瑠風輝 瑠風輝の概要

瑠風輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/26 01:05 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

東京都調布市[1][3]佼成学園女子高等学校出身[1][3]。身長175cm[1]。愛称は「もえこ」[1][3]

来歴

2010年、宝塚音楽学校入学。

2012年、宝塚歌劇団に98期生として入団[4][3][5]。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台[4][5]

2013年、組まわりを経て宙組に配属[5]

2016年、「Shakespeare」で新人公演初主演[4][5]。同年の「エリザベート」で2度目の新人公演主演[6][5]。大役トートを演じる[6][5]

2017年、朝夏まなと退団公演となる「神々の土地」で、3度目の新人公演主演[5]

2018年、「異人たちのルネサンス」で4度目の新人公演主演を務め、新人公演を卒業[7][3][2]

2019年、「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」で、バウホール公演初主演[2][3]

主な舞台

初舞台

  • 2012年4 - 5月、宙組『華やかなりし日々』『クライマックス』(宝塚大劇場のみ)

組まわり

宙組時代

出演イベント

  • 2016年12月、タカラヅカスペシャル2016『Music Succession to Next』
  • 2017年12月、タカラヅカスペシャル2017『ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-』
  • 2019年12月、タカラヅカスペシャル2019『Beautiful Harmony』





「瑠風輝」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「瑠風輝」の関連用語

瑠風輝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



瑠風輝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの瑠風輝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS