JLSLとは? わかりやすく解説

日本女子サッカーリーグ

(JLSL から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 00:34 UTC 版)

日本女子サッカーリーグ(にほんじょしサッカーリーグ、頭字語JWFL[注 1])は、日本女子サッカーリーグ。公益社団法人日本サッカー協会 (JFA) と、一般社団法人日本女子サッカーリーグが主催する。


優勝回数

  1. ^ a b c d 斜め文字(マーク)のチームは「なでしこリーグ準加盟」ではなかったため、優勝しても入れ替え戦出場はできず。
  2. ^ 斜め文字(§マーク)のチームは1部加盟基準を満たしていなかったため、1部との入れ替えの対象チームとならなかった[21]

昇降格

  1. ^ 1部制のリーグから2部リーグ(L2)への移行チーム。
  2. ^ ベガルタ仙台レディースは、東日本大震災のため休部した東京電力女子サッカー部マリーゼ(2011年はリーグ戦参加辞退)から移管された際、2012年のリーグ戦は2部リーグ(チャレンジリーグ)へ降格の上で参加するものとされた。詳細は2011 日本女子サッカーリーグを参照。
  3. ^ 旧チャレンジリーグ(2部相当)から新チャレンジリーグ(3部相当)への移行チーム。
  4. ^ 旧チャレンジリーグ(2部相当)から地域リーグへの降格チーム。
  5. ^ ちふれASエルフェン埼玉、AC長野パルセイロ・レディース、FC十文字VENTUSはなでしこリーグ2部からの参入、他はなでしこリーグ1部からの参入。
  6. ^ アンジュヴィオレ広島、スペランツァFC大阪高槻、NGUラブリッジ名古屋は3部(チャレンジリーグ)からの参入。
  7. ^ 群馬FCホワイトスターは地域リーグからの参入、他は3部(チャレンジリーグ)からの参入。

注釈

  1. ^ 略称「JWFL」、欧文公式名称は: Japan Women's Football League[1]

出典

  1. ^ (ENGLISH Ver.) Looking back on 2020/JAPAN WOMEN'S FOOTBALL LEAGUE | ニュース” (en ja). www.nadeshikoleague.jp. 日本女子サッカーリーグ. 2021年12月16日閲覧。
  2. ^ a b c d 女子チーム創設ガイド (pdf)”. なでしこリーグ公式サイト. 2017年7月9日閲覧。
  3. ^ なでしこリーグってなに?”. JFA公式サイト. 2017年7月9日閲覧。
  4. ^ a b 2021シーズン概要について”. なでしこリーグ公式サイト (2020年12月21日). 2021年5月5日閲覧。
  5. ^ 「なでしこジャパン」の選手はプロなの?”. JFA公式サイト. 2017年7月9日閲覧。
  6. ^ 2021シーズン概要について”. 日本女子サッカーリーグ (2020年12月21日). 2020年12月21日閲覧。
  7. ^ a b 日本女子サッカーリーグ. “2022 シーズン なでしこリーグ チーム編成 | ニュース” (日本語). 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト. 2021年12月23日閲覧。
  8. ^ サッカー代表監督、日本人がなるための必要条件」『日本経済新聞』、2014年10月29日。2016年6月2日閲覧。
  9. ^ “なでしこ再建へ現制度にとらわれぬ女性指導者普及を”. ニッカンスポーツ. (2016年3月25日). http://www.nikkansports.com/soccer/column/writers/news/1621718.html 2016年6月2日閲覧。 
  10. ^ J超えた!なでしこリーグ史上最多1万7812人”. スポニチアネックス (2011年7月25日). 2017年7月9日閲覧。
  11. ^ “なでしこにトヨタ あるぞ女子クラブW杯”. (2011年10月15日). http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20111015-850063.html 2011年10月15日閲覧。 
  12. ^ “なでしこリーグが国連とタッグ!!日本スポーツ団体初の締結”. (2013年2月22日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/02/22/kiji/K20130222005248540.html 2013年2月23日閲覧。 
  13. ^ a b なでしこリーグ、来季から3部制に移行」『日本経済新聞』。2014年8月17日閲覧。
  14. ^ 「来季から3部制=なでしこリーグ」」『』、2014年3月17日。2014年8月17日閲覧。
  15. ^ なでしこリーグ15年から3部制に移行」『日刊スポーツ』、2014年3月17日。
  16. ^ 2016シーズンのなでしこリーグ日程発表…リオ五輪期間はカップ戦開催”. サッカーキング (2016年2月5日). 2017年7月9日閲覧。
  17. ^ 『日刊スポーツ』、2015年7月14日。2017年7月9日閲覧。
  18. ^ なでしこリーグ公式Twitter 開始のお知らせ”. なでしこリーグ公式サイト (2017年2月14日). 2017年7月8日閲覧。
  19. ^ 日本初の女子プロサッカーリーグが2021年秋開幕 名称は『WEリーグ』に決定!”. 日本サッカー協会公式サイト (2020年6月3日). 2020年6月3日閲覧。
  20. ^ 2021シーズン概要について”. 日本女子サッカーリーグ (2020年12月21日). 2020年12月22日閲覧。
  21. ^ a b 日本女子サッカーリーグ (2021年10月15日). “なでしこリーグ1部・なでしこリーグ2部入れ替え 対象チームについて | ニュース” (日本語). 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト. 2021年10月22日閲覧。
  22. ^ 『日刊スポーツ』、2012年1月25日。
  23. ^ 『スポーツニッポン』、2012年1月25日。
  24. ^ リーグ概要、日本女子サッカーリーグ、2014年06月26日。
  25. ^ “2018年度表彰規程について” (プレスリリース), 日本女子サッカーリーグ, (2018年11月1日), http://www.nadeshikoleague.jp/news/2018/1101_1651.html 2018年11月10日閲覧。 
  26. ^ 2022 プレナスなでしこリーグ 公式テーマソング決定のお知らせ” (日本語). 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト. 2022年3月15日閲覧。
  27. ^ a b c d 日本女子サッカーリーグ (2021年3月8日). “オフィシャルスポンサー決定のお知らせ | ニュース” (日本語). 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト. 2021年4月22日閲覧。
  28. ^ 株式会社 共立メンテナンス (2021年3月8日). “共立メンテナンス 日本女子サッカーリーグとオフィシャルスポンサー契約を締結 -2013年より8年間継続協賛-”. prtimes.jp. PR TIMES. 2021年12月16日閲覧。
  29. ^ 日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)とオフィシャルスポンサー契約締結のお知らせ”. PR TIMES (2021年3月8日). 2021年4月22日閲覧。
  30. ^ テレビ放送時間決定の件”. なでしこリーグ公式サイト (2012年5月11日). 2017年7月9日閲覧。
  31. ^ “プレスリリース 2016年 「スポナビライブ」を提供開始” (プレスリリース), ソフトバンク株式会社, (2016年3月10日), https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20160310_02/ 2018年3月18日閲覧。 
  32. ^ 2018プレナスなでしこリーグ1部 LIVE配信決定のおしらせ”. なでしこリーグ公式サイト (2018年3月12日). 2018年3月18日閲覧。
  33. ^ なでしこL 動画配信会社と契約、1部Lとカップ戦決勝を配信”. スポニチアネックス (2018年3月13日). 2018-03-18日閲覧。
  34. ^ 「LIVE SPORTS MEDIA」と「JTL」は、Woman Athletes Project参加リーグの独占的配信契約を締結しました” (日本語). 一般社団法人 日本トップリーグ連携機構 (2021年5月14日). 2022年2月18日閲覧。
  35. ^ SPOZONEで楽しめるコンテンツ » SPOZONE” (日本語). spozone.tv (2021年6月16日). 2022年2月18日閲覧。






JLSLと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

JLSLのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



JLSLのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本女子サッカーリーグ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS