のユーゴスラビア戦が欧州のナショナルチームとの公式戦初対戦である。
  5. ^ 16か国参加のトーナメント式だったため1試合で終了となった。

出典

  1. ^ “ブラジル紙、歴史的な敗戦と報じる”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年7月9日). http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140709-1331136.html 2014年7月9日閲覧。 
  2. ^ Yugoslavia 8-4 Brazil”. footballzz.com. 2014年7月9日閲覧。
  3. ^ 予選による本大会出場決定前は既に次回のブラジルワールドカップに出場決定しているため、実質的に「20」となる
  4. ^ ブラジル人はこの屈辱を忘れない W杯準決勝でドイツに叩きのめされたサッカー王国の絶望ニューズウィーク 2014年7月10日)
  5. ^ W杯予選ブラジル対アルゼンチンが開始直後に中止…政府関係者がコロナ安全面の指摘で乱入、メッシ「もっと早く言えよ」”. ゲキサカ. 講談社 (2021年9月6日). 2022年12月14日閲覧。
  6. ^ リシャルリソンのスーパーゴール炸裂!優勝候補ブラジル、セルビアに2発快勝で白星発進”. Goal.com (2022年11月25日). 2022年12月12日閲覧。
  7. ^ ネイマール、負傷離脱で思いを吐露「再びW杯で…キャリアで最も難しい時間の1つになった」”. Goal.com (2022年11月26日). 2022年12月12日閲覧。
  8. ^ 【動画】ブラジル、83分のカゼミーロ弾で堅守スイスを撃破!2連勝で決勝トーナメント進出を決める”. Goal.com (2022年11月29日). 2022年12月12日閲覧。
  9. ^ ブラジル、初黒星も首位通過!決勝T最後の切符つかんだのはスイス”. Goal.com (2022年12月3日). 2022年12月12日閲覧。
  10. ^ ネイマール復帰のブラジル、前半4ゴールで韓国を圧倒!準々決勝でクロアチアと対戦へ”. Goal.com (2022年12月6日). 2022年12月14日閲覧。
  11. ^ “不屈”のクロアチア、2試合連続PK戦に及ぶ死闘でブラジル下し準決勝へ!延長後半の同点弾に守護神圧巻のセーブ連発”. Goal.com (2022年12月10日). 2022年12月14日閲覧。
  12. ^ W杯準々決勝敗退後にブラジル指揮官チッチが退任発表「サイクルの終わり。私に二言はない」”. Goal.com (2022年12月10日). 2022年12月14日閲覧。
  13. ^ ブラジルW杯:「恥・屈辱・侮辱」地元惨敗に衝撃毎日新聞 2014年7月9日 2014年7月16日閲覧)
  14. ^ 略奪や放火で10人を拘束 W杯、ブラジル惨敗」朝日新聞 2014年7月9日 2014年7月16日閲覧)



セレソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/28 14:42 UTC 版)

ブラジルのスポーツ」の記事における「セレソン」の解説

詳細は「ブラジルサッカー連盟を参照 ブラジル代表ユニフォームはカナリアイエローを基調しておりブラジル代表は「セレソン」もしくはカナリア軍団」と呼ばれる日本のメディアにおいては後者がしばしば用いられるが、ポルトガル語では「カナリア」という発音似た単語「カナーリャ(カナージャ)」というものがある。これは「ばか者集団)」という意味指し否定的な意味で捉えられるそのためブラジル国内ではこのような呼び方をせず、ブラジル代表敬意を表するため前者用いる。「セレソン」というのは「代表」という意味持ちサッカーが国化しているブラジルにおいては「セレソン」という称号栄誉そのものである。それを知ってワールドカップドイツ大会開幕した前後日本の一部マスメディアでは、ブラジル代表を「セレソン」という表記を使う所も現れているブラジル国民は世界有数強豪であるブラジル代表に対して特別の感情抱いており、負けると選手監督多くの批判浴びせることもある。例え1990年FIFAワールドカップイタリア大会決勝トーナメント初回戦で敗退した際に帰国時に激怒した国民から襲われるという危険性があるために監督含めメンバー全員帰国日時ルート極秘にさればらばらに帰国したケースがあるほか(実際に監督親族の家が襲撃されたために、親族一時的に避難した)、「歴代最強チーム」と呼ばれ大きな期待かけられ2006年FIFAワールドカップドイツ大会において決勝トーナメントフランス代表敗れたことに国民激怒したため、帰国する選手達に空港ブーイングし、最も期待かけられていた選手のロナウジーニョの像を燃やすほどであった。これは、ブラジル代表毎年優勝候補一角となり大きな期待を背負うからでもある。 その国民サッカーに対する情熱を語るエピソード1950年自国ブラジル開催されFIFAワールドカップブラジル大会決勝戦である。引き分け上で優勝決ま最終戦で、20万人観客前にしてアウェイだったウルグアイ代表まさかの逆転負け喫してしまい、ウルグアイ代表ロス・チャルーアズ)が戦後初のワールドカップ王者輝いた事件である。ブラジルサッカー史上過去最高自殺者ショック死優勝したしないにかかわらず、ほぼ毎回発生する報道されている)や失神する人が発生するどの事態となった(詳細マラカナンの悲劇を参照)。また、ビーチサッカーフットサルブラインドサッカー世界トップクラスである。近年ではサッカー引退した選手中心に「ショーボール」も盛んであるワールドカップ優勝大会 1958年 - スウェーデン大会 1962年 - チリ大会 1970年 - メキシコ大会 1994年 - アメリカ大会 2002年 - 日韓大会

※この「セレソン」の解説は、「ブラジルのスポーツ」の解説の一部です。
「セレソン」を含む「ブラジルのスポーツ」の記事については、「ブラジルのスポーツ」の概要を参照ください。


セレソン(Selecao、ポルトガル語: Seleção、「選ばれし者」の意)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 18:26 UTC 版)

東のエデン」の記事における「セレソン(Selecaoポルトガル語: Seleção、「選ばれし者」の意)」の解説

「この国(日本)を正しき方向へ導く」義務負った12人の人間。Mr.OUTSIDEによって一方的に選ばれ、セレソンに選ばれた人間にノブレス携帯提供される。セレソンの行いを「セレソンゲーム」と称している。

※この「セレソン(Selecao、ポルトガル語: Seleção、「選ばれし者」の意)」の解説は、「東のエデン」の解説の一部です。
「セレソン(Selecao、ポルトガル語: Seleção、「選ばれし者」の意)」を含む「東のエデン」の記事については、「東のエデン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「セレソン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セレソン」の関連用語

セレソンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



セレソンのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサッカーブラジル代表 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのブラジルのスポーツ (改訂履歴)、東のエデン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS