レコ直とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > レコ直の意味・解説 

レコ直

着うた」「着うたフル」の配信手がける事業者レコチョク」の俗な表記一種商号を含む正式な名称は「株式会社レコチョク」。

レコチョク

(レコ直 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 03:45 UTC 版)

株式会社レコチョクRecoChoku Co., Ltd.)は、日本IT関連企業。また、「レコチョク」は、同社が運営する有料音楽配信サイト。




  1. ^ a b 株式会社レコチョク 第19期決算公告
  2. ^ http://toyokeizai.net/articles/-/33142?page=2
  3. ^ レーベルモバイル株式会社 運営サイトにて世界初「着うた(R)」「着うたフル(R)」累計10億ダウンロード突破!” (日本語). News2u (2008年11月12日). 2011年2月12日閲覧。
  4. ^ pdfファイル“株式会社レコチョク「着うた®」「着うたフル®」ダウンロード累計数推移”” (2008年11月12日). 2008年11月12日閲覧。グラフより、2006年10月からの2年間で、着うたフルが2億4千万件・着うたが2億6千万件程度の売上があったことが読み取れる。年間ベースに直すと1億2~3千万件となり、業界内シェアは着うたフルで8割以上、着うたで6割以上に達していたと推計される。
  5. ^ レーベルモバイル株式会社が株式会社レコチョクに社名を変更” (2009年1月5日). 2010年2月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年5月19日閲覧。
  6. ^ 「レコチョク」PC配信スタート 全曲DRMフリー、320Kbps配信も(ITmedia)” (2012年11月12日). 2013年3月7日閲覧。
  7. ^ タワレコら3社、新人アーティストの活動を支援する「Eggsプロジェクト」開始”. Musicman-net. 2015年2月15日閲覧。
  8. ^ レコチョクのケータイ向け「着うた(R)」「着うたフル(R)」サービス終了 ~15年間ありがとう!「ケータイランキング」発表!~アーティストランキング1位 EXILE、楽曲ランキング1位GReeeeN「キセキ」 新たなコミュニケーションスローガンのお知らせ”. レコチョク. 2016年12月13日閲覧。
  9. ^ http://recochoku.jp/recochoku_ranking/award09year.html
  10. ^ http://recochoku.jp/corporate/pdf/n_20091209.pdf
  11. ^ http://recochoku.jp/recochoku_ranking/backnumber/2010_year/yearly_index.html
  12. ^ http://recochoku.jp/press/111207/index.pdf
  13. ^ アーカイブされたコピー”. 2013年1月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年12月15日閲覧。
  14. ^ http://www.musicman-net.com/business/31512.html
  15. ^ http://recochoku.jp/special/100143/
  16. ^ http://recochoku.jp/special/100350/
  17. ^ http://recochoku.jp/special/100518/
  18. ^ http://recochoku.jp/special/100607/
  19. ^ http://recochoku.jp/special/100705/
  20. ^ http://recochoku.jp/special/100835/


「レコチョク」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レコ直」の関連用語

レコ直のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レコ直のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレコチョク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS