タントカスタムとは?

Weblio 辞書 > 自動車・バイク > 自動車(ダイハツ) > タントカスタムの意味・解説 

タントカスタム

タントカスタム
ミスティックブルーマイカアロワナミスティックブルーマイカアロワナ ブライトシルバーメタリックブライトシルバーメタリック
ミスティックレッドクリスタルメタリックミスティックレッドクリスタルメタリック パールホワイトIIIパールホワイトIII
アストラルブラッククリスタルマイカアストラルブラッククリスタルマイカ シャンパンメタリックオパールシャンパンメタリックオパール
ブラックマイカブラックマイカ ヴェネチアンレッドマイカメタリックヴェネチアンレッドマイカメタリック
プラチナグレーメタリックプラチナグレーメタリック  

*メーカーオプション


それぞれのモニター特性のため実際の色とは異な場合あります
詳しくカタログか、お近くダイハツ販売店ご確認ください

仕様改良のため予告なく変更することがありますお近くダイハツ販売店ご確認ください





タント カスタム 主要諸元表(2WD
燃費車・低公害車普及税制適合
駆動方式
2WD
グレード


RS X Limited
X
L
車名型式   ダイハツCBA-L375S ダイハツDBA-L375S
車種記号 4速オートマチック - - *◆GPVF *◆GPSF
自動無段変速機CVT *◆GBVZ *◆GBVF - -




全長 mm
3,395
全幅 mm
1,475
全高 mm
1,750
室内
mm
2,160
mm
1,350
mm
1,355
ホイールべース mm
2,490
トレッド
mm
1,300 1,310
mm
1,295 1,305
最低地上高 mm
160
車両重量 kg
960 940 920
乗車定員
4

燃料消費率 10・15モード走行
国土交通省審査値)
km/L
19.2 20.5 18.8 18.2
主要燃費向上対策 自動無段変速機CVT
ロックアップ機構トルコン
自動無段変速機CVT
ロックアップ機構トルコン
可変バルブタイミング
可変バルブタイミング
最小回転半径 m
4.7 4.5 4.3



型式 KF-DET型 KF-VE型
種類 水冷直列3気筒12バルブDOHC横置
インタークーラーターボ横置
水冷直列3気筒
12バルブDOHC横置
総排気量 cc
658
内径X行程 mm
63.0×70.4
圧縮比 9.0 10.8
最高出力ネット kW[PS]/rpm
47[64]/6,000 43[58]/7,200
最大トルクネット N・m[kg・m]/rpm
103[10.5]/3,000 65[6.6]/4,000
燃料供給装置 EFI電子制御式燃料噴射装置
使用燃料およびタンク容量 L
無鉛レギュラーガソリン36








駆動方式 FF(前2輪駆動
クラッチ形式 3要素1段2相式
変速比 1速 3.327~0.628 2.730
2速 1.526
3速 1.000
4速 0.696
5速 -
後退 2.230 2.290
最終減速比 4.800 5.444 5.844
ステアリング形式 ラック&ピニオン
ブレーキ形式 ベンチレーテッドディスク ディスク
リーディング・トレーリング
駐車ブレーキ 機械式後2輪制動
サスペンション
形式
マクファーソン・ストラットコイルスプリング
トーションビーム式コイルスプリング
タイヤ 前後 165/55R15 75V 155/65R14 75S 145/80R13 75S





タント カスタム 主要諸元表(4WD

駆動方式
4WD
グレード


RS X
L
車名型式   ダイハツCBA-L385S
車種記号 4速オートマチック - GPVF GPSF
自動無段変速機CVT GBVZ - -




全長 mm
3,395
全幅 mm
1,475
全高 mm
1,750
室内
mm
2,160
mm
1,350
mm
1,355
ホイールべース mm
2,490
トレッド
mm
1,300 1,310
mm
1,265 1,275
最低地上高 mm
155
車両重量 kg
1,010 980 970
乗車定員
4

燃料消費率 10・15モード走行
国土交通省審査値)
km/L
17.8 17.6
主要燃費向上対策 自動無段変速機CVT
ロックアップ機構トルコン
可変バルブタイミング
最小回転半径 m
4.7 4.5 4.2



型式 KF-DET型 KF-VE型
種類 水冷直列3気筒12バルブDOHC横置
インタークーラーターボ横置
水冷直列3気筒
12バルブDOHC横置
総排気量 cc
658
内径X行程 mm
63.0×70.4
圧縮比 9.0 10.8
最高出力ネット kW[PS]/rpm
47[64]/6,000 43[58]/7,200
最大トルクネット N・m[kg・m]/rpm
103[10.5]/3,000 65[6.6]/4,000
燃料供給装置 EFI電子制御式燃料噴射装置
使用燃料およびタンク容量 L
無鉛レギュラーガソリン34








駆動方式 フルタイム4WD4輪駆動
クラッチ形式 3要素1段2相式
変速比 1速 3.327~0.628 2.730
2速 1.526
3速 1.000
4速 0.696
5速 -
後退 2.230 2.290
最終減速比 4.800 5.844
ステアリング形式 ラック&ピニオン
ブレーキ形式 ベンチレーテッドディスク
リーディング・トレーリング
駐車ブレーキ 機械式後2輪制動
サスペンション
形式
マクファーソン・ストラットコイルスプリング
3リンク式コイルスプリング
タイヤ 前後 165/55R15 75V 155/65R14 75S 145/80R13 75S
燃費車・低公害車普及促進税制適合車は、ご購入時に自動車取得税軽減措置が受けられます。(平成20年3月31日まで)。

グリーン購入法特定調達物品等の判断基準」に適合

国等による環境物品等の調達の推進に関する法律
グリーン購入法に基づく政府公用車基準適合しています。詳しく販売店おたずねください
[]内は従来表示参考値です。

燃料消費率定められた試験条件での値です。お客様使用環境気象渋滞等)や運転方法急発進エアコン使用等)に応じて燃料消費率異なります。
エンジン出力表示には、ネット値とグロス値があります。「ネット」とはエンジン車両搭載した状態とほぼ同条件測定したものであり、「グロス」はエンジン単体測定したものです。同じエンジン測定した場合、「ネット」は「グロス」よりも軽自動車で約10程度低い値(自工会調べ)となっています。
DVVT”、“キーフリーシステム”はダイハツ工業株式会社登録商標です。
EFI”はトヨタ自動車株式会社登録商標です。(使用許諾済)
道路運送車両法による自動車型式指定申請書数値
製造事業者ダイハツ工業株式会社
 

ダイハツ・タント

(タントカスタム から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/13 14:47 UTC 版)

タント(初代、4代目:Tanto、2代目:TANTO、3代目:TanTo)は、ダイハツ工業が生産・販売している軽トールワゴン(軽スーパーハイトワゴン)のブランド(商標)、車名。生産はダイハツ滋賀工場(第2地区)で行われていた。




補足

  1. ^ 発表・発売当時。2012年現在新車で販売されている軽自動車では三菱・ii-MiEVを含む)が2,550mmのホイールベースであり、既存の軽自動車としては最も長い数値となる。
  2. ^ 親会社のトヨタ自動車では「パノラマオープンドア」としてラウムアイシスに採用されている。
  3. ^ 2015年4月から開始された平成32年度燃費基準も全車で達成しており、特にNA車は駆動方式を問わず「平成32年度燃費基準+10%」を達成する。
  4. ^ メーカーは伏せられているものの、音楽CDをSDメモリーカードに録音できるのが999曲まで、スマートフォンアプリ「ここいこ♪」に対応する、同型番のワイド2DINナビ(NSZN-W64D)に「ビエラ」の高画質回路を搭載している事等から実際はパナソニック製と分かる。
  5. ^ 前期型で採用されていたプレミアムシャインブラックはメーカーオプションの「プレミアムシャインブラックパネルパック」で設定可能。
  6. ^ 福祉車両系ではグレードを問わず引き続き標準装備。
  7. ^ ただし、「カスタムX"SA II"」における外観の変更、「X"SA II"」におけるプレミアムシャンブラックのセンタークラスターの採用、ウェルカムシート「L"SA II"」におけるリアアンダーミラー(室内付)の標準装備化のみで、タントの内装色は前期型に引き続きベージュ内装が採用される。
  8. ^ 「X"ホワイトアクセント SA II"(「スマアシIII」の搭載に伴って「X"ホワイトアクセント SA III"」に改名)」に設定されていた「ホワイト×シルキーグリーンパール」も同時に廃止。
  9. ^ 「X"ホワイトアクセント SA III"」に設定されていた「ホワイト×シルキーブルーパール」も同時に廃止。
  10. ^ 「X」・「Xターボ」・「カスタムX」・「カスタムRS」に標準装備
  11. ^ 助手席イージークローザーは「X」・「Xターボ」・「カスタムX」・「カスタムRS」に標準装備、「L」・「カスタムL」にメーカーオプション設定。タッチ&ゴーロック機能とウェルカムオープン機能はパワースライドドアに搭載されており、「カスタムX」と「カスタムRS」に標準装備、「X」と「Xターボ」にメーカーオプション設定
  12. ^ 全車速追従機能付ACCとLKCはパックオプションの「スマートクルーズパック」として「Xターボ」と「カスタムRS」に、「スマートパノラマパーキングアシスト」はパックオプションの「スマートパノラマパーキングパック」として「X」・「Xターボ」・「カスタムX」・「カスタムRS」にそれぞれメーカーオプション設定。サイドビューランプは全車標準装備のフルLEDヘッドランプに搭載。
  13. ^ トヨタ自動車が開発した車両作りシステムの総称「トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー(TNGA)」をベースにダイハツ工業主導による軽自動車・小型車を対象とした事業構造としたもの
  14. ^ 3代目では特別仕様車「X"VS SA III"」、「カスタムX"トップエディションVS SA III"」、「カスタムRS"トップエディションVS SA III"」に特別設定色として設定されており、カタログカラーへ昇格

出典

  1. ^ “ダイハツ、ペダル踏み間違い時の急発進を抑制する後付け安全装置を発売” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2018年12月5日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2018/20181205-1.pdf 2018年12月5日閲覧。 
  2. ^ “ダイハツ、新型「タント」のティザーキャンペーンを開始” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2013年9月17日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2013/0917-1/20130917-1.pdf 2013年9月18日閲覧。 
  3. ^ “ダイハツ軽乗用車「タント」フルモデルチェンジ 使い勝手と開放感を追及し「究極の自由空間」を実現 ~樹脂ボディー外板により、空力や安全性など各種要件を大幅に向上~” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2013年10月3日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2013/1003-1/20131003-1.pdf 2013年10月3日閲覧。 
  4. ^ “タント/タントカスタムが2013年度グッドデザイン金賞を受賞” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2013年11月7日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2013/1107-2/20131107-2.pdf 2013年11月7日閲覧。 
  5. ^ “ダイハツ軽乗用車「タント」 ターボエンジン搭載車のグレードを拡充” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2013年12月12日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2013/1212-1/20131212-1.pdf 2013年12月12日閲覧。 
  6. ^ “ダイハツ福祉車両「タントスローパー」「タントウェルカムシート」 福祉車両の「フレンドシップシリーズ」をフルモデルチェンジ” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2013年12月12日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2013/1212-3/20131212-3.pdf 2013年12月12日閲覧。 
  7. ^ “「ベタ踏み」江島大橋が話題に”. 山陰中央新報. (2014年1月9日). オリジナルの2014年1月9日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140109050051/http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=543551006 2014年1月9日閲覧。  - インターネット・アーカイブキャッシュ
  8. ^ “ダイハツ軽乗用車5車種に特別仕様車「スマートセレクション」を設定” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2014年5月8日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2014/0508-1/20140508-1.pdf 2014年5月8日閲覧。 
  9. ^ “ダイハツ 軽乗用車「タント」 2014年上半期 新車販売台数No.1を獲得” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2014年7月4日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2014/0704-1/20140704-1.pdf 2014年7月4日閲覧。 
  10. ^ “ダイハツ軽乗用車「タント」~カスタムに上質な特別仕様車「トップエディションSA」を設定。タントには「ブラックインテリアパック」のオプションを追加~” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2014年10月1日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2014/1001-1/20141001-1.pdf 2014年10月1日閲覧。 
  11. ^ “ダイハツ 軽乗用車「タント」2014年新車販売台数No.1を獲得” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年1月8日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/0108-1/20150108-1.pdf 2015年1月8日閲覧。 
  12. ^ “ダイハツ 軽乗用車「タント」2014年度 軽四輪新車販売台数NO.1を獲得” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年4月6日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/0406-1/20150406-1.pdf 2015年4月6日閲覧。 
  13. ^ “ダイハツ軽乗用車「ムーヴ」「タント」一部改良 新機能の追加により、安心・安全性能を向上した衝突回避支援システム「スマートアシストII」を採用” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年4月27日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/0427-3/20150427-3.pdf 2015年4月27日閲覧。 
  14. ^ “ダイハツ軽福祉車「フレンドシップシリーズ」一部改良 軽福祉車両にも衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」を採用” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年4月27日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/0427-5/20150427-5.pdf 2015年4月27日閲覧。 
  15. ^ “ダイハツ軽乗用車「タント」マイナーチェンジを行い、内外装デザインを刷新” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年12月14日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/1214-1/20151214-1.pdf 2015年12月14日閲覧。 
  16. ^ “ダイハツ軽福祉車「タント スローパー」「タント ウェルカムシート」マイナーチェンジ~福祉機能の使い勝手を向上~” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2015年12月14日), http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/1214-2/20151214-2.pdf 2015年12月14日閲覧。 
  17. ^ “軽乗用車「タント」を一部改良し安全性・使い勝手を向上” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2016年11月30日), http://www.daihatsu.com/jp/news/2016/20161130-3.pdf 2016年11月30日閲覧。 
  18. ^ “歩行者へのブレーキ対応を追加した衝突回避支援システム 「スマートアシストⅢ」を開発” (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2016年11月30日), http://www.daihatsu.com/jp/news/2016/20161130-1.html 2016年11月30日閲覧。 
  19. ^ “軽乗用車「タント」の累計販売台数が200万台を達成” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2017年10月5日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2017/20171005-3.pdf 2017年10月5日閲覧。 
  20. ^ “ダイハツ 軽乗用車「タント」、軽福祉車両「タント スローパー」「タント ウェルカムシート」を一部改良” (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2017年12月18日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2017/20171218-1.html 2017年12月18日閲覧。 
  21. ^ “ダイハツ 軽乗用車6車種に「リミテッド」シリーズを設定” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2018年8月20日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2018/20180820-1.pdf 2018年8月20日閲覧。 
  22. ^ “タントお買い得特別仕様車VSシリーズを設定” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2018年12月3日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2018/20181203-1.pdf 2018年12月3日閲覧。 
  23. ^ 「ダイハツ タント カタログ」、2018年12月発行。14380①220A1812 TP、ダイハツ工業株式会社
  24. ^ 「ダイハツ タントカスタム カタログ」、2018年12月発行。14390①220A1812 TP、ダイハツ工業株式会社
  25. ^ “DNGA第一弾として、軽乗用車「タント」をフルモデルチェンジし発売” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2019年7月9日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2019/20190709-1.pdf 2019年7月9日閲覧。 
  26. ^ “新型「タント」、月販目標台数の約3倍となる 約37,000台を受注” (PDF) (プレスリリース), ダイハツ工業株式会社, (2019年8月8日), https://www.daihatsu.com/jp/news/2019/20190808-1.pdf 2019年8月8日閲覧。 




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「タントカスタム」の関連用語

タントカスタムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング
自動車メーカー一覧
ダイハツの車種一覧



タントカスタムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダイハツダイハツ
Copyright © 1996-2019 Daihatsu Motor Co., Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダイハツ・タント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS